カルロスゴーン 逮捕報道で前妻リタ・ゴーンDV告白/ゴーン家の家訓が話題,,,元家族まとめ

事件報道(ニュース)

カルロス・ゴーンの不正が発覚し逮捕報道で元妻のリタ・ゴーンさんの告白が話題を呼んでいますね、本日は、元妻のリタ・ゴーンさんとは何者?カルロス・ゴーンさんとの家族は?離婚の理由は?『カルロスゴーン 逮捕報道で前妻リタ・ゴーンDV告白/ゴーン家の家訓が話題,,,元家族まとめ』と言うテーマで記事にさせて頂きました。

 

本日も最後までお付き愛ください。


スポンサーリンク





DVで離婚をしたカルロス・ゴーン会長

2010年の終わり頃にはカルロスゴーン氏とリタ・ゴーン氏は離婚協議を行っており、現在は離婚しています。

 

中東の地へ向かった週刊文春記者に、リタさんはゴーン氏と離婚するまでの経緯と、壮絶なDV体験を告白した。

リタさんによれば、ゴーン氏に決定的な不信感を抱いたのは2010年1月のこと。

ITが苦手なゴーン氏にかわってパソコンの操作をしたリタさんが、複数の女性とのメールをみつけたことがきっかけだった。

またゴーン氏と口論になった際には。、「いつでもお前を滅ぼすことができる」とゴーン氏に首を絞められたというDV被害も語った。

ゴーン氏の弁護士に事実関係の確認を求めたところ、「彼女は精神的に不安定でどんな作り話でも平気でするのです。と回答。

今回の逮捕劇を含め、ゴーン氏の行状の事実はどこにあるのだろうか。

 11月19日、日産自動車のカルロス・ゴーン会長が、自らの報酬を過少に申告した疑いがあるとして金融商品取引法違反の疑いで逮捕された。逮捕を受けて、ゴーン氏の前の妻であるリタ・ゴーンさんが、「週刊文春」の取材に応じた。

「おカネに関しては、カルロスは正しいことをしたことがありません。高額な所得を隠すために、色々なことをしていた。今回の逮捕は、彼のような人間には当然の結果だと思います」

リタさんは、2週間前、レバノンの法律事務所でゴーン氏と面会していたという。

「『黙らないと、賠償命令を4500万ドル(約50億円)に上げるぞ』と脅されたのです」

リタさんは、今年5月、ゴーン氏からDVを受けたと「週刊文春」(5月24日号)で告白。レバノンで1500万ドル(約16億5000万円)の賠償金を請求されていた。

 

出典:文春オンライン

カルロス・ゴーンさんの逮捕で、前妻の告白は意味深いものになってしまいましたね。


スポンサーリンク





前の妻リタ・ゴーンの顔画像と人物像

(画像引用元:Twitter)

名前:リタ・ゴーン

年齢:53歳(2018年11月現在)

国籍:レバノン

子供:4人

 

 

★カルロス・ゴーンさんとの馴れ初めを紹介しておきます。

 

幼少期を内戦の中で過ごし、高校を卒業後フランスのリヨン大学薬学部

に入学、1984年にミシュラングループの工場長として勤務していたカルロス・ゴーンと出会い、出会った翌年のリタさんが19歳の時に二人は結婚しています。

ちなみに、カルロス・ゴーンさんとの年の差は11歳年下なので、カルロス・ゴーンさんは当時30歳ですね,,,

 

★結婚後のリタ・ゴーンさんのお仕事経歴

1、料理店経営

東京都渋谷区の代官山にレバノン料理専門店「マイ・レバノン」を日本にいる友人とオープンしており、その理由は、リタ・ゴーンさんは、日本に本格的なレバノン料理店がないことが不満だった!

「ないのなら自身で作ろう」と思い立ち、

2004年3月に東京・代官山にレバノン専門料理店マイ・レバノンをオープンしています。

店内のインテリアも、食材もレバノンから取り寄せるほどのこだわりです、。

お店は本格的なレバノン料理とあって物珍しさもあり人気店でしたが、2008年には閉店してしまったのだそうです。

理由は定かではありませんが、

マイ・レバノン」に行ったことのある人は

下記のようなツイートをしています。

場所の地図はコチラです。

料理は今なら、インスタ映えしそうですね。

2、「ゴーン家の家訓」という著書を出版

ゴーン家の家訓

(画像引用元:読書メーター)

読書メーターからレビューを紹介します。

カルロス・ゴーン夫人が、子育ても目途がつきつつある40歳の頃の家族に関する持論。凄い人の奥様は、やっぱり凄かった。元々の本人の資質も立派なものだが、生い立ちのバックグランド、ゴーン氏と出会ってからの生活が、彼女の資質をさらに伸ばしている。前向きに、自信を持って頑張っている姿は、とても印象に残る。私とリタ夫人、年代的には一緒だが、いくら競争社会とはいえ、自国は平和が当たり前、で育っている私には、母国の内戦を生き延びたリタ夫人の子供たちの教育、家族への強い思いは、計り知れない。その後の彼女の手記を読みたい。

 

できること、できないことの限界をお互いに明確にすること。当たり前だと勘違いされるといつか禍根を残す。言葉をはっさないとこまる、という状況におかれて人は初めてコミュニケーションをはじめる。

 

 

リタさんの性格、幼少期、大家族、親戚、レバノン内戦、教育の話から、フランスのリヨン大学へ進学、結婚、ブラジル、アメリカ、フランス、日本への引っ越し、子育てを行いながらの社会事業、母国について、レストラン経営の話。 カルロス・ゴーンの奥さんにとても興味があった。リタさんは1965年レバノン生まれ。’75-90までレバノンの内戦下で育つ。内戦下にありながらレバノン政府は学校を閉鎖せず子供達の教育を続けた。そのような情勢下にありいかに教育、家族が大切か、生き残るために備わった知恵、が一番印象に残った。

 

 

人間正論をかざされると苦しくなる。カルロス・ゴーンの奥さん、リタさんがとても真っ直ぐで立派な人だってことは分かった。でも最後までお付き合いするのはちょっと苦しかったよ。★この本は通しで読むよりもなんか家庭や育児で問題が起こった時に、参考にする知恵袋、ガイドブック、ハウツー本って感じかも。ご本人もハウツー本が大好きとおっしゃる。★ご本人の成育歴、ワールドワイドなライフスタイル、はたまた生来の気質からか、すっごくタフだ。そして何でも手に入れてきた。でもまぁ、私は私なりにのんびりやるべ。

 

レビューを読んでいくと、カルロス・ゴーンさんの家に代々伝わる「家訓」ではなくて、 奥さんがご主人と築いてきた「お二人のゴーン家」のことが書かれている。

レビューを総括すれば、この本は、

リタさんのご主人への態度はすばらしいと思うけど、その他を含め全体として見ると、お国柄なのか何なのか???と思う点もあった。彼女の個性強し。

この頃に、日経ビジネスのインタビューで、カルロス・ゴーン会長との結婚生活について以下のようなことを語っております。

1つは家族を大切にするという点です。年老いた親が病気になったとします。レバノン人ならすぐに親を引き取って一緒に住みます。日本人もそういう発想があるでしょう。でも、フランス人ならすぐに病院に入れてしまう。

私とカルロスも性格は全然異なりますが、「家族」とか「友だち」といった人生において非常に基本的な部分をとても大切にする、という点では一致しています。レバノン人はよく働くことで知られますが、私たちも一生懸命働くことが好きです。だから、こんなに性格が違っても、お互い学び合いながら一緒にやってこられたのだと思います。

出典:日経ビジネス

 

2018年現在は何をしているかは不明ですが元気そうですね。


スポンサーリンク





カルロス・ゴーンについて

カルロス・ゴーン会長はマルチリンガル(他言語話者)として知られており、レバノンの母国語であるアラビア語やフランス語に加えて英語とスペイン語、そしてブラジルの母国語であるポルトガル語の5言語を流暢に扱うことが可能です。

また、日産自動車の会長に就任してからは、日本語も勉強しているのだそうで、日産自動車社内で自らの肉声で語るという場面では、あえて日本語での演説を心がけているといいます。

ブラジルとフランスの両国の市民権を所持している他、また少年期のおよそ10年間住んでおり、初等ー中等教育を修了したレバノンにも深い関わりがあるとされています。

経営陣のトップとして活動しているため、運転手などが付いていると思われがちですが、自らハンドルを握って運転する事も大好きなのだそうで、その際には日産自動車以外の車にも乗車することがあると言われています。

名前:カルロス・ゴーン

英語名:Carlos Ghosn

生年月日: 1954年3月9日

年齢:64歳(※2018年11月現在)

国籍:ブラジル・フランス・レバノン

人種:レバノン人

学歴:パリ国立高等鉱業学校

職業:実業家

所属:日産自動車 三菱自動車工業

★経歴

幼少期はブラジルで過ごす。

その後は父の母国であるレバノンのベイルートで中等教育を受ける。

フランスの工学系グランゼコールの一つとして有名なパリ国立高等鉱業学校を卒業したする

フランスの大手タイヤメーカーであるミシュランに入社。

1985年には、30歳で3億ドルの市場を持つとされている、南米ミシュランの最高執行責任者に任命(フランス国内で工場長を務めたり、産業用タイヤ部門の研究開発ヘッドを歴任する経歴が認められる)

1996年

ルノーの上席副社長にヘッドハンティングされたカルロス・ゴーン会長は、再びフランスへと移住したのですが、1999年にルノーと日産が資本提携をした兼ね合いもあって、ルノーでの役職も維持しつつ、日産自動車の最高執行責任者就任するという異色の経歴を持っています。

 

1999年、45歳の時にルノーの地位はそのままに、最高執行責任者として日産に入社。

2000年、46歳の時に日産の取締役に就任。

2001年、47歳の時に日産の最高経営責任者に選出。

2005年、51歳の時にルノーの取締役会長兼CEOに就任。

2013年〜2016年6月、59〜61歳の時にはロシア自動車メーカーのアフトヴァース会長を務める。

2016年12月、62歳の時に三菱自動車の取締役会長に就任。

2017年2月23日、2017年4月1日付けで日産自動車の社長を退任を発表。

 

カルロス・ゴーンさんとリタ・ゴーンさんとの家族の紹介

カルロスゴーンの元妻・リタ・ゴーンとの間には、3女1男の4人の子供の6人家族です。

気になることは

お子さんは一体どのような人たちなのでしょうか?

こちらがそれぞれの顔画像です。

▼長女:キャロライン・ゴーン

Caroline Ghosn

(画像引用元:ツイッター)

 

▼次女:ナディ・ゴーン

出典:stat,ameba

▼三女:マヤ・ゴーンと長男:アンソニー・ゴーン

出典:fr-dr.com

現在、ナディ・ゴーンさんはジュエリー会社の社長をしているとのことで、日本でもそのアクセサリーを身につけている人がいるということです。


スポンサーリンク





DVでリタさんと離婚も訴訟費用を会社の経費から負担

週刊文春(文藝春秋/2018年5月24日号)が発表した『日産ルノー連合トップドロ沼離婚訴訟夫カルロスゴーンは私の首を絞めたリタ前夫人激白4時間>』という記事では、カルロス・ゴーン会長のDVを報じており、それが原因で離婚をしたのではないかと考えられています。

文春によれば、前妻との離婚の訴訟費用を会社の金から支払った可能性がるのだそうです。

2018年11月22日に

カルロス・ゴーン容疑者(64)を解任へ、注目の臨時取締役会の行方は…。

22日午後4時半すぎ、神奈川・横浜市にある日産の本社前には、多くの報道陣が集まっていて、臨時の取締役会が始まったものとみられる。

日産自動車の臨時取締役会。
報酬の過少記載の疑いで逮捕されたゴーン容疑者の会長職などの解任が提案される。

日産の取締役は、9人。
解任を可決するには、出席する人数の過半数の賛成が必要となる。

22日の出席者は、ゴーン容疑者とグレッグ・ケリー容疑者(62)を除く7人とみられ、仮にルノー出身の取締役2人が反対しても、賛成多数で解任の提案は可決される見通し。

1999年、ゴーン容疑者は「日産の再建のために全力を尽くす決意です」と話していた。

20年近く続いた“ゴーン体制”にとって、事実上の最後の日。

街の人は、「捕まっても当然だし、解任されても当然と思っています」、「会社のトップとしてはよろしくないので、致し方ない」などと話した。

現時点では、まだ両容疑者とも取締役の立場は残るが、日産は、近く臨時株主総会を開いて、取締役からも外す決議を行う見通し。

“ゴーン・ショック”の今後の焦点となるのは、日産とルノーの行く末。

22日朝は、「アライアンス(提携)結んできたパートナー企業同士ですから、建設的な議論ができると思っていますので」と話した日産自動車・志賀取締役だが、21日夜は、「(ゴーン容疑者がルノーと日産の提携を計画していたという報道があるが?)いや…、えーと…。わたしが知る限り…ですね。あのー…、えっとー…、正確に申し上げづらいんですけど、あっ…、コメントしない方がいいか」と話し、9月の取締役会で、ゴーン容疑者から話が出た日産とルノーの経営統合については、明言を避けた。

ルノーは現在、日産の株を43%保有し、議決権も持っているため、日産の経営に大きく関与することができる。

そんなルノーから日産が独立性を保つ方法の1つが、ルノー株の買い増し。

現在、日産が保有している15%のルノー株を、25%以上に買い増せば、日本の会社法によりルノーの議決権を停止させることができる。

日産では今後、ゴーン容疑者の穴を埋める形で、暫定的に西川社長が会長職を兼務。
また、これまでの経営体制などを検証するガバナンス委員会を設置する方向。

(引用元:FNN)

50億の使い道はこの離婚にも使われているのでしょうか?

徐々にその真相が明らかになるのも、そう、遠くはないのではないでしょうか。

本日の記事はここまでです。

 

最後までお付き愛くださり御礼申し上げます。


スポンサーリンク






Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1390

コメント