鷹村アオイ 批判は勘違いだ!Twitterでwikiプロフ 経歴まとめ!美の意識がヤバい!母親ってことを足枷にしない生き方とは,,,

エンタメ

42歳にして2児の母親でもあるコスプレイヤーが話題になっています。

 

話題の人の名は鷹村アオイさん。

 

話題になっているのならばと“鷹村アオイ”と検索してみたら、

 

批判や勘違いとあまり良くないキーワード。

 

しかし、鷹村アオイさんがTwitter上で

 

「コスプレは一番のアンチエイジング」とつぶやけば、

 

「過去の自分との比較写真をUP」すれば、

 

「凄い 昔も綺麗だけど今はもっと綺麗」とバズる!

 

一体、どんな人なのか?

 

好奇心しかありません、

 

本日は

・鷹村アオイ 批判は勘違いだ!

・Twitterでwikiプロフ 経歴まとめ

・美の意識がヤバい!

を中心に記事にさせて頂きました。

 

本日も最後までお付き愛ください。


スポンサーリンク




鷹村アオイさん 批判は勘違いだ!

 

コスプレは1番のアンチエイジング✨10年前の私はコスプレから離れてました。

――10年前の写真との比較投稿をした理由は何でしょうか?

「単純に『いいよ!』、『よかったよ!』をシェアしたいという気持ちのみです。自分が行なってよいと思った歯列矯正や二重整形、コスプレをして変わったビフォーアフターなども出しています。二重は毎日テープを使っていましたが、これから10年先、20年先になってもテープ貼ってるの?と思ったら、整形のほうがかぶれることもないし、皮も伸びないし、時短になると…」

――42歳でコスプレをされている方は少ないと思いますが、抵抗はありますか?

「今はまったくないです。若い方々と会話ができて刺激をいただいております。若い方はフットワークが軽いですし、行動が早いですね。私より上の方は少ないと思いますが、楽しんでらっしゃるのを見るのは、私もワクワクしますね」

【Bayonetta2】 ” Ah ,You want to play with Bayonetta” よろしくね。 ベヨネッタ 鷹村アオイ 📷ねこはちさん     

 

アオイさんの剣心は同人誌版ですねと言われた事がジワジワきているのでリベンジしたい。

――今までにしたことのあるコスプレのキャラを教えてください。

「『ゾンビ屋れい子』の百合川サキ、姫園リルカ。『ONE PIECE』のボア・ハンコック、ニコ・ロビン。『BLACK LAGOON』のバラライカ、シェンホア、ロベルタ(ロザリタ)。『ベヨネッタ』のベヨネッタ。『るろうに剣心』の緋村剣心。『バイオハザード』のエイダ・ウォン、ジェシカ・シェラワット。『零』シリーズお黒澤怜、黒澤密花などなど、ほか多数です」

戦う女性が大好きです!!!

日本人から国際指名手配犯テロリストへ。

エイダは4、6、鬼武者soul版をやっていました。

――「コスプレは1番のアンチエイジング」という投稿が、約5万いいね、2万リツイートという反響を呼びました。

「驚きました。この言葉は以前から言い続けていたのですが、これほど反響があったのは初めてです。Togetterにもまとめられて1位を獲得していたので、反響の大きさを実感しました。『わかる!』とおっしゃる方も多くて、多くのコスプレイヤーが人に見られることによって、体やお肌に気を使っているのだと思いました」

――「勇気づけられた」というリプライがたくさんありました。

「とてもうれしいです。昔から年齢や周りの目で悩んで、コスプレを辞めていく人を見ていたので、少しでも抑止力になればと年齢を公表しました。コスプレに限らず、いくつになっても好きな趣味は辞めなくてもいいと思っています。“楽しい”は伝染します。楽しい人が増えれば世界は平和になると思っています」

 

ハンコック写真が見たいとのリクエストがあったので貼っておきますね。2017年のタイの無人島。めちゃくちゃ風が強くて結構な率で眉間にしわが入っている😂 生足で岩場に登ったりとチャレンジャーでした。まさむーさんありがとう✨ ボア・ハンコック 鷹村アオイ 📷 まさむーさん

ハンコックとロビンで😆


スポンサードリンク



美への意識かヤバい

――整形を公表をされた理由は何でしょうか?

「やってよかったと思ったからです。私も最初は公表するつもりはなかったのですが、二重埋没法をして、朝のメイクがとても楽になったので、『整形もよかったよ!』と公表しました。歯科矯正は認知されてますよね? 顔も同じく自分が望む“綺麗”を手に入れられるなら、自己責任ですし、本人次第でよいかと」

――スタイルを維持するために、日々されていることはありますか?

「筋トレは毎日ではないですが、しております。また、太ったと思ったらすぐリカバリーできるくらいには意識しています。体重計はほとんど乗りませんが、体型は意識しています」

――外見でも妥協しないという信念があるようにお見受けします。

「はい。人間見た目が100%と言っても過言ではないと思います。人間、中身が大事と言われますが、中身を知るには、外見をクリアしないと見てもらえないと。見た目が変われば思考が変わる、思考が変われば行動が変わる、行動が変われば人生が変わる、が信条です。何事も、“これでいい”ではなく、“これがいい”を選ぶようにしています」


スポンサードリンク




まとめ母親ってことを足枷にしない生き方とは,,,

コメントをまずは読んで下さい。

・ただ、同世代として忠告することがあるとするなら、絶対に本名や素顔は出さないよう、気を付けたほうが良い。
口先だけで「迷惑かけていないから良いと思う」という人は大勢いるけれど、いざ、子供の結婚相手の親、として見たら「あんなことしている親の子なんて、とんでもない」という人が絶対にいると思うので。
皆ね、隣人や同僚や友人が何をしていてもある程度許容する。でも、親類になる人に求めるハードルは割と高い。
これが現実。
わかっていると思うんだけど、一応。

 

・子供は・・中学生とかになったら
いろいろ問題出てきそうだけど、その時に
コスプレと子供天秤にかけて迷いなく子供の為ならってコスプレやめれるなら
問題ないかと。

 

いや~

記事まとめてるのに力つきました。

だだ、現代の生き方を身を持って

行動している女性ですね。

 

そして、コメントにもあるように常識をぶち壊して

子供たちに自分で常識をつくればいいと身を持って

示してます。

別に、コスプレはが1番の売りではなく、

ブランディングなのです、

こんな事がわからない大人がまだいることが

子供というものを足かせにしているのではないかでしょか。

生き方やブランディングの時代

・ネット時代で共感を得る

・肉体だけではなく、本を読みアウトプットする

・新しいママの生き方をして、インフルエンサーに

その記事だけでなく、

気になればTwitterなどで調べれるのに

調べない怖さの方が僕は「現代の常識」から

ズレているのではないでしょか。

話を鷹村アオイさんに戻します。

凄いと感じた事は

僕のような「トレンドブロガー」の記事をきちんと確認している事です。

周りをキチンと見て、自分の意見をしっかり投稿できる心使いです。

批判は勘違いに繋がりますが、

人の事をきちんと見ている人ではないでしょうか。

これ、簡単にできませんよ。

「確認」や「見ている」は。

だかろこそ、すべてに気が回るのではないでしょか?

それは、1つに拘らない心を産んでいるのでしょう。

今後も、インフルエンサーとして、ママの、否、女性の強い味方で

活躍していって欲しいと心から願います。

本日の記事はここまでです。

最後までお付き愛くださり御礼申し上げます。


スポンサードリンク





Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1390

コメント