弘瀬亜結 Facebook(フェイスブック)/顔画像などよりも心が気になる!夜道歩けねぇよ,,,

事件報道(ニュース)

『弘瀬亜結 Facebook(フェイスブック)/顔画像などよりも心が気になる!夜道歩けねぇよ,,,』と言うテーマで記事にさせて頂きました。

2018年11月11日午前3時半ごろ、横浜市神奈川区大口通の大口通商店街で、新聞配達中の男性から「路上に血だらけで倒れている女性がいる」と119番があり、地元の人たちを戦慄の時間へと導いたこの事件、事件発生当初は被害者は弘瀬亜結さんと公表されていましたが犯人の近江良兼(おうみよしかね)容疑者が逮捕。

その後の報道では、弘瀬亜結さんの名前は公表されなくなりました。

1、事件発生当初と逮捕後の報道の違い

2、事件発生当初と逮捕後のコメントの違い

3、何故?この記事を書かせていただいたのか?

1~3のテーマを順に構成させて記事にさせて頂きました。

 

本日も最後までお付き愛ください。


スポンサーリンク





事件発生当初と逮捕後の報道の違い

★事件発生当初の記事です。

11日午前3時半ごろ、横浜市神奈川区大口通の大口通商店街で、新聞配達中の男性から「路上に血だらけで倒れている女性がいる」と119番があった。

神奈川県警神奈川署などによると、女性は上半身を刃物で刺され重傷を負ったが、命に別条はない。搬送時には意識があり、「知らない男に刺された」と話していたという。

同署によると、刺されたのは同区七島町、会社員弘瀬亜結さん(34)で、帰宅中だった。同署は通り魔事件とみて防犯カメラの映像や現場周辺での聞き込みなどを行い、殺人未遂容疑で男の行方を追っている。

(引用元:ヤフーニュース)

★犯人逮捕後の記事です。

 

横浜市神奈川区大口通の商店街の路上で、近くに住む会社員の女性弘瀬亜結さん(34)が刺されて重傷を負った事件で、神奈川県警は12日、金品を奪う目的で背後から女性弘瀬亜結さんを刃物で突き刺すなどして殺害しようとしたとして、強盗殺人未遂容疑で同区に住む71歳の男を逮捕した。

調べに対し、同容疑者は「金を取る目的でやった。事実に間違いはない」などと供述、容疑を認めている。

捜査関係者によると、商店街に設置された防犯カメラに、つえを突きながら女性弘瀬亜結さんの後を追う男の写り込みがあった。県警は、この男が何らかの事情を知っているとみて一帯の防犯カメラを解析するなどし、同容疑者が浮上した。県警は同容疑者が持っていたつえや自宅にあった刃物を押収、事件との関連を調べている。

同課によると、女性は商店街の端にあるコンビニに立ち寄った後、徒歩で帰宅途中に不意に襲われたとみられる。近くで新聞配達の準備中だった男性に助けを求め、商店街を数十メートル歩いて座り込んだ。男は、女性弘瀬亜結さんとは逆方向に立ち去っていた。

現場はJR横浜線大口駅から南に約500メートルの大口通商店街の一角で、当時は人通りがまばらだった。現場付近にはコンビニの商品が入った袋や女性の靴が落ちており、路上には血痕が点々と残っていた。


スポンサーリンク





事件発生当初のコメントと犯人逮捕後のコメント

★事件発生当初

 

・被害者の名前は要らない、「個人情報保護」を優先すべき。

 

・商店街には防犯カメラがいっぱい
早期逮捕を望みます。

 

・大口って、昔から暴走族が多かったり、ひったくりとかすごく多いイメージです。酔っ払いもすごく多いところですし。最低限の防衛のためにも夜道を歩く時はイヤホンつけてのスマホ操作はやめましょう。

 

・早期逮捕を願います。
これでは街中を出歩くのに鎧兜が必要じゃないですか。

 

・午前3時半の時点で重傷で見つかったなら、その10~15分程度前に現場にいた人物が犯人だろう。商店街なら防犯カメラが必ずある。

 

・午前3時、女性のひとり歩きは危険だと思う。

 

・犯人は無期懲役以上にして欲しい(´△`)
射殺でも良いけどw

 

・会社員なら、その時間、なぜなんだろ。

 

・午前3時に歩いてる女も悪いな

 

・神奈川治安悪すぎ。

 

★コメントから読み取れること

1、弘瀬亜結さんが悪いような感じのコメントもありますが、う~ん、

「そうでしょうか?」人の事情もわからずにコメントすことが怖いです。

どんな理由があろうが「犯人の近江良兼(おうみよしかね)容疑者」が悪いのです。


スポンサーリンク





★犯人逮捕後

・やはり防犯カメラの設置は、国レベルで至る所に設置しまくっていいね。防犯カメラ自体には、事件を防ぐ威力は少なくとも、事件後には威力を発揮する。

 

・杖をついた、71歳の老人が行った犯行とは、驚き。昔は老人を労りましょうと教えられたが。現在の老人は、昔とは違う概念で考えた方が良いのであろうか。

 

・やっと容疑者見つかったのか。
近隣住民は怖かっただろうな。
被害に遭われた方の回復を祈ります。

 

・なぜ被害者の氏名や住んでる地域が出てるのかと思う。

なぜじじいの名前と大体の住所が出ないのかと思う。

 

・怖い世の中になりましたね。自分の子供よりも年下のような異性を、老人が刺すような国。相当病んでますね

 

・71歳にもなって何やってるんだか。人生の後輩を傷つけて生きようと思うなんて、どんな人生を歩んできたのか。

 

・普通に氏名出せと思う。

 

・もう社会から一線を退いた老人が、今までもこれからも経済を回していくであろう若者を刺すとか本当に自己中心的としか言いようがない

 

・金を取る目的を果たして
ムショで食事を取れる終生を

腐りすぎている
被害者の方が気の毒すぎる
短絡的すぎて

 

・被害女性は傷つけられたが命に別状がないそうで不幸中の幸いでした。 犯人像がニュースでは当初男性としかわからず逃走中とのことだったため次の犯行が起きないかと心配していました。 そして犯人逮捕の速報で高齢者だと知り驚きました。 今後犯人の情報は知ることになると思いますが日本で高齢者の万引きはかなり多く深刻な犯罪です。ただ摸倣犯が今後ないことを祈るしかありませんが日本はもう平和で安全な国ではなくなったことを認識して自分を守る生活を考え直さないといけないようです。

 

★コメントから読み取れること

1.犯人の近江良兼(おうみよしかね)の犯行を嘆くものばかり、そして、71歳高齢者の犯罪にさほど驚かないようになっています。

今年は犯罪の高齢化が目立ちましたからね。

日本が今後抱えるであろう高齢化社会の歪みですね。

 

2.防犯カメラが当たり前になる「監視社会やもなし派」も増加していくことでしょう。


スポンサーリンク





近江良兼(おうみよしかね)逮捕後は被害者の今後を考えて記事から名前弘瀬亜結さんは削除か?

 

11日午前3時半ごろ、横浜市神奈川区大口通の大口通商店街で、新聞配達中の男性から「路上に血だらけで倒れている女性がいる」と119番があった、この事件の被害者の弘瀬亜結さんの名前は犯人逮捕で記事から名前が消えました。

 

テレビ報道はどう、伝えるのでしょうね。

 

もちろん、弘瀬亜結さんの個人情報は顔画像も会社も家族もFacebook(フェイスブック)も2018年11月13日現在では報道でもネットでも公表されておりません。

弘瀬亜結さんの心が気になる!夜道歩けねぇよ,,,

「自分が悪いのかもしれない。もっと自分がしっかり警戒していたら・・・」と、自分で自分を責めていました。

こんな心の傷を負うかたもいるみたいです。

 

その理由は

 

「お前がそんな時間に」

「お前が軽率」

「お前の着てる服が」

 

こんな、理由も意味もわからない言葉を発する人がいるからです。

 

悲しいですよね。

 

心の傷は犯行だけでは無い事を僕たちはしらなければ。

 

では、お前は何故?横浜市神奈川区大口通の商店街の路上で、近くに住む会社員の女性をわざわざ弘瀬亜結さんの名前を公表しているのか?

もし、弘瀬亜結さんが、ネット検索をされた時に

 

「怖い思いしましたね、でも、もう大丈夫ですよ、いままでと同じで人生を楽しんでくださいね。」

 

そう、メッセージを読んでもらいたいからです。

 

本日の記事はここまでです。

 

最後までお付き愛くださり御礼申し上げます。


スポンサーリンク






Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1390

コメント