大沢零次 生い立ちや本当の父親は誰?名前や顔画像は?2ちゃんで元俳優伏石泰宏説再熱!そのワケとは

光GENJIの元メンバー大沢樹生さんと元女優の喜多嶋舞さん(46)の長男・大沢零次さん(22)が、勾留されていた警視庁北沢署から釈放されました、その時の報道の顔画像に2ちゃんねるやTwitterからは大沢零次さんが、かっこいいという容姿を褒める声が上る一方、「大沢零次さん(22)は、元俳優の伏石泰宏に似ていないか?」やはり本当の父親かという疑問も上がっています、

 

 

本日は、

 

 

 

大沢零次容疑者釈放での出来事である問題が再浮上!

午前11時10分すぎに姿を見せ、集まった報道陣に約10秒ほど頭を下げた。大沢零次容疑者は、騒動に対する謝罪の意を表した。

「何か一言」「女性に対しては?」などの質問が飛んだが、

小さな声で「すいませんでした」と改めて一礼し、

知人と見られる人間が運転するワンボックスカーに乗り込んだ。

迎えに来たのは身元引受人と思われる中年女性で、喜多嶋さん(接触を試みたものの、取材には至らず、居場所もつかめていない・零次容疑者をフォローしたような痕跡もなかった)の姿はなかった。

この様子を放送した直撃LIVEグッディ!のキャスターの安藤優子さん(60)は

「どこかで思ったかもしれない、母親が手を差し伸べてくれるんじゃないかなって」と大沢零次容疑者の胸中を代弁。

「少なくとも零次容疑者が成人した時にきちっと説明する義務を負っているんじゃないですか、母親は」と喜多嶋さんの説明責任も指摘。

高橋克実さん(57)も「おなか痛めた人以外分からない」と追及した。

この釈放された事件のことをもう一度、振り返り、大沢零次容疑者の過去に触れていきましょう。

直撃LIVEグッディ!2人のコメントの深さもわかるからです。

大沢零次容疑者生い立ちまとめ

2013年12月、DNA鑑定により息子と大沢との間に血縁がないことが発覚し親権が喜多嶋に一旦戻った後、息子はアメリカの内藤洋子の許で育てられることになった。

では、

ここで大沢さんと北島さんの2人の人生を時系列に

1994年 大沢 樹生、光GENJIを脱退 ジャニーズ事務所を退社

1996年 大沢 樹生、喜多嶋舞できちゃった結婚

1997年 長男出産

2005年 大沢 樹生、喜多嶋舞離婚

2005年の離婚から2008年の再婚までの3年間、

大沢 樹生は、シングルファザーとして1人息子を育てる。
息子さんは先天性腹壁破裂で生まれ、感音性難聴も患っている。
聴力は通常の半分程度で、特に高音や高い言葉が聞きづらい。
小学生の頃から心療内科に通院している

2007年 喜多嶋舞が一般男性とできちゃった再婚

2008年 大沢 樹生が一般人の女性と再婚

2012年 大沢 樹生の夫人が不妊治療により受胎するも死産

2012年 長男が週刊文春のインタビューに対して、幼少の頃から大沢 樹生、喜多嶋舞の双方から虐待を受けていたことを告白(両者とも事実関係を否定)

ここで、文の最初のこの文章がきます。

2013年12月、DNA鑑定により息子と大沢との間に血縁がないことが発覚した。

DNA型鑑定を行ったきっかけは、息子の障害と再婚した嫁との間に授かった子供が死産したことからでした。

息子・大沢零次の障害は、幼少期に感音性難聴を抱えていることが発覚している他、乳児期の長期入院・手術により心的外傷後遺症を患った認知障害もあるとされています。

親権が喜多嶋に一旦戻った後、息子はアメリカの内藤洋子の許で育てられることになった。

鑑定結果を受けて

大沢樹生氏

「自分の実子と思ってきたわけで、違う結果が出ても気持ちが急にぶれることはない。正直受け入れられないというのが本音と言えば本音だが…」としながらも、「今はちょっと離れているが、彼ともいい思い出がいっぱいある。(米国で生活したいという息子に)一度『帰ってこい』と止めたが、本人が『どうしてもやってみたい』『トライしたい』ということだったので、生半可なことではないがやれるだけやってみろとOKを出した。こういうことがあったから捨てたとか追い出したなんて、そう思われると心外だ」と

 

喜多嶋舞氏

「16歳の少年を巻き込むものであり、なぜ今このようなことが突然書かれるのか、非常に憤りを感じております」

喜多嶋舞の子供
「事実はそうでも、パパはずっとパパだから

 

帰国から事件までの大沢零次容疑者の人生行路

着の身着のまま
金、住まい、服などを一切持たずに
日本に一時帰国。

それでは生活が出来ないと言うことで、
バーで働くように世話をしてくれた人がいて
店長も任されたようですが、
十分な働きぶりではなく3ヶ月で解雇され、
以降は、そのバーで出会ったとされる
女性(被害女性で元交際女性)の住居に転がり込み、
焼き肉店でアルバイトをしていたようですが、
フルタイムで働いている素振りはなく、
生活費や住居は全て女性が持っていたようです。

捜査関係者によると、逮捕容疑は25日に東京・世田谷区内で20代女性に暴行し、けがを負わせた疑い。29日に逮捕された。一部報道では被害者は複数回暴行され、首を絞められたこともあったという。女性とは同棲しているとの情報もある。また、サンケイスポーツの調べでは、昨年5月にも元交際相手の女性に平手打ちなど暴行して逮捕されていた。

 

 

 

 

2chでは喜多嶋舞の旦那,本当の父親特定も?

再燃する大沢零次さんの父親は誰?問題ですが、

ネット上ではイニシャルFとされる
元俳優の伏石泰宏さんが父親ではないか?という声がありました。

並べてみると大沢零次さんに似ているのですが
伏石泰宏さん自身が喜多嶋舞さんに似ていると
思うのは私だけでしょうか?

この真相は、以前謎のままですね。

大沢零次容疑者の本当に来日目的は

大沢零次容疑者
芸能活動をしたいから

なんだそうです。
親権が、喜多嶋舞さん側に移っても
『大沢姓』に拘る理由は、
(元)父親の大沢樹生さんの活躍に
あやかりたいと思うからでしょうか。

これから大沢零次さんの裁判が始まりますが
事件の行方を見守りたいと思います。

当時、長男の本当の父親は誰なのか、ネット上でもさまざまなタレントの名前が上がったが、いまだに真相は闇の中だ。

「過去に喜多嶋と関係があったと思われる、俳優の奥田瑛二や石田純一など5、6人の名前が取り沙汰されましたが、中でも最有力視されたのが、元タレントのFです。ジュノンボーイ審査員特別賞に選出されたこともあるイケメンで、ネット上では長男と“ウリ二つ”と話題にもなりました。Fは東京都内の高級ホテルのスイートルームで売春パーティーを開催し、警視庁に売春防止法違反(場所提供業)の疑いで逮捕された過去があり、今回の長男の逮捕も『血筋じゃないか』と再び疑惑の目が集まっています」(同・記者)

もはや本当の父親が誰なのかは母親である喜多嶋舞しか知る由はないが、現在は一般人として生活しているため、マスコミからの追求を逃れている。しかし、長男が逮捕された現在、再び“父親探し”が再燃しかねない。

喜多嶋はかつて「息子が18歳になるまではDNA鑑定をしない」と言っていたが、その息子も現在は22歳。“本当の父親”を明かす義務があるわけではないが、多くの人が“親の顔が見てみたい”と思っていることだろう。


Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1390

コメント