当真麻由 顔画像/経歴/ 羽賀研二の元嫁の沖縄に所有する不動産物件はドコ,,,偽装離婚の可能性は?

タレント時代から、羽賀研二(本名・當真美喜男)受刑者(57)は不動産や株投資に熱心だった元妻の當真麻由容疑者(41)が被害者への賠償に充てられる資産を隠した疑いが強まり、沖縄県警に18日、強制執行妨害の疑いで逮捕されました。

本日の記事のテーマは

・羽賀研二受刑者の起こした事件とは?

羽賀研二受刑者の起こした事件とは?

埋め込み動画

(画像引用:ツイッター)

タレント時代から、羽賀研二(本名・當真美喜男)受刑者(57)は沖縄でレストラン経営をしていたり、不動産(ビルのテナント料金や賃貸物件料金などで、月々約300万円の収入があった)や株投資に熱心だったと言うイメージがありますよね。

では、まずは

羽賀研二受刑者の生い立ちや経歴は

 

沖縄県コザ市(現:沖縄市)で生まれた羽賀研二さんは、沖縄米軍基地に駐屯してた米兵が父親で
日本人が母親ハーフとして誕生しました。

羽賀さんが産まれた時には、米兵の父親はすでにその姿を消してしまっていました。

その結果、シングルマザーの家庭で育った羽賀さんは、幼少時からかなりの貧困に苦しんだんだとか。

どんな貧困かといえば、

・知り合いの電機店の納屋に借り住まい

・幼い頃から新聞配達のアルバイト

そんな羽賀研二さんのプロフィールはコチラ

・1961年(昭36)7月21日

・沖縄県生まれ。

・身長183センチ。

・血液型B。

・81年デビュー。

・82年からフジテレビ系「笑っていいとも!」のいいとも青年隊で人気

その裏情報

BMWなどの高級外車を乗り回したりだとか、六本木などで酒と女をあおるような、そうとう派手な生活を送っていたようです。当時、羽賀さんは世田谷にある高級住宅街にある豪邸に住んでいて、ベンツやフェラーリなど、2,000万円クラスの高級外車を所有。また、8ヶ所ものゴルフ場にてゴルフ会員権を所有していて、他にもアメリカのマイアミにコンドミニアムを所有してる…という、かなりバブリーな資産家の状態だったそうですよ。

・NHK大河ドラマ「北条時宗」(01年)にも出演。

・90年代に梅宮アンナと交際しペアヌード写真集も発売したが、約5年で破局。

・アンナが借金を肩代わりしていたことも明らかになった。

 

羽賀受刑者に金をだまし取られた大阪の会社経営者は損害賠償を求め、民事提訴。

2007年6月、医療会社の未公開株を、元値40万円の3倍、1株120万円でYさんという方に売りつ

2008年11月、羽賀受刑者は未公開株の売買をめぐる3億7000万円の詐欺と恐喝未遂の罪に問われた事件の容疑などで逮捕されていたが大阪地裁で無罪判決を勝ち取る。

控訴審では一転して懲役6年の実刑判決が確定。

2013年から沖縄刑務所で服役。

羽賀受刑者は、服役前にこう語っていた。

「判決には納得できませんが、そう司法判断が下ったので、服役するしかない。どこか芸能人としてのおごりがありこうなったのかもしれません。東京は引き払って、家族で沖縄に行きます。服役ははじめてで不安ですが、仕方ありません。一日でも早く出てこれるように家族のためにも頑張ります」

2016年10月に大阪地裁は羽賀受刑者に約4億円の賠償を認めた。

2017年の1月、麻由容疑者と共謀し、沖縄県内で所有する不動産を麻由容疑者に財産分与したように装い、裁判所からの差し押さえ(会社経営者が羽賀受刑者が沖縄に所有する不動産物件を強制執行にかけようとしたところ、名義が羽賀受刑者から麻由容疑者に変更されていた)を免れようとした疑いが持たれている。

偽装離婚だった可能性

詐欺などの罪で服役中の元タレント羽賀研二受刑者(本名・当真美喜男=57)が18日、再び逮捕された。詐欺被害者への賠償を免れるため、元妻に資産を譲渡したように見せかけたとして、沖縄県警は18日、羽賀容疑者と元妻の当真麻由容疑者(41=会社役員)を、強制執行妨害と電磁的公正証書原本不実記録の疑いで逮捕した。県警は賠償を免れるための偽装離婚だった可能性もあるとみて、裏付けを進めている。

羽賀容疑者は13年に実刑6年の判決を受け、沖縄刑務所に収監中のところを逮捕された。麻由容疑者は羽賀容疑者の家政婦だったが、06年に結婚。不動産管理会社の代表で、沖縄・北谷の自宅で逮捕された。不動産は沖縄本島中部にあった。2人は戸籍上は離婚しているが、県警は賠償を免れるための偽装離婚だった可能性があるとみている。

羽賀容疑者は01年、大阪市の知人男性に、医療コンサルタント会社の未公開株を実際の3倍の価格で買わせ、代金など計3億7000万円をだまし取り、返済を求められたため、06年に元プロボクシング世界王者らと共謀し、男性を脅して請求を断念するよう迫ったとして詐欺と恐喝未遂の罪に問われた。羽賀容疑者は法廷で無罪を主張し、1審の無罪判決から2審で逆転有罪判決となり、13年に最高裁が上告を棄却。懲役6年の実刑判決が確定した。

被害男性が羽賀容疑者に計約3億9000万円の返金を求めた訴訟では、大阪地裁が16年10月に全額支払いを命令。大阪高裁は17年5月、1審判決を支持し、羽賀容疑者の控訴を退けていた。

今回の事件は、被害男性の関係者が県警に相談し、発覚した。

当真麻由(當真麻由)顔画像/経歴/ は

羽賀研二の2018年今現在や妻と子供の顔画像を調査!嫁の逮捕の理由や事件内容もヤバイ!?

2006年に結婚⇧

昔からお互い知っていて家族のような仲で夫婦になる前から色々身の回りの事のお世話をしていたともことです。

こんな逸話が

裁判が終わると、号泣した羽賀受刑者。

抱き合っていたのが、妻の麻由容疑者だった。

ドラマのようなシーンは、まさに感動的だった。

しかし、沖縄刑務所に服役していた。

だが、はじめての服役は過酷なものだったようで、麻由容疑者は沖縄刑務所に欠かさず面会にいっていたという。

「ゲッソリとやせてしまい、刑務所に行く前とはまったくの別人になってしまった。刑務所ではイジメがきつくて、精神的にも参っている。けど、もう少しで出所できるので待ちわびていた。2人が離婚しているなんて、知らなかった」(知人)

羽賀受刑者は、1月末にも仮釈放されるのではないかとみられていた中での、よもやの逮捕だった。

一方、羽賀受刑者に騙された会社経営者は、かねてからこう訴えていた。

「羽賀受刑者のために、いわばタニマチとして芸能活動や投資事業にどれほど尽くしてきたか。損害賠償を求めているお金だけではないものを、彼のためにつぎ込んで、応援していた。それも無担保、無利息のものもありました。それなりに誠意ある対応してくれたら、こんな事件にはならなかった。恩を仇で返された」

タレント時代は、梅宮アンナとの交際で「誠意」を連発して人気者となった羽賀受刑者。

服役後は、芸能界に再起かとも噂されていたという。

だが、塀の向こうでも「誠意」なき行動で、それもフイになってしまったようだ。(取材班)

 

当真麻由(當真麻由)の不動産会社を調査!

「民事訴訟で羽賀受刑者に勝訴した、会社経営者が羽賀受刑者は、自身が所有する不動産を沖縄でみつけた。強制執行の手続きをとろうとしたところ、所有権が麻由容疑者に移転されていた。2人は戸籍上、離婚しているが実際は“偽装離婚”とみられる。羽賀受刑者は財産を強制執行から守ろうと、麻由容疑者と離婚して財産分与したように仮装、強制執行を逃れようとしたとみられる」(捜査関係者)

2017年1月に「財産分与」として麻由容疑者に所有権が移転していた。

捜査2課によると、羽賀容疑者と麻由容疑者の逮捕容疑は、羽賀容疑者の不動産に強制執行がかかると予期した2人は共謀し、17年1月11日、法務局で麻由容疑者に所有権を移転して譲渡したように装った疑い。県警は2人の認否は明らかにしていない。

およそ4億円という

そこで当真麻由(當真麻由)容疑者の不動産会社をもっと詳しく調査してみました!

しかし、わかったことは不動産会社は”沖縄本島の中部”にある

沖縄の中部とは

沖縄の中心、那覇から北、リゾートエリアの恩納村にかけて広がる中部エリア。
かつての栄華を物語る城跡あり、青い大海原に突き出た岬あり、大型の観光施設あり。さらに、やちむんなどの伝統工芸からアメリカンカルチャーまで、新旧の沖縄の魅力がギュッと凝縮した、まさに沖縄のちゃんぷるー(=ごちゃまぜ)文化なゾーンです!

引用元:https://okinawa-labo.com/okinawa-chubu-sightseeing-3948

 

 

 


Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1390

コメント