防弾少年団(BTS)アウシュビッツのユダヤ人被害者画像/動画は?原爆Tシャツの次はナチズム被害者激怒,,,謝罪はあるのか?

SNS投稿で話題

ユダヤ系の人権団体も動きだした!「原爆Tシャツ」の着用が原因で11月9日放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)への出演が取りやめになった人気韓流グループの「防弾少年団」(BTS)を巡り、アメリカのユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」は11月11日、公式サイトにてBTSを非難する声明を発した。本日は『防弾少年団(BTS)アウシュビッツのユダヤ人被害者画像/動画は?原爆Tシャツの次はナチズム被害者激怒,,,謝罪はあるのか?』と言うテーマで記事にさせて頂きました。

 

本日も最後までお付き愛ください。


スポンサーリンク




防弾少年団(BTS)アウシュビッツのユダヤ人被害者パーフォマンス原爆Tシャツの次はナチズム被害者激怒,,,

声明は原爆Tシャツ着用にも触れたうえで、BTSのメンバーがナチスの象徴であるカギ十字(ハーケンクロイツ)をあしらった帽子を被って雑誌に出演していたことや、ライブにてナチス風の衣装をまとい、ナチス旗を思わせるフラッグを振りながら行進するパフォーマンスを行っていたと指摘。「日本人とナチズム被害者に対して謝罪するべき」としたうえで、メンバーのみならずマネージメント側も謝罪する必要があると訴えている。

(引用元:https://www.asagei.com/excerpt/115828

続きは引用元の朝日芸能さんで読めます。


スポンサーリンク




防弾少年団(BTS)アウシュビッツのユダヤ人被害者画像/動画は?


スポンサーリンク




BTS(防弾少年団)問題、「報復」「逆襲」の声ある中で彼らは何を語るか

このタイミングで2018年11月13日のヤフーニュース

先週に勃発したBTS(防弾少年団)の『ミュージックステーション』出演中止のニュースの余波は、依然として静まる気配がない。日本では新聞、ネットメディアはもちろん、テレビのワイドショーでも取り上げられているし、韓国でも連日のように報じられている。

ためしに韓国の大手ポータルサイト“NAVER”で「防弾少年団 日本放送 中止」と検索してみると、放送当日の11月9日は145件、翌日11月10日は128件の記事がヒットした。

新しい週が明けた昨日もBTSと日本に絡めた記事が50本を超えていたほどだ。韓国でも『Mステ』出演中止騒動への関心が高いことが伺える。

過去にもあったBTS海外トラブル

もっとも、BTSの海外活動でトラブルが発生するのは今回が初めてではない。9月に秋元康氏とのコラボ中止を求めるファンの声が殺到し、本来はアルバム収録予定だった楽曲がお蔵入りになったしまったことは記憶に新しいが、日本だけではなかった。

昨年11月にはコロンビアのテレビ局の出演者がBTSの楽曲を紹介する前にとった行動が問題になったりし、今年5月にはBTSに関してコメントした司会者が謝罪発表するほどまでに至った“メキシコ番組炎上騒ぎ”があった。

(参考記事:BTSへの差別発言を浴びせたメキシコのテレビ番組が炎上!!)

8月には、テイラー・スウィフト、ケリー・クラークソン、マルーン5など有名アーティストのミュージックビデオを多数手がけ、2002年にはグラミー賞最優秀短編ミュージックビデオ賞を受賞した韓国系アメリカ人の映像監督ジョセフ・カーンによる大炎上事件も起きている。

(参考記事:人気グループBTSを露骨に嘲弄した韓国系アメリカ人PV監督が大炎上!!)

世界各国でトラブルが起きるということは、裏返せばそれだけ彼らの活動、知名度、人気がグローバルだということの証明でもあるが、今回の『Mステ』出演中止騒動に関して気になるのは、韓国の外野からもさまざまな意見が飛び出していることだ。

韓国の政界もBTS問題に言及

例えば与党“ともに民主党”の首席報道官は「日本の放送局が政治的な理由でBTSの出演を取り消したとすれば望ましくない」とコメント。「政界が民間放送局の判断を問題視するのは未来の韓日関係の役に立たないと考えている」としたものの、政治イシューとして取り上げていたのは明らかだった。

“韓国広報専門家”を自認する誠信大学のソ・キョンドク教授も絡んできた。

ソ・キョンドク教授は過去にアメリカ有力紙に日韓の領土問題に関する広告を出稿したり、旭日旗やそれに似たデザインを指摘糾弾する人物として有名だが、自身のインスタグラムで「防弾少年団のジミンが数年前に着た光復節Tシャツをめぐって、日本で大騒ぎになっているという。日本が防弾少年団の放送出演を阻み、極右メディアがその状況を報道するのは、文字通り“最悪のダメ詰まり”」だとして、今回の件に対して持論を展開しているのだ。

こうした外野の反応を受けて、韓国メディアも「防弾少年団の日本放送出演中止、政治イシューに拡張」(『news1』)、「防弾少年団の日本放送出演中止…芸能から政治圏に」(『スポーツ朝鮮』)と、昨今、政治的に深刻化する日韓関係を重ねて今回の騒動を一刀両断してしまうところが増えている。

「嫌韓の逆襲」として紅白出場も白紙!?

中には『スポーツニッポン』が報じた「BTS年末音楽特番全面も…Mステに続きFNS歌謡祭、紅白…」の記事を引用しながら、「徴用判決の報復? BTSの日本放送は年末まで相次ぎ中止」(『毎日経済』)、「嫌韓の逆襲か。防弾少年団、日本の年末音楽番組が相次ぎ中止の一波万波」(『スポーツ京郷』)とするメディアもある。

紅白歌合戦のNHKはもちろん、ほかの民放各局も公式見解を明らかにしていない中で規制事実のように報じるのは気が早い。公式見解という点で言うと、BTSも今回の件についてまだ何も発していない。

公式サイトで番組出演を見送ることになったことと、「楽しみにしていただいたファンの皆様には、残念な結果となり、お詫び申し上げます。BTSは今後も、よりいい音楽とステージでファンの皆様とお会いできるよう努めて参ります」としたが、日本でも韓国でも今回の騒動に関する心情を吐露していないのだ。

そんな状態の中で日韓の一部メディアが騒ぎ立て、政治家などの部外者までもがしゃしゃり出てくる状況には違和感も感じる。

BTSは東京ドームで何を語るのか

むろん、BTSは今回の騒動について、自らの口でその経緯や意図、心境を語る必要がある。

韓国音楽界で囁かれる“曲名運命論”に導かれるように今や世界を股にかけて活躍し、今回の騒動が多くの海外メディアでも注目されている以上、いつまでも“黙秘”することはできないだろうし、何よりもBTSらしくない。

(参考記事:BTSの運命もこれで一変した!? 韓国音楽界を支配する「曲名運命論」とは)

それだけに本日行われる東京ドーム公演には注目が集まる。大観衆が見守るステージの上で何を語るのか。

「防弾少年団の日本放送出演中止に政治圏まで…溝が深まる韓日関係」(『トゥデイ・コリア』)、「防弾少年団の日本放送中止の波紋、歴史的な“ダメ詰まり”となるか」(『ソウル・ファイナンスニュース』)との懸念の声も広がるが、韓国はもちろん日本でも愛されてきたBTSが、日韓の“不幸”のシンボルになってしまわないことを願うばかりだ。


スポンサーリンク




防弾少年団(BTS)アウシュビッツのユダヤ人被害者画像/動画は?原爆Tシャツの次はナチズム被害者激怒,,,謝罪はあるのか?まとめ

コメントを集めました。

・アイツラはよく「歴史を忘れた民族に未来はない」と、よく日本のことを言っているが、歴史から教訓を学ばなかったのはアイツラのほうだったな。

 

・ナチスの被害者には謝罪するが、日本には謝罪する必要がないというような、驚きのロジックが編み出されるような予感が。。

 

・世界的に人気なんだから日本なんかでドームツアーやってないでナチス帽を被りアーミーを引き連れてヨーロッパツアーを敢行するべきだ。

 

・普通に考えても、ここまできたら
メンバーだけの問題では済まされない…
このグループの経営陣も謝罪した方がいい。

何よりも、
日本政府もこのままでは駄目だとおもいます。
然るべき態度を取り、
被害者ビジネスの実態及び現実を
世界中に知らしめるべきであり、
世界中に広まる事を切に願いますね…

 

・影響力ある人が発言するって凄いな
内気で謙虚な日本人の良し悪しは
“興味はあるけど誰かがやってくれる”で
何かあった時の責任感が強すぎて、だったら最初から余計な事はしないでおこう…。と、行動力が無いこと。

高須院長本当にすごい
今韓国どんな気持ち?
もっと嫌な事をしたれー!って思っているかな?

 

・この言葉を日本政府が言って欲しいですね、まあ無理でしょうがせっかくの援軍が出たのですから日本ももっと声を挙げないとね。

 

・今となっては国連でスピーチしたことが恥ずかしいグループになりましたね。

 

・高須院長は土日で行動したので月曜日になってもスルーしていたら問題だなと思っていたが…

果たして彼ら(BTS)は謝罪するのかな。
それこそ日本人がどんなに怒っても知ったこっちゃないが、ユダヤ人権団体は怒らせるのは世界に影響するので今頃必死に言い訳を考えてるんじゃないか?
これもデザイナーだけが謝罪して本人達がスルーしたら笑えるけど。
まぁデザイナーと言うかスタイリストを戦犯にする所までは想像出来るけど。

 

・韓国の現在の状況を作り上げたのがまさにコレ

>「このグループ(=韓国)の経歴を作り上げ宣伝している者は、あまりにも簡単に過去の記憶を誹謗している。その結果、韓国や世界の若い世代(含む40〜50代オッサン)が、偏見と不寛容を生み出すことが”クール”であると感じてしまう可能性があり、さらに歴史の教訓を消失させる手助けにもなってしまう。メンバー(=一部韓国国民)だけではなく、このグループの経営陣(=韓国政府)も、公然と謝罪すべきだ」

 

コメントはここまです。

みまさまはこの騒動、どう思われますか。

 

悲しいですね。

 

本日の記事はここまでです。

 

最後までお付き愛くださり御礼申し上げます。


スポンサーリンク





Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1390

コメント