永田寛哲のセクハラ被害者は誰,名前は?元虹コンメンバー重松佑佳か?なぜ今,提訴したのか?

パワハラ問題

【こんな時代になっていることを男は知るべき】

元アイドルがセクハラを受けたと、当時のプロデューサーであり、イラスSNS「pixiv」を運営するピクシブ社の現社長・永田寛哲氏を提訴した。元アイドルはどのような被害を訴えているのか。と言うのは報道のことなので本日は


スポンサーリンク




アイドル「虹コン」元メンバーがセクハラ被害を証言 ピクシブの永田社長を提訴

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180526-00010002-bfj-ent&p=2

訴状によると、Aさんは以下の3つのセクハラがあったと訴えている。

・京都旅行に強引に同行し、同じ宿の同じ部屋に泊まることを強要した
・アルバイトとして、全身をマッサージさせた
・脱衣所で盗撮行為をした

永田氏側の代理人は5月7日の第一回口頭弁論で「京都旅行に同行し、隣で就寝」と「マッサージ」については認めた。一方、「脱衣所での盗撮」については、一部事実と違うと主張している。

フラッシュバックで大学受験断念

脱衣所での盗撮について、永田氏は裁判で一部事実と違うと主張し、詳細は明らかにされていない。

一方で、これらのセクハラ被害を訴えるAさんはまた、その後遺症についても次のように証言する。

永田氏の自宅に泊って翌8日、Aさんは地元の九州に帰る飛行機を予約していた。同日、永田氏も家族で九州旅行だった。タクシーで永田氏と妻、子とともに羽田空港に向かった。「移動中も必死に平静を装っていました」とAさん。

空港で永田家と別れた。そこで母親に電話で「嫌なことがあったから帰ったら言うね」と詳細は明かさずに連絡。乗る予定だった飛行機には乗らず、都内に戻り、虹コンの女性スタッフのもとを訪ねた。そこで泣きながら盗撮されたことを相談したという。

Aさんは翌週に大学入試センター試験を控えていた。自己採点では9割以上の点数を取れるほど、脱退してから猛勉強に励んできたが、盗撮被害に遭ったあとはショックから、一時期体重は33キロまで落ち、ペンを持つこともできなくなったという。

試験当日、会場に向かっているとき、永田氏から「がんばってねー!」とLINEが来た。フラッシュバックで気持ち悪くなり、嘔吐。動けなくなった。結局、会場に行けなくなり、試験を受けることはできなかった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180526-00010002-bfj-ent


スポンサーリンク




永田寛哲の経歴

 

本名永田 寛哲(ながた ひろあき)
生年月日1979年1月25日(39歳)
出身地香川県観音寺市
職業実業家
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/永田寛哲

永田氏は株式会社ユービック代表取締役、ピクシブ株式会社代表取締役社長、ディアステージ取締役と様々な企業の取締役として活動している実力者です。

女性アイドルグループ・虹のコンキスタドールのプロデューサーとしても活動しており、アイドルファンの間でも有名ですね。

1997年、開成高等学校を卒業後、東京医科歯科大学歯学部に入学。在学中にモーニング娘。にハマり、熱心な「モーヲタ」(モーニング娘。のオタク)となる。フリーの編集者、ライター活動を始める中で、大学6年生の時に、休学し、メディアプロダクション・ユービックとしての活動を開始。

  • 2006年、法人化し、代表取締役に就任
  • 2007年1月、クルーク株式会社(現ピクシブ株式会社)取締役副社長に就任
  • 2014年、ピクシブで「つくドル!」プロジェクト開始。女性アイドルグループ「虹のコンキスタドール(虹コン)」設立・総合プロデューサーを務める。
  • 2018年5月、「虹のコンキスタドール(虹コン)」のメンバーにより、セクハラを受けたと東京地方裁判所に提訴される。
  • 虹コン(虹のコンキスタドール)とは

    http://realsound.jp/2017/04/post-11970.html

    活動期間2014年7月-
    事務所ディアステージ
    ジャンルJ-POP、アイドル
    wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/虹のコンキスタドール

    Aさん(22)が所属していたアイドルグループは「虹のコンキスタドール(虹コン)」。pixivを運営するピクシブ社が2014年7月に始めた、次世代クリエイターアイドルを育成する「つくドル!プロジェクト」から発足したグループだ。

    作曲に前山田健一さん、プロデュースに「でんぱ組.inc」も手がける福嶋麻衣子さん、衣装デザインに人気イラストレーターの岸田メルさんが参加。総合プロデューサーにはピクシブ社で副社長(当時)だった永田氏が就いた。

    虹のコンキスタドールのテーマは「毎日が文化祭!」であり、名前の由来は、虹のような様々な色の個性でファンの心の征服者となることを目指すことから来ているそうです。


    スポンサーリンク




    セクハラの内容とは

    3つありますのでご紹介させていただきます。

    ●京都での宿泊

    Aさんは2015年4月頃からグループ脱退を考え始めていた。同年12月、永田氏に「京都に1人で旅行して息抜きをしたい」と申し出た。永田氏は「一人旅はダメだけど、僕が付き添いで行くならいいよ」と言ったという。当時、Aさんは未成年だった。

    「『なんで?』とは思いましたが、一人旅は許可してもらえないし、付き添いって言っても私が行きたいところに同行するだけだと思いましたし、それよりも、反抗したら逆上されると思い、なにも言えませんでした。永田さんの怖い面も見てきたので」

    新幹線と旅館は永田氏が手配した。京都に到着し、永田氏がレンタカーを運転して観光した。その後、高級旅館についた。

    「旅館に着いたら、相部屋だったんです。部屋では、くっつけた状態で布団が用意されて。『えっ』と思ったけど、永田さんに生活や仕事で依存している状態だったので、今さら別の部屋にしてくださいとは言えなかったです。襲われることはありませんでしたが、息抜きどころか気持ち悪かったです」

    ●マッサージの強要

    当時、虹コンの活動費補助は月3万円ほどで、給料は無いに等しかったという。アイドルを目指すことを許してくれた親に迷惑はかけられないとAさんは金銭の相談をしなかった。会社からバイトは禁止されていた。

    Aさんは永田氏に「アルバイトをしたい」と申し出たが、叱責され、許可されなかったという。

    「『マッサージをしたらバイト代をあげる』と言われ、しました。すごく怒られた後だったので、怖くてとても断れませんでした。そうしたら永田さんが『これをバイトにしよう』と言ってきました」

    「嫌でしたが、お金がなくて、親に負担はかけたくないですし。仕方がないとやっていました。ほかに稼ぎ方がなかったんです」

    全身のマッサージは週に1~2回程度。場所は当時メンバーが住んでいた寮か永田氏の自宅か作業部屋だった。マッサージを強要されるときは、いつも2人きり。約1時間マッサージをして、5000円程度が渡されたという。

    2015年9月頃から翌春までの半年間続き、計10回以上は永田氏にマッサージをしたという。

    ●脱衣場での盗撮

    虹コンは2018年1月7日、ワンマンライブを開いた。そこで、Aさんと同期メンバーの卒業セレモニーがあった。脱退するメンバーから「来て欲しい」と誘われた。

    ライブ前日に上京することになり、永田氏に寮などどこかに泊まれるかとLINEで聞いた。永田氏からは「僕の家の客間が空いているから泊まっていいよ」と返事が来た。

    「ホテルなり寮なりが提示されると思っていました。けれど、奥さんもお子さんもいらっしゃるし、なにかされることはないだろうと。また、もう脱退したメンバーに宿泊代は出せないと言われると思い、宿泊することにしました」

    自宅は南青山の高級マンション。6日夜、ゲスト用のバスルームもあるが、永田氏からマスターバスルームを使うよう指示があった。

    入ってみると、脱衣所にフック型の「隠しカメラ」が仕掛けられていることに気づいた。壁につけた粘着テープが剥がれたのか、カメラが落下したことで気づいたという。Aさんはカメラに映らないように着替えた。

    7日もカメラはあった。前日とは場所が変わっていた。永田氏の自宅は、ガラス張りの浴室になっている。7日は脱衣所から浴室を映す位置になっており、どうしても全身が映ってしまう角度に変わっていたという。

    「どうしたらいいかわかりませんでした。奥さんもいるし、私が言ったことによって夫婦間が悪くなったら…とも考えました。それで逆上されたら、きっと私のほうが悪者にされるのではと思ったので」

    「親にも申し訳なくて言えなかったです。LINEで信頼できる友人に相談していました。一睡もできませんでした」

    引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180526-00010002-bfj-ent


    スポンサーリンク




    被害者は虹コン・元メンバーは虹コン・元メンバーは重松佑佳

    • 名前:重松 佑佳(しげまつゆか)
    • 生年月日:1996年5月19日
    • 年齢:22歳
    • 出身:福岡
    • 好きなこと:料理とアニメ鑑賞
    • 将来の夢:アイドル声優

    虹のコンキスタドールに所属していた

    元メンバーは以下。

    宮古 あすか:1999年1月5日(19歳)
    金子 みずき:1998年11月28日(19歳)
    岩倉 あずさ:2000年3月22日(18歳)
    吉村 菜々:2000年8月2日(17歳)
    西 七海:1996年10月9日(21歳)
    木下 ひより:1997年12月9日(20歳)
    伊藤 有香:1998年1月12日(20歳)
    長田 美成:1997年12月17日(20歳)
    甲斐 莉乃:1998年3月30日(20歳)
    重松 佑佳:1996年5月20日(21歳)
    石原 深愛:2000年6月24日(17歳)
    大塚 望由:2000年12月20日(17歳)
    荒井 紗也香:2000年7月22日(17歳)
    陶山 恵実里:1999年5月26日(19歳)
    奥村 野乃花:2001年1月9日(17歳)
    出典:Wikipedia

 

Aさん(22)が所属していたアイドルグループは「虹のコンキスタドール(虹コン)」と、2018年5月26日にこの記事は公表されています。

これだけで確定ではないでしょうか。

22歳は重松 佑佳:1996年5月20日だけです


スポンサーリンク




なぜ今,提訴したのか?

「#metooが応援になった」

Aさんは、性暴力について語り、連帯する「#metoo」のムーブメントに勇気をもらったと話す。

「#metooの動きをみていて、声をあげた人は強い人だと思っていたんです。私にはできないと。けれど、今回、力を貸してくれる人もたくさんいました。嫌なことは嫌と言っていいと思えました。ここまで表になったんだから、言いたいことは声を上げていこうと思います」

山口アメンバー時もそうですが

男が自分の地位を使い、夢を叶えようとしている女性に

断れない難題を自分の都合で執行するのはもう醜態しかないです。

こういった立場の弱い女性で被害をうけた人たちが立ち上がる時代なのでしょう。

自分の地位を行使して問題になっていることがこの話題

内田正人監督 謝罪コメントはいつ?表にでれない理由とは?日大の関係者が悪質タックル指示を暴露,どう幕引きなるか,,,
【表にででこいや~】 今話題の2018年5月6日に行われたアメリカンフットボールの日本大学と関西学院大学の51回定期戦日大の選手の悪質な反則で関西学院の選手が大けがをした問題で監督の名前がでないことや謝罪がないことに国民の怒りが渦巻い...
宮川泰介 日大アメフト退部で悪質タックル問題終焉ではない、鳥内秀晃監督怒りの会見←発生から経過まとめた,,,
【この問題全くおわちゃねぇ~】 日大の悪質タックル問題,宮川泰介選手だけに問題を押し付けて退部までさせて「とかげのしっぽ切りみたいで納得できないという世論があるのに日大の監督の内田正人監督の声は聞こえてきませんの、鳥内秀晃監督怒りの会...
内田正人監督日大アメフト辞任会見第炎上,次期監督候補はコーチ佐藤知浩氏の昇格を希望との声あがる
【取り戻せるか】 日本大学アメフト部の内田正人監督が辞任の会見が酷いと、内田正人の犯した罪とはなんだったのでしょう、そして次期監督はおかしくなった日大のアメフト部を過去の「知」で戦うショットガンを生み出した輝かしい時代を取り戻すことが...
日大内田監督辞任会見に誠意がない,心外発言こそ論外のワケとは「かんさい学院大学」発音でわかる相手に敬意ひとかけらもございません
【悪質タックル問題が急展開】 19日午後3時40分ごろ、日本大学の内田監督は、ピンク色のネクタイを締め、スーツ姿で日本大学と関西学院大学のアメリカンフットボールの定期戦で、日大の選手が悪質な反則行為を行った問題で、日本大学の内田正人監...
奥野耕世 父親の奥野康俊会見→被害届→経緯説明,宮川泰介釈明でナニを語るか考察
【いよいよ千秋楽か】 アメリカンフットボールの日本大と関西学院大の定期戦(6日、東京)で、日大の守備選手の宮川泰介選手が関学大の奥野耕世選手に悪質なタックルをして大怪我をさせた問題で、負傷させられた関西学院大学のQBである奥野...
日大 アメフト宮川泰介懺悔会見の訳はコレ,現在までの経過と今後の展開はこうなる!
【彼は2度追い込まれる、タックルとそう、この会見,,,】 この会見のお膳立てはマスコミ関係に進んだOBがしたっていう話聞いたんだけど、そうだとしたら大学には学生を守る気なんかさらさら無いんだろうね。バックに大学がいないなら、本...
301 Moved Permanently
301 Moved Permanently
301 Moved Permanently
日大広報部司会者は無能?米倉久邦 経歴,高校,大学,家族,黒歴史,日大会見で新キャラ登場すぐさま入院で一発退場に納得
【新キャラ登場に全国民興奮す,,,】 宮川選手が2018年5月22日に記者会見をしたのを受け、内田正人前監督と反則を指示された井上奨コーチが23日に緊急会見を行いました。マイクもノイズやハウリングがあって、聞き取りにくい場面が...
奥野康俊 売名の噂に喝,息子とアメフトを愛する人に,FACEBOOK投稿の動画と画像に別視線の内田監督がいた
【現代は監視の時代なんだぞ】 奥野康俊さんが売名行為ではなく、純真に息子とアメフトを愛する人の為にこの問題と真っ向から戦うことの宣言として次戦には参戦しないことが明らかになり心ない噂を鎮静化させましたが奥野康俊さんはそんなことより内田...
日大学長は誰?名前 大塚吉兵衛氏 経歴 学歴 肩書 仕事は歯医者に会見させて何がしたいと憶測広がる,,,
【ででこいや~】 2018年5月25日、アメフトの悪質タックル問題を受けて日本大学の学長である大塚吉兵衛さんが会見を開きましたので大塚吉兵衛氏 経歴 学歴 肩書 仕事を調べさせて頂きましたがどうやら歯医者さんでアメフトとは関係...
田中英寿理事長がラスボス?経歴,年収,顔画像,優子,山口組との関係って興味あるのは仕方ねぇじぁねぇか~
【もう、人間として好奇心しかない】 日大アメフトの悪質タックル問題で数々の登場人物が出できている悪質タックル問題劇場にラスボス降臨か,ここにきて俄然注目され始めているのが、日大の理事長である 田中英寿理事長ですね週刊文春の取材や日大...

 

こんな悪しき時代はもう終止符をうちましょう

 

本日の記事はここまでです、最後までお付き愛くださり御礼申し上げます


スポンサーリンク





Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1390

コメント