大本萌景 今後の読み方=自殺の真相と訴訟の展開とは?姉の大本可穂の想いとは?Twitterでは賛否両論のワケとは何?

SNS投稿で話題

遺族は何故?叩かれなければならないのか?2018年3月に自殺したご当地アイドル・大本萌景さんの姉・大本可穂さんが、11日都内で母親や弁護団と共に記者会見を開き、元所属事務所の代表取締役らに対し、自殺の原因はパワハラや過酷な労働環境にあるとし、損害賠償請求の訴訟を起こすことを発表しました。が、この件が炎上している部分もあるのです、本日は『大本萌景 今後の読み方=自殺の真相と訴訟の展開とは?姉の大本可穂の想いとは?Twitterでは賛否両論のワケとは何?』と言うテーマで記事にさせて頂きました。

 

本日も最後までお付き愛ください。


スポンサーリンク





2018年3月に自殺した大本萌景さんの遺族で母親の大本幸栄さん(42)ら訴状提出前日に記者会見を行った。

愛媛県が拠点のアイドルグループ「愛の葉Girls(えのはガールズ)」メンバーとして活動し、3月に自殺した大本萌景さん(当時16)の遺族で母親の大本幸栄さん(42)らが11日、東京・千代田区の「TKP 御茶ノ水カンファレンスセンター」で松山地裁への訴状提出前日に記者会見を行った。

遺族側は、自殺は所属事務所によるパワハラや苛酷な労働環境で精神的に追い詰められたとして、代表取締役やスタッフらに総額9200万円の損害賠償を求めている。

遺族側の説明によれば、物販などのイベントが1回平均10時間ほど。時には午前4時30分に集合し、解散が日をまたいだ午前2時になることもあり、約22時間労働を強要されていたという。

萌景さんへのパワハラも、リーダーになった今年1月から悪質になったと主張。イベント終わりの終礼では、所属事務所の社長から4時間に渡ってやり直しをさせられたとしている。萌景さんはその日の帰りの車内で、幸栄さんにLINEで「もうつらい。やめたい。つらいんよ」と漏らしていた。

グループをやめたいと思う気持ちが抑えられなくなり、萌景さんは電話で社長に直訴したという。しかし、「愛の葉Girlsを辞めるなら1億円払え」と自殺した3月21日に脅されたと友人に漏らしていたと主張。そして、電気コードをドアの一部にくくり、亡き人となってしまった。

姉の大本可穂さん(19)は会見で、「ただただ真実を知りたい。1億円の話がいつどこで、どうしてこういう内容が出てきたのか聞きたい」と話した。

(引用元:ヤフー


スポンサーリンク





パワハラ提訴の経緯に家族にも責任があるのではないかと炎上

 

「ホンマに世の中バカが多いってか病気だよな。
人が亡くなったのに、遺族に対しての悪口を言う。」

さて、この言葉に?を抱く人もたくさんいるのではないでしょうか。

まずは、もう何度も見たり聞いたりしているでししょうが

この記事でも大本萌景さんの自殺で親族が事務所社長をパワハラ提訴の経緯を確認していきましょう。

【パワハラ提訴の経緯に家族にも責任があるのではないかと炎上】

学校に行くために仕事を休みたいと言う萌景さんに対し事務所側からは、

「お前の感想はいらん。学校と親の判断の結果を教えろ」

「理由によって、事務所はお前の出演計画を考えにゃならん。そこまで考えて物を言え」

などと高圧的な言い方に思えるメッセージが返ってきたようですね。

事務所社長からは「辞めるなら1億円払え」と言われたとされています。

萌景さんの学校は通信制の高校だったため、日曜が登校日になっており、アイドルの仕事と重なってしまい学校に行けないということが発生していたそうで、お仕事を辞めたがっていました。

事務所に相談すると、それならば全日制の学校に入り直したらどうかと提案され、そのための費用は事務所が貸すという話になったのだそうです。

しかし、自殺前日になって事務所からはお金は貸せないということになりました。

萌景さんは、契約満了までの1年半は活動を頑張るが、その後は働いてお金を返しますという話をされたそうです。

しかし、ここで少し疑問に思われる方もいるのではないでしょうか。

アイドルを辞めて、全日制の学校に入り直したいなら、事務所からお金を借りるのは筋が違うのではないかという見方もありますよね。

事務所側としては、あくまで仕事を続けてもらうために協力するということでしょうから、辞めたいとなれば話は変わってくるのは当然のような気もします。

という、ことで遺族が叩かれているのです。

さて、では、遺族でも2018年10月12日にテレビ出演した大本萌景さんの姉の大本可穂の行動をみんながどう感じたのか?まとめてみました。


スポンサーリンク





大本萌景さんの遺族へのツイッター投稿

(引用元:アメーバーニュース

11日放送のAbemaTV『AbemaPrime』に、「妹の表情など、見てきたことを伝えたい」と遺族側から可穂さんが出演。代理人であるレイ法律事務所の佐藤大和弁護士とともに、裁判の争点について説明した。

■厳しい労働環境、パワハラ

■学費の貸付問題、そして「1億円」発言

■未成年の芸能契約に残された課題は

その記事です⇒(引用元:アメーバーニュース

AbemaPrime 16歳アイドル自殺…遺族が涙の訴え〝パワハラ苦〟が原因? | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】
「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。〝スマホ世代〟若者のためのニュース番組を目指します。平日よる9時からテレビ朝日1階のオープンスタジオで公開生放送。放…

こちらのリンクで期間限定で16歳アイドル自殺…遺族が涙の訴え〝パワハラ苦〟が原因?

が無料でみれます。

★この姉の行動にまたツイッター投稿では炎上しています。


スポンサーリンク





大本可穂さんの本心や経歴は?

 

大本可穂さんのツイッター投稿を確認していきましょう。

大本可穂さんは、萌景さんより3歳年上で現在19歳。妹さんを亡くされた後、今年3月22日からツイッターを始めていますね。

★職業は

この笑顔はもうみれないのに

ついに提訴か。僕でもそうすると思う。ただ、マスコミが興味本意の報道をしたり、第三者が根も葉もないことを拡散しないことを祈ります。 ファンとして最後まで成り行きを見守っていこうと思います。(引用元:ツイッター投稿

 

“人は見た目が9割”。確かにそうだね。 佐々木社長、絶対パワハラやってるようにしか見えない。 遺族側がわざわざ嘘ついて会見開いて提訴しないよ。(引用元:ツイッター投稿

 

 

 

すんません、記事を作ってて感情入り過ぎました。

 

あまり、どちらがいいとか悪いとか決めたくないのですが。

 

想いが溢れていて本音も葛藤もあるご家族ではないのでしょうか?

 

叩くのは個人の勝手です、でも、うわっらではなくもっと調べてから発言するべきかと。

 

学費の問題も5月の文春の記事に母親の葛藤が書かれています。

 

これは僕の思い込みかもしれませんが葛藤しない人なんているのでしょうか?

 

大切だから、、、

 

この訴訟の展開がどうなるか?わかりません。

 

金額も1億に近いのは反撃ではないのでしょうか。

 

同じ思いを感じて欲しいから。

 

たくさん、わかってるとでもでも。

 

このツイッター投稿が全てではもう一度

 

本日の記事はここまでです。

 

最後までお付き愛くださり御礼申し上げます。


スポンサーリンク






Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1390

コメント