スマホ見ながら運転自転車ではね男性死亡スマホゾンビ大学生の名前や顔画像はネットにあるか!

報道によりますと茨城県つくば市の県道沿いの歩道で6月、歩行者の団体職員男性(当時62歳)が、無灯火のマウンテンバイクにはねられて死亡する事故があり、県警が、運転していた同市の男子大学生(19)を重過失致死容疑で水戸地検土浦支部に書類送検していた。本日は『スマホ見ながら運転自転車ではね男性死亡スマホゾンビ大学生の名前や顔画像はネットにあるか!』と言うテーマで記事にさせて頂きました。

 

本日も最後までお付き愛ください


スポンサーリンク





スマホ見ながら運転自転車ではね男性死亡

茨城県つくば市の県道沿いの歩道で6月、歩行者の団体職員男性(当時62歳)が、無灯火のマウンテンバイクにはねられて死亡する事故があり、県警が、運転していた同市の男子大学生(19)を重過失致死容疑で水戸地検土浦支部に書類送検していたことが23日、捜査関係者などへの取材でわかった。大学生は事故直後、男性宅を訪れて妻(62)に謝罪し、スマートフォンを見ながら運転していたと説明したという。

県警の発表によると、事故は6月25日午後8時45分頃に発生。男性は正面から来たマウンテンバイクにはねられて頭を強打し、26日未明に死亡した。マウンテンバイクにはライトが取り付けられていなかった。

男性の妻が大学生や県警から受けた説明によると、事故当時、大学生は両耳にイヤホンをつけ時間を確認しようとスマホを操作しており、進路前方にいた男性に気付かなかったという。


スポンサーリンク





★この事件を思い出してしまいました。

「女子大生 スマホ自転車」の画像検索結果

川崎市内で昨年12月、スマートフォンを操作しながら電動アシスト自転車を運転し、女性=当時(77)=に衝突、死なせたとして、横浜地検川崎支部は6日、重過失致死罪で元大学生の女性(20)を在宅起訴した。

起訴状によると、元大学生は昨年12月7日、同市麻生区の歩行者専用道路を、左手でスマホを操作し、脇見しながら自転車で走行。女性に衝突して転倒させ、脳挫傷などで死亡させたとされる。

 

(引用元:http://www.sankei.com/affairs/news/180215/afr1802150013-n1.html)

スマートフォンと飲み物を持ちながら電動アシスト自転車に乗り、歩行者にぶつかって死亡させたとして、重過失致死罪で在宅起訴された元大学生森野実空被告(20)の初公判が12日、横浜地裁川崎支部(江見健一裁判長)で開かれ、被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。検察側は禁錮2年を求刑し、即日結審した。

論告で検察側は「少なくとも5~6秒間はスマホを見て完全に脇見運転しており、安全運転の意識が欠如している」と指摘。弁護側は「大学を退学するなど制裁を受けている」として執行猶予付きの判決を求めた。被告は「同じ過ちはしません」と謝罪した。

(引用元:https://www.sankei.com/affairs/news/180712/afr1807120018-n1.html)


スポンサーリンク





スマホ見ながら運転自転車ではね男性死亡スマホゾンビ大学生の名前や顔画像はネットにあるか!

結論から言えばこの事故を起こした大学生の情報は全くないです。

元大学生森野実空被告も事故発生と当初は名前は公表されておりません。

その後、世論の後押しで名前は報道させれネットでは顔画像が拡散されて

いきました。

この19歳の学生はスマホを見ながらこの事件を知っていたのだとは思います。

しかし、「自分とは関係ない」そんなことで禁固2年の判決を受けていたこと

は知る由もなかったのでしょうか。

もし、少しでも「我が事」のように感じて記事を読んでくれていれば歩行者の団体職員男性(当時62歳)の命がこの事故で終わる未来ではなかったのではないでしょうか。

残念でしかたないです。


スポンサーリンク





スマホゾンビに対するネット民のコメント

・情弱とか言うけど、歩きスマホしながら胡散臭い寄せ集めのゴシップだのニュースだのを見て鵜呑みにしてる人達のほうが、よほど情弱じゃないの? そんな人に限って、歩きスマホの危険性とかスマホ依存による悪影響とかを扱った記事はスルーするんでしょ。

 

・スマホを取り出す・持つことより、スマホをしまう習慣をつけませんか。 スマホに囚われていなかった頃、どう過ごしていましたか? 風景を眺める、本を読む、誰かのおしゃべりをぼんやり聞く、家族とテレビを見ながら談笑する……そんな時間はきっと心地いいはずです。

 

・歩きスマホ、ドライブスマホ同士が事故ってもそれこそ自業自得だが、何の落ち度もない人を巻き込むのはいけない。また、未成年だからと守られるべきでもない。 今回もテレビはおおかたスルーなのだろうが、こういうニュースこそ積極的に取り上げないでどうする?

 

・ちょっと前まではスマホを構えている連中を「ダウジングしてるみたいだな」と思っていたが、今は「あのスマホから何かを発して歩きスマホ族を増やしているのかもしれない」と思うようになった。

 

・こんなのどかな街にも歩きスマホはいるんだね、と母親に言ったら「そりゃあいるよ」と一言。 母親は歩きスマホを淡々と受け入れているみたいで、ちょっと悔しいような悲しいような気持ちになった。 いるのが当たり前。そんな考えにはどうしてもなれないな。

 

・キャリーバッグ引きながらスマホをいじる人には女性が目立つ。 もし轢かれたら即交番なり駅事務室に同行させるし、本人がコケても同情はしないよ。 ただ、子どもや高齢者、障がい者を巻き込むことだけはやめてくれ。軽いケガじゃ済まないかもしれないから。

 

・「未成年だから」「若い女性だから」といった理由で名前を伏せられ、書類送検で済まされる。 いや、悪質な自転車スマホで人の命を奪ったんだよね?そも19歳、20歳って普通に分別がつく年齢だよね? メディアの扱いにも罰則の甘さにも、心からうんざりする。

 

このような意見でゾンビスマホコメントには埋め尽くさせています。

 

確かに、自分もあります歩きスマホ。

 

そして、自転車でも見ています。

 

この記事を書いた以上はもう辞めます。

 

悲しむ人の数が多すぎます。

 

自分がルールを破ることで…

 

やはり、このような事件は

 

起こる度に報道はされて罪の重さを

 

認知させていくしかないでしょう。

 

メッセージは何度も何度も繰り返していくもの。

 

しかし、犠牲者が出でからではなく、

 

携帯電話会社がCMでもすべき。

 

知りませんではいけません。

 

本日の記事はここまでです。

 

最後までお付き愛くださり御礼申し上げます


スポンサーリンク






Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1390

コメント