西村淳生 同志社大学生生活は?Twitter フェイスブック調査!手口/被害者コメントからも素性を考察,,,

京都の繁華街で声をかけた女性に借金を負わせ風俗店にあっせんした疑いで男4人が逮捕飲食店経営・岸井謙典容疑者(24)
従業員・上村洋平容疑者(25)
他、京都市内の有名私立大学生(20)ら二人された事件で、新たに同志社大学の学生2人が逮捕されました。

同志社大学の西村淳生容疑者(21)と高橋勇斗容疑者(21)は去年、女子大生ら2人(当時19と20)を大阪市内の風俗店に紹介し働かせた疑いが持たれています。

 

 

 

 

 

すでに逮捕

西村淳生容疑者逮捕まとめ


京都の繁華街で声をかけた女性に借金を負わせ風俗店にあっせんした疑いで男4人が逮捕された事件で、新たに同志社大学の学生2人が逮捕されましたね。

同志社大学の西村淳生容疑者(21)と高橋勇斗容疑者(21)は去年、女子大生ら2人(当時19と20)を大阪市内の風俗店に紹介し働かせた疑いが持たれています。

2人は20人ほどのスカウトグループのリーダー格。グループのうち17人が大学生でした。

2人は1日未明、「職業安定法違反の件で来た」と東山署に出頭しました。

「女性を風俗店に紹介したことに間違いない」と容疑を認めています。

2人は京都の河原町などで女性に声をかけ、すでに逮捕されているグループの主犯格の男(岸井容疑者)が経営するバーに連れていき、高額な飲食代を請求して借金をさせていました。

捜査関係者によると、府警の捜査を知って1月からインターネットカフェなどを転々とし、

2人は幹部としてスカウトマンをまとめる役で、調べに対し、「逃げきれないと思った」と容疑を認めています。

町で知り合った女子大生らを経営するバーに連れて行き、

高額な飲食代で借金をさせるなどして風俗店に紹介する、

スカウト役の学生を指導する立場にありました。

高橋勇斗と西村淳生ね
クソみたいなやつらしかいないのかね、同志社大も
デートを重ねて仲良くなり、働いているバーで高額な酒を飲ませて支払いを迫る。そんな手口で女子大学生らを性風俗店にあっせん。
同志社大 高橋勇斗、西村淳生 を逮捕。
田舎者のネズミ講

日本人にも酷い奴はいる。逮捕されてる奴は主犯格の岸井謙典でBarルーチェ店長、従業員の上村洋平、名前判明の大学生は江端光大、高橋勇斗、西村淳生。社会の屑共です。…家族と住んでいればいい意味で監視されているけど、一人暮らしになると誰も…自分の身は自分で守ろう。

好きになったふりして付き合って恋愛感情持たせといて騙すとか本当最低

西村淳生 同志社大学生生活は?Twitter フェイスブック調査!

名前西村淳生(あつき)高橋勇斗
年齢21歳21歳
住所京都市中京区京都市下京区
身分同志社大学学生同志社大学学生

 

手口/被害者コメントからも西村淳生容疑者の素性を考察,,,

 

デートを重ねて仲良くなり、働いているバーで高額な酒を飲ませて支払いを迫る卑劣な手口です。
岸井謙典容疑者が経営する祇園(京都市東山区)の会員制バー「Luce(ルーチェ)」にナンパした女性を連れていき、高額な飲食代金を突き付ける。
借金漬けのにして、大阪市内の風俗店を紹介し、その女子学生の売り上げを吸い上げる手口です。

風俗店に紹介された女性客は2017年10月~昨年11月に250人を超え、岸井容疑者が女性の売上金の15%、総額約7千万円を手にしたとみている。

うち3分の2がスカウト役の学生に渡ったという。

被害に遭った女性の声を聞いてみましょう。

風俗嬢に落ちた女性の出典;声(手口の詳細)

20代の女子大生の証言によると

「私があのバーに通うようになったのは、河原町(京都市下京区)でスカウトマンにナンパされたことがキッカケでした。声をかけてきた人も京都市内の大学生で、めっちゃイケメンで……。『もっと話がしたいから、祇園にある俺のバイト先のバーに来ない?』って誘われました。最初は料金も2時間5000円くらいで、安いなと思ったんです。でも、通っているうちにだんだん感覚が麻痺(まひ)してきて。声をかけてきたスカウトマンに夢中になるあまり、300万円以上をバーにツケている状態になりました。最終的には『稼ぎのいい仕事を紹介するから』と風俗を斡旋(あっせん)されて……気付いたときには遅かったんです」

引用;FRIDAY

なんでそんなに簡単にだまされるのかと疑問に思う方もいるでしょう。

彼らは女性を口説く手口に研究を重ね、完璧なマニュアルを作成し、ナンパ担当の学生に徹底的に覚えさせていました。

もともと、学力の高い学生なのでマスターするのも簡単だったでしょう。

マニュアルには仕事やお金、恋や健康に悩んでいる女性をパターン分けして、詳細な口説き方が伝授されていたようです。

さらに、女性の証言の続きを聞くと

「私が店に通っているときには、同志社、立命館の現役学生も働いていました。みんなルックスがいいだけじゃなく、頭もいいし話も上手い。『この人は私のことを分かってくれてるんだ』と入れ込んでしまい、周りが見えなくなるんです。店に出入りしている女の子はギャル系じゃなくて、地味なタイプが多かったですね。」

引用;FRIDAY

 

大学のHPでも謝罪の文章が

本学の学生が職業安定法違反で逮捕された旨の報道がなされております。本学としては、事実関係を早急に確認し、厳正に対処いたします。
このような事件が発生したことは大変遺憾であり、被害にあわれた方々には深くお詫び申し上げます。
本学学生においては、このような行為に加担することがないよう強く注意を喚起します。

引用;同志社大学

被害にあった女性はこれまでにのべ262人に上りますが、警察は他にも被害者がいるとみて相談窓口を設置しています。

京都府警相談窓口 075ー451ー9111(24時間受付)

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 


Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1390

コメント