事件事故から学ぶ

上祐史浩なぜ逮捕されない理由は都沢和子を寝取られユダに?天才,イケメンは麻原彰晃死刑執行で何を語たれたのだろうか,,,

投稿日:2018年7月9日 更新日:

Pocket

ホーリーネームはマイトレーヤと言っても分かりませんが「ああ言えば上祐」と聞けばオウム真理教の広報部長だった上祐史浩さんの事だと分かる人はたくさんいるのではないでしょうか、あれだけ目立っていた上祐史浩さんがなぜ逮捕されないと疑問に思っている人が多数でしょう、まさか、天才だから、イケメンだから、そう考えてる人もいるかもしれません、本日は「上祐史浩 なぜ逮捕されないのは天才でイケメンだから?都沢和子を寝取られたのは「ああ言えば上祐」の性格が招いたことか?」と言うテーマで記事にさせて頂きました。

 

 

上祐史浩さんを紐解いていきます!


スポンサーリンク



上祐史浩 なぜ逮捕されないのは天才でイケメンだから?上祐史浩のプロフィールから紐解く

上祐史浩さんのプロフィール

本名:上祐史浩(じょうゆう ふみひろ)

生年月日:1962年12月17日(2018年7月現在55歳)

出身:福岡県三潴郡城島町

ホーリーネーム:マイトレーヤ
ステージ:正大師
役職:外報部長、緊急対策本部長
オウム入信:1986年8月
関係した事件:亀戸異臭事件、国土利用計画法違反事件

(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/上祐史浩)

上祐史浩さんは現在は日本の宗教家でひかりの輪代表でアーレフ(旧オウム真理教)の元代表です。

◆ひかりの輪

ひかりの輪は、麻原・オウム信仰を脱却し、事件を謝罪して、被害者団体と賠償契約を正式に締結し、定期的な経済報告をしつつ、その実行に努めています。

また、松本サリン事件の被害者の河野義行氏らを招いて外部監査委員会を設置し、活動を定期的に報告し、その監査・指導・助言を受け、広報活動を含め、外部社会との融和に努めています。発足以来5年の間、団体の活動で摘発されたことは一切なく、さらには、下記のアレフの洗脳教化などの違法行為の告発・解決に努めています。

また、団体規模も、出家者は25名と小規模で、その中には、多数の高齢者・精神病患者が残っており(詳細後述)、その支援に努めています。また、一般会員を含めても、会員総数は180名で、入会を強調しない方針で、会員数は増えていません。

団体の性質も、特定の教祖・神を信じる宗教団体ではなく、盲信を否定した宗教学習センターのようなもので、入会しなくても学べる、新しいタイプの宗教の学びの場を提供しています。団体の思想や活動のお知らせは、こうした団体のHPや、ネットで所属と実名を明かした指導員が行っており、覆面布教は行っていません。

 

1962年12月17日、福岡県久留米市で銀行員の父と元教師の母の間に生まれました。

父の転職を機に一家で上京するものの、父の女性問題により両親が離婚し母子家庭となるのです。

早稲田を卒業するほどの高学歴の天才を生み出したのは「負けん気」「母の為」「父を見返す」いろいろと理由はあったのではないでしょうか。

 

早稲田大学在学中の1986年8月に「オウム神仙の会」に入会しました。

 

翌年には特殊法人宇宙開発事業団 現:JAXA(独立行政法人宇宙航空研究開発機構)に入りますが、わずか一ヶ月で退職します。早稲田大学大学院理工学研究科修士課程を修了しています。

 

https://ironna.jp/article/1146

現在55歳です若い時の顔画像はイケメンです。


スポンサーリンク



「哲学セミナー」とは

上祐史浩さんは現在、宗教団体「ひかりの輪」の代表を努めています。「ひかりの輪」は2007年5月に設立しメンバー数は200人とされています。

その活動は宗教団体と言うよりも”仏教哲学サークル”に近いものとなっています。不定期で「哲学セミナー」等をUstreamで動画配信しています。

上祐史浩と都沢和子の関係は?

http://new22nozawa.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/20-901b.html

都沢和子さんは昭和女子短大在学時にESSに所属しており、このとき早稲田大学ESA所属の上祐史浩さんと出会い、二人は恋人同士となります。

その後、上祐氏が「オウム神仙の会」(後のオウム真理教)に入信したことを知り、後を追って1987年4月にオウム真理教に入信、6月には出家したそうです。

上祐史浩さんとは結婚できませんでした、その理由は。

麻原彰晃の愛人・ダーキニーは約30人近くいたとされており、信者を納得させるための宗教的な理由もあったもので

「若い女性を高い次元に導いてやるために、左道タントライニシエーション(性行為)を最終解脱者の義務として施さなければならない」

「一般人はカルマが強いので子孫を残すべきではない」と

オウム真理教時代でもその天才肌は幹部の中で唯一麻原彰晃に「NO」といえるのは上祐氏だけだったそうです。

後にロシア支部長に赴任するのですが、このことが災いしての左遷とも噂されていました。

このロシアに赴任で都沢氏は麻原のダーキニーになっていたのです。

上祐氏は、麻原のものになる恋人を恨めしくも思ったが、試練だととらえることで乗り越えられたという。

元幹部の村岡達子(61)曰く、

石井(久子)さん、都沢(和子)さん、飯田(エリ子)さんたちは、みな女神のように美しかった。それは化粧によるものではなく、修行の賜物だったと思います

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180707-00545043

と語っていた


スポンサーリンク



上祐史浩さんなぜ逮捕されないのか・・・その理由は、死刑事件に関与していない

https://twitter.com/bejibejiaku/status/942198922700656640

オウム真理教が引き起こした数々の事件の中で上祐史浩さんは一度逮捕されました。

それは土地取得をめぐる国土利用計画法違反事件で、偽証と有印私文書偽造・同行使の罪で懲役3年の実刑判決を受けています。

しかし、地下鉄サリン事件のような重大事件には関与していません。

上祐さんが逮捕されなかった理由です。

麻原彰晃が起こしたことを紹介します。

※ 坂本堤弁護士一家殺害事件
オウム真理教による一連の事件は平成23年にいったん刑事裁判が終結したが、その後、逃走していた3人が逮捕され公判が再開された。これまでに13人の死刑と6人の無期懲役が確定。2人は全面無罪となった。

死刑囚は、坂本堤弁護士一家殺害事件(元年)▽松本サリン事件(6年)▽地下鉄サリン事件(7年)-の3大事件のいずれかに関与しており、最も確定が早かったのは宮前(旧姓・岡崎)一明死刑囚(57)で、すでに確定から13年が経過している。13人目の死刑囚となった遠藤誠一死刑囚の死刑が23年12月に確定したことで、オウム裁判は終結した。

ところが、この年の大みそかに、逃亡を続けていた元幹部、平田信受刑者(53)=懲役9年確定=が警視庁に出頭。同様に逃亡していた元信者、高橋克也受刑者(60)=無期懲役確定=と、元信者の女性=無罪確定=も24年に逮捕され、裁判は再開した。

3人の1審は、21年に導入された裁判員裁判で行われ、元幹部の死刑囚らも証人として出廷したが、法廷では教団や科学的知識をめぐる専門用語が飛び交い、被告や証人の記憶が薄れるなど、「過去の事件」を裁く難しさが浮かび上がった。

今年1月に、「最後の被告」となった高橋受刑者の無期懲役が最高裁で確定。元教祖、麻原彰晃死刑囚の逮捕から約23年を経て、オウム裁判が完全終結した。

※ ’90年の総選挙
麻原が党首となり「真理党」を結成。

真理党(しんりとう)は、1990年(平成2年)の第39回衆議院議員総選挙の時、オウム真理教教祖麻原彰晃(松本智津夫)が党首となり結成された宗教政党1989年(平成元年)8月16日に東京都選挙管理委員会に政治団体設立を届出。麻原や教団幹部ら25名を擁立し、確認団体となったが、全員落選し、供託金はすべて没収された。

オウムが選挙に立候補するか否かを決定する際、幹部による多数決が採用されたが、結果は5:1で賛成派が勝利し、反対した2人は上祐史浩岐部哲也であった[1]

開票結果は、真理党自身の予想を大きく裏切った。麻原は自身が5-6万票を獲得して当選すると信じていたが、実際には5人区当選区で1783票にとどまり13位で落選する大惨敗だった。他の候補も麻原を下回る票数しか獲得できず、いずれも供託金没収となった。

既にマスコミの注目を浴びていた麻原は、開票速報を伝える各テレビ局の番組に出演し、真理党が落選したのは、国家権力による票数操作の陰謀のためと主張した(なお、いわゆる「泡沫候補」に対する報道上の差別は確かに存在し、泡沫視された真理党がまともに選挙報道されたことはなかった。しかし、この差別は泡沫候補全般に対するもので、特に真理党を狙ったわけではない)。

麻原は一時教団の代表を辞めるなどと弱音を吐いていたが、麻原の娘(新実智光判決文によると3女松本麗華[4]、上祐史浩によると長女[5])が票のすり替えがあったのではと発言したため、麻原も国家権力の陰謀を主張するようになった。自身が出馬した東京都第4区にて、開票に不正がないか確かめるために信者3人にわざと本名の松本智津夫で投票させた上で、開票時の立会の際に票を確認させ、(実際には大量の票の中からたった3票の「松本票」を発見するのは至難の業であるが)ここで松本票を確認できなかったことを選挙不正があると喧伝する材料にした[6]。

この惨敗の結果、麻原は武力による権力奪取の必要性を感じ、その後の教団がより一層凶暴化したとされる(ただし麻原の犯罪肯定説法は選挙以前から行われている)[7]。早速麻原は無差別テロを計画し、石垣島セミナーを実行することとなった。

また、この選挙に出馬する際に、これまでも盛んにオウム真理教に対立する言動を繰り広げてきた弁護士・坂本堤が、選挙戦の障害になるとして、麻原が坂本堤弁護士一家殺害事件(選挙3ヶ月前に)につながるゴーサインを出したとされる。なお、選挙立候補前の段階で既に殺人事件(男性信者殺害事件・坂本堤弁護士一家殺害事件)を犯していた真理党の候補者は6人(麻原、村井秀夫、新実智光、佐伯一明、中川智正、大内利裕)いた。

一方、被害対策弁護団は麻原が立候補した東京4区の杉並区内の一軒家に100人以上の住民票を集めているなど、居住もしていない住所で選挙権を得たとして、公選法違反で警視庁に告発する(不受理となる)。

真理党候補者と選挙結果一覧
候補の列は本名の50音順ソート、括弧内は当時のホーリーネーム。年齢は1990年2月20日時点。選挙区の列のソートボタンで元の順序に戻る。
候補者名 年齢 選挙区 得票数 最下位当選
者の得票数 惜敗率
富田隆(シーハ) 31 埼玉1区 484 125594 0.39%
杉浦茂(ヴァンギーサ) 31 埼玉2区 553 109398 0.51%
大内利裕(プンナ・マンターニ・プッタ) 37 埼玉3区 303 68132 0.44%
広瀬健一(サンジャヤ) 25 埼玉5区 397 80499 0.49%
遠藤誠一(ジーヴァカ) 29 千葉4区 508 130684 0.39%
松本知子(マハーマーヤ) 31 東京1区 276 51940 0.53%
松葉裕子(スッカー) 25 東京2区 360 76285 0.47%
満生均史(マルパ・ロサ) 38 東京2区 58 76285 0.08%
石井久子(マハー・ケイマ) 29 東京3区 398 65259 0.61%
松本智津夫(麻原彰晃) 34 東京4区 1783 66337 2.69%
上祐史浩(マイトレーヤ) 27 東京5区 310 77426 0.40%
松田ユカリ(バッダー・カピラーニ) 28 東京6区 202 65409 0.31%
鎌田紳一郎(ウルヴェーラ・カッサパ) 30 東京6区 71 65409 0.11%
山本まゆみ(キサーゴータミー) 35 東京7区 536 108037 0.50%
杉浦実(カンカー・レーヴァタ) 28 東京7区 232 108037 0.21%
村井秀夫(マンジュシュリー・ミトラ) 31 東京8区 72 44152 0.13%
宮本公恵(マチク・ラプドンマ) 29 東京8区 99 44152 0.22%
坪倉浩子(ダルマヴァジリ) 26 東京9区 272 81724 0.33%
名倉文彦(ナローパ) 28 東京9区 188 81724 0.23%
新実智光(ミラレパ) 25 東京10区 205 91160 0.22%
岐部哲也(マハー・カッサパ) 34 東京10区 139 91160 0.15%
飯田エリ子(サクラー) 29 東京11区 494 129169 0.38%
佐伯一明(マハー・アングリマーラ) 29 東京11区 217 129169 0.17%
秋山伸二(アジタ) 27 神奈川2区 487 107171 0.17%
中川智正(ヴァジラティッサ) 27 神奈川3区 1445 113661 1.27%
(出典:井上順孝『情報時代のオウム真理教』 320頁)

※ 地下鉄サリン事件
’95年3月20日、東京都心部の地下鉄で実行されたテロ事件。化学兵器(神経ガス)のサリンが使用され、13人が死亡し、約6300人が負傷。事件を首謀・実行および関与したとして、10人が死刑、4人が無期懲役、2人が有期刑の判決を受け、確定している


スポンサーリンク



天才,イケメンは麻原彰晃死刑執行に何を語ったのか,,,

選挙時は反対派です。

また、坂本堤弁護士が殺害される前にも、教団活動に反対する両親の元に帰るべきという坂本堤弁護士の主張を退ける交渉には関与していたようですね。ただ、ギリギリ自分の手を染めるようなことはしていない。

唯一逮捕された事件として、熊本県波野村の土地取得をめぐり、国土利用計画法違反事件で1995年10月7日逮捕、偽証と有印私文書偽造・同行使の罪で10月28日に起訴されています。裁判では懲役3年の実刑判決を受け、広島刑務所に収監されました。

教団のベースキャンプを熊本県波野村に設けようとしていたようで、法外手法に手を染めて逮捕に至ったそうです。罪は罪であれ、他の残虐犯罪に関与していないのは事実のようです。

ひかりの輪代表としての活動は2006年4月、新教団立ち上げ計画を明言していたことが報道され、この時期、千葉県習志野市のマンションを「上祐派」の道場として使用しながら活動するも、管理者からは立ち退きを要求されていました。5月7日には、「麻原の教義を完全排除した」、とする新団体「ひかりの輪」を設立して、代表の座につきました。

2012年の報道取材の一部で、猛毒サリンの製造やロシアに度々訪問し武器調達をしている教団の水面下の動きは陰ながら認識していた

自ら手を染めるようなことには加担しないものの、教団が起こしてしまった事件、殺戮は事実として認識していたようです。こうした流れの中、自身の逮捕を機にオウムとは思想の違いがあり、自ら決別を決意したのです。

 

決別宣言をしています。現在では、オウム真理教の被害者と会を代表している

語る。。。

逮捕以来、(麻原と信者は)23年間物理的に接触していないわけだし、家族ですら10年間会えていない。物理的には死んだも同然です。その中で、一部の幹部や信者の中には、私がアレフを辞める前から「今日、教祖が自分の前に現れた」と話す者がいた。そうした幻覚を見る、トランスに入りやすい人たちがいました。また、昔から教祖はどこにいても信者を見守る超能力があると信じられている。

こうして麻原はすでに神格化されていますから、死刑になったあとに、教祖は本当は死んでいないとか、復活したという主張を彼らがするとしても、今とあまり変わるわけではないと思います。

アレフの信者は、あくまでも信仰は間違っていないということで、現実と整合性を取らなければならない。つまり、麻原が死刑になっても生きているという妄想、そういう考え方を持っていくしか方法がないと思います。それに符合するかのような、麻原の「不死の予言」がありますから、アレフは、それを利用していくしかないのではないでしょうか。

──

また「麻原死刑後」には新たな問題も浮上している。遺骨を誰が引き取るのか。そして、麻原の遺物や埋葬場所が神格化される懸念も想定される。

──

そうなる可能性はまったく否定できません。ただし、オウム真理教・麻原の教えでは、(自身の)死を前提にして話したことはないんです。弟子の帰依がなかった時に、悪い結果としてだけ死はあると。ブッダ釈迦牟尼の場合は、釈迦が死んだあとに仏舎利(釈迦の遺骨)を納める仏塔を信者が作って、それを参拝することになりましたが、それはそういうふうにしなさいという釈迦の遺言があったからだとされています。しかし、オウムでは帰依がなかったら死ぬというだけで、死んだ場合のことは獄中メッセージを含めて、私が知るかぎりは、ないんですよ。麻原の言葉として。

しかし、現実に麻原の死が訪れれば、釈迦の故事にならって麻原仏舎利・仏塔を作るという発想を持つ人はいるかもしれない。ただ、あくまで遺骨は単なる骨であって、麻原は超能力で別の不死の肉体を作っている‥‥という説教を作ったほうが、アレフとしてはやりやすいでしょう。そして、彼らの必要な時には皆さんの前に現れると。

※本記事は週刊アサヒ芸能7月12日号(7月3日発売)に掲載


スポンサーリンク



Twitterの反応

オウムを歴史で例えば
キリスト教なのかな?
上祐史浩氏はユダのポジか。個人的には連中は聖者ではないよな。求道者ではあるけど。
テレビ番組に出てたのはよく覚えてないなぁ。選挙に出たのも後の報道で知ったくらいで。ただ”ああ言えば上祐”こと上祐史浩はよく覚えてる
上祐史浩とか今当時の動画見ると終始言い訳じみた人にしか見えないけど当時はこれが「インテリ」に見えたんだよな
さっき麻原彰晃死刑のニュース見ててんけど、上祐史浩が会見してるのを見てムカついたわ。なんやろ、この気分…。
そのまま自然消滅が望ましいけど、、アレフはどう動くのか?
今まで不気味なくらい静かだった上祐史浩が動き出さないか心配ですね
サリン事件当時正大師と言う高位にあった上祐史浩が今日生存しているのは、、、
でも、ロクな死に方しないと思う。
上祐史浩氏の会見、テレビで見たけど、記者さん達からの質問が少ないように感じた。もう25年も経ってしまったからなのか。
そういえば、元オウム真理教の幹部で現在はひかりの輪の代表の上祐史浩氏の「ホーリーネーム」が「マイトレーヤ」、すなわち「弥勒菩薩」となっていることにやや懸念を抱いている部分はある。
上祐史浩「ネトウヨはオウム真理教と同じ。弱者がカルト的なものに騙される。」って言葉を思い返すなー死刑執行に大喜びの連中見てると
光の輪代表の上祐史浩氏を久しぶりに見た。当時に比べ穏やかな顔になっていて、地下鉄サリン事件から年月を経た事を改めて感じた。
オウム死刑囚が全員死刑執行されたら、一連の事件の有力な証人が、教団元No.2の上祐史浩と、地下鉄サリン事件実行犯で唯一死刑を免れた林郁夫だけになるのか……
上祐史浩が普通に生きてて謝罪してたのにびっくりしたた

これで復讐は完結したのかもしれません、愛した者への償いでもあったのかもです。

★都沢のその後は

異性(上祐ではない)と交際していることを理由に麻原から「ポアしかない」されたが、岡崎・石井久子・早川紀代秀が麻原に抗議したため阻止されたという。

1995年1月9日、山梨県上九一色村のサティアンから教祖麻原彰晃の家庭医であった女医の信徒が逃走。名古屋市の実家から強制的に連れ戻すよう麻原から指示を受けた都沢は、監視のために付近のマンションに侵入した容疑で指名手配され、5月10日に警視庁赤坂警察署に出頭し逮捕された。

1995年10月31日に名古屋地方裁判所で懲役1年の判決。1996年3月5日に名古屋高等裁判所で控訴が棄却され、確定した。

当初は教団に戻りたいとしていたが、その後教団を脱会し、苫米地英人による脱洗脳カウンセリングを受けた。(引用元:WIKI)

坂本弁護士 文春砲 岡崎一明の肉声よりTBSビデオ事件の「不都合な真実」解明求める声上がる!

麻原彰晃 四女の名前は松本聡香(仮名)さん,ブログで現在(父の罰)の心境を告白!文章に心が滲む,,,

本日も最後までお付き愛くださり御礼申し上げます


スポンサーリンク



Pocket

-事件事故から学ぶ

執筆者:


Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1382

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

北口聡美さん殺害の動機の真相とは?鹿嶋学逮捕で時計の針が動きだした父の「守ることが出来ずにごめんなさい」心に響く声を聞いてください

【執念と想いだよ】 14年前の事件のことです、北口聡美さん殺害の動機の真相とは?鹿嶋学逮捕で時計の針が動きだした父の「守ることが出来ずにごめんなさい」心に響く声を聞いてくださいと言うテーマで記事を書か …

no image

横浜市港北区の2幼稚園うさぎ死骸の犯人像は動機はなんだ!動物虐待は序曲になってしまうのか

【動物虐待】 悲惨で許しがたい事件が横浜でおきています、園児が可愛がっていたうさぎを盗み、そして殺害すると言う事件、こに事件の人物像や動機を考察してこの事件を紐といていきます、それでは早速まいりましょ …

鈴木浩章の保険会社っドコ?2014年4月、保険会社に入社から怪しい情報がネットに流失しているのか?

【嘘が嘘でぬりつもる】 こんな自分勝手な男に人生の幕を降ろされるなんて理不尽だ、出会いは2014年の入社式だったのかもしれません、「嘘」のこの男の会社や人格などを記事にしていきました。 今日も最後まで …

藤本裕考 盗撮で逮捕 岡山市東山プールでの一部始終とは「カメラ小僧か生粋の枝切り職人か?」いやいやだだの挙動不審な無職です「この写真,買いませんか?」

【臭いぞ、草過ぎる】 う~む~ノコギリを持っていた理由について、「女の子を盗撮するときに邪魔な枝を切るため」と説明していますが、裸の画像は「たまたま写っただけ」と容疑を否認しています、これ「バレたくな …

梅田耕太郎 顔画像 FACEBOOKは?経歴,勤務先,学校の情報は!小島一朗の犯行を勇気を出して人助けの是非,ネット民コメントまとめ

【人の生きた証】 東海道新幹線で乗客の男女3人が殺傷された事件の死亡者は兵庫県尼崎市潮江、会社員梅田耕太郎さん(38)と判明したと発表、梅田さんは、首に深くて幅の広い切り傷を負っていたほか、肩から胸に …