藤本理稀 ボランティアプロフェッショナル尾畠春夫さんだけではない!行方不明は透視もさせれていた!ここにもいた,心から探したいという人物が,,,!

山口県周防大島町で行方が分からなくなり、8月15日の朝、約68時間ぶりに発見された藤本理稀ちゃん(2)この発見に日本全体が心から歓喜の声をあげました、その偉業を成し遂げたボランティアプロフェッショナル尾畠春夫さん、そして、ネット上では透視をしてTwitterで藤木理稀ちゃんの場所を言い当てていた人がいます、アカウント名は伏せておきます、この人も透視を商売にしていない人だからです、本日は『藤本理稀 ボランティアプロフェッショナル尾畠春夫さんだけではない!行方不明は透視もさせれていた!ここにもいた,心から探したいという人物が!』と言うテーマで記事にさせて頂きました。

 

本日も最後までお付き愛ください


スポンサーリンク





無事に保護されてから一夜明けた,藤本理稀ちゃんの様子と藤木美緒さん会動画

なんと見つかった。…3日間どこに、どうして…? とにかく、よかったね。 【無事発見】山口県周防大島町行方不明2歳男児 藤本理稀ちゃんを無事救出「命に別状なし」

 

山口県男児行方不明の捜索ボランティア尾畠春夫さんすごくね 聖人すぎる

2年前の女児発見経験を参考に捜索

まさに、奇跡の生還となった今回の発見。

そのポイントとなったのは、ボランティアとして捜索に参加し、理稀ちゃんを発見した尾畠春夫さん(78)。

尾畠さんは自身の過去の経験から、「子供には坂道を上っていく習性がある」と話した。

尾畠春夫:
上にあがっていくというのは子供の習性なんだと私は思ってたから。だから上がっていったら、ぴったし当たったというか…

実は2年前、大分県佐伯市で行方不明になった2歳女児の捜索に尾畠さんが参加した際も、女の子が山の尾根付近で無事に保護されたという。尾畠さんはそのことから今回も「子供は上に向かう」と考えていたそうだ。


スポンサーリンク





山口県周防大島町で行方が分からなくなり、8月15日の朝、約68時間ぶりに発見された藤本理稀ちゃん(2)。柳井市の周東総合病院に運ばれた当時は、やや脱水症状があったため、点滴などの処置を受けて、現在も入院中だ。

 

無事に保護されてから一夜明けた16日の朝、

理稀ちゃんはおかゆ、ゼリー、スイカといった朝食をすべて食べたという。

まだ病院を退院することはできないが、母親の美緒さんに抱っこされ、甘えた様子を見せるなど、少しずつ元気を取り戻しつつあるようだ。

理稀ちゃんが保護され、母親の美緒さんは涙ながらに会見で喜びを語った。

『3日もたってもうダメかなって気持ちが大きかったので、息子が目を開けてこっち見た時は、すごくもう本当に胸がいっぱいになりました。』

『皆様のおかげです。本当にありがとうございました。』

『私の父(理稀くんの祖父)が見つかったぞというかたちで家に駆け込んできまして。』

『本当に生きて会えると思ってなかったというのが正直なところだったので、本当に胸がいっぱいで言葉では言えないです。』

『おかげさまで大きな怪我もとかもなく、やっぱりもう疲れているようで今はぐっすり眠っております。』

『正直起きたら私にべったりくっついていまして、CTなども撮るようなこともあったんですけどその時もいやだいやだとと泣いたりとかそのような感じでした。』

『普段はよく喋る子なんですけど、やっぱり疲れているようで、なかなか言葉は多くはすることはないんですけれど、「お腹空いた?食べる?」と聞いたら、「うん、食べたい」というふうな返答だったりとか』

『ちょっと私と離れるようなことがあったら「おかあちゃん」と言ったりしております。』

『バナナをほぼ1本とあとゼリーとりんごジュースのほうもすごい飲みました。』

『アイスクリームがすごい好きなので、(誕生日)ケーキはアイスケーキにしてあげようかなと思います。』

理稀ちゃんは、健康状態を確認するため、少なくとも今週いっぱいは入院する予定だ。

(引用:プライムニュース イブニング)


スポンサーリンク





透視者のTwitter投稿

この人物にご迷惑おかけできないので匿名で。

まずは自己紹介を紹介させていただきます。

霊能力(透視・霊視)が人の役に立てられるか試行錯誤中。間違うこともありますが、助かる命があるなら勇気を出します。現実にないものや怖いものは言いませんし見えません。基本的に透視が出来ない(現実にあるものが見えない)人は偽者だと思っています。

☆ここから透視の様子を

2018年8月13日

・山口で行方不明の理稀ちゃん。母親は黒ぶちの眼鏡をかけてフワッとしたショートカットですか?当たっているなら透視して行きます。この子は海側から見て右側の軒先に入り込みつまづいて穴に顔が埋まっている状態かもしれません。

・ご覧のように批判される方がいます。しかしそれが大多数で当たり前の感情だと自覚しております。ですから警察にも連絡しません。経験上取り合ってくれなかったからです。しかし結果は私が正しかったのです。その時は連絡先など教えず匿名での電話でした。

・しかし、ひとつの画像だけでは限界があり、そのぶん正確性も欠く訳ですから、当たっていなかったら相手様には失礼だし、それこそ不謹慎です。それに批判されると落ち込みます。誰かの役に立ちたい・そういう自分でありたいと、嫌ならいつでも辞めようとの葛藤があります。

・仕事でないなら怖い物は見たくないし逆恨みが怖くて関わりたくない。霊能者がやらないのが分かった。陰で頼まれてやっているかもしれないけど報酬のある仕事だと思う。人間は美しいものを見聞きして生きたい生き物であるから。それは我々も同じ。でも可愛い子供が一人で行方不明は話が変わってくる。

・先ほど理稀ちゃんのお母さんの横顔を初めて見ました。思い通りでしたので自信を持ちます。お爺ちゃんが見送った道をずっと歩いて行ってます。右に曲がるとまた真っ直ぐになり森の中に入って行きませんか?入った辺りで右に落ちているかもしれません。草が生えているので見付けにくいかもしれません。

 8月14日

・が、頑張って見付けて頂きたいです。お母さんの横顔が見れて、より勘が冴えたと思いますので。それほど離れていない距離です。是非とも右の斜面をくまなく探して頂きたいです。空からのドローンは難しいと思います。木々が沢山の森の中ですから。お母さんの声は届いて呼吸していますから。大丈夫です。

・泣きそうになってきた… なんというか 皆さんの熱い思い… 捨てたものではないなと… 感傷に浸っている場合ではないけど どこまで出来るか分からないけど 長年連れ添ってくれているワンコがいて、ほんとに有り難く申し訳なく、純粋で可愛く… 子供もそうだから、絶対に助けたいし助かると信じている

ですから、先ほど話したトモキチさんに託そうかと。トモキチさんが本当の関係者なら、明日捜索すると仰っているので伝えてくれるはずです。どなたかが送ってくれた地図を添付します。枠をはみ出していますが、楕円のまる辺りを探して頂きたいです。


スポンサーリンク





☆ここからはTwitter投稿への賛美の様子を!

凄すぎます。発見されたボランティアの方にもとても感動しましたが、 この勇気あるツイートもありがとうございました。

凄い!

・勝手に割り込みます。ほんま、今見ましたが凄いですね!

・無事みつかりましたね! 今ニュースであっていますが、 透視で指摘された場所付近で見つかったみたいですね! ありがとうございました!

・遅くまでお疲れ様です。電話することは勇気いりますよね。関係者の皆様は藁にも縋る思いの方がたくさんおられるだろうなと思います。遠くから視ていらっしゃるので、もしかしたら少し違ったりする事もあるのかもしれませんが(詳しくなくてすみません)、本気で探している方は貴重な情報だと思います。

・すごいです。この方が視られた時は丸で囲われた所に男の子はいたと思われ 発見場所に移動したとも考えられます。

 

☆透視者の発見させれたときのTwitter投稿

・TLでは普通に見える顔文字が、開いてみると写し鏡みたいになって表情がまるで違う(笑)

・皆様の温かいリプライを読んで、うなずいております。ありがとうございます。昨夜、お母様の姿と呼び掛けを見聞きしスイッチが入りました。逆に私は、皆様の気持ちや願いで動かされたと思っています。それらがなかったら、ここまでは出来なかったと思います。

・皆様からの温かい言霊は、大切な宝物です。うんうん言ったり、目が潤んだり、笑ったり…今はひとつひとつお返事出来ませんが、もれなく読ませて頂いております。もれてしまっていたらすみません。こんなに多く色々来たことがありませんでしたので。皆様、昨日からお疲れさまでした。おやすみなさい。

・すみませんが、今は余裕がないので依頼を頂いてもこの通りです。後ほど身の上を語ろうと思います。有料で透視をしたい訳ではありません。本当は透視自体やりたくないです。

 

藤本理稀 ボランティアプロフェッショナル尾畠春夫さんだけではない!行方不明は透視もさせれていた!ここにもいた,心から探したいという人物が,,,!まとめ

この透視の方の

 

アカウントを公開するか?

 

悩みました。

 

本当に

 

心から

 

捜索していたからです。

 

そう、ネット上では

 

人を選べません。

 

心ない方もたくさんいますし

 

盲信してしまう人もいます。

 

では、僕がナゼ?記事に

 

させて頂いたか?

 

心から人の事を

 

心配する人もいるのだと

 

知って欲しかったからです。

 

批判や評価は簡単です。

 

ですが、動くことは

 

簡単にできません。

 

そして、この人も

 

プロではないのです。

 

こんな人たちの想いが

 

重なり、発見に。

 

そう、考えることも

 

大切ではないでしょうか。

 

「想い」は奇跡を産む。

 

目の当たりにしています。

 

発見させて、心から僕も

 

喜んでいます。

 

「想い」は自分のためではなく、

 

人の為に使うものだと

 

感じる出来事。

 

本日の記事はここまでです。

 

最後までお付き愛くださり御礼申し上げます


スポンサーリンク






Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1390

コメント