熊谷弘明さん遺体遺棄事件の犯人は豊島孝子 新岡勇起この事件は親子?78歳!動機は?まったく見えてこないからあえて考察だ!

事件事故から学ぶ

【ミステリー】

熊谷弘明さん遺体遺棄事件の犯人は豊島孝子 新岡勇起この事件は親子?78歳!動機は?まったく見えてこないからあえて考察だ!と言うテーマで記事を書かせていただきました。

本日も最後までお付き合いください


スポンサーリンク



信頼できるニュースソースから事件の詳細をふりかえります

マンションの部屋に男性の遺体を遺棄したとして、北海道警札幌南署は15日、死体遺棄容疑で札幌市中央区南17条西8丁目の無職豊島孝子(78)、息子で同9丁目の無職新岡勇起(43)両容疑者を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。
逮捕容疑は14日午前0時~午後6時ごろまでの間、新岡容疑者の自宅マンションの部屋に住所、職業不詳の熊谷弘明さん(61)の遺体を遺棄した疑い。
同署によると、両容疑者の知人から通報を受けた署員が、室内で遺体を発見した。同署は、両容疑者と熊谷さんの関係や、死亡した経緯などを調べている。【引用元:jiji.com】

現在熊谷さんとこの親子の関係を調べているそうですが、熊谷さんには目立った外傷がなかったそうです。


スポンサーリンク



豊島容疑者のプロフィール

名前 豊島孝子

年齢 78歳

職業 無職

住所 札幌市中央区南17条西8丁目

新岡容疑者のプロフィール

名前 新岡勇起

年齢 43歳

職業 無職

住所 札幌市中央区南17条西9丁目

43歳で無職というとどのように生活していたのでしょうか?

両容疑者の顔画像は現段階では公表されておりません。


スポンサーリンク



犯行現場は?

札幌市中央区南17条西9丁目

この範囲にはマンションは少ないのでもしかしたら簡単に検索できてしまうかもしれません。


スポンサーリンク



犯行の動機と容疑者と被害者の関係

この事件は

・78歳の母親の犯行か?

・親子だが名前が違うワケは!

・新岡容疑者の自宅マンションの部屋に住所、職業不詳の熊谷弘明さん(61)の遺体を遺棄

いまいち、良く分からない事件です。

名前が違うのは離婚して、母親は旧姓を名乗っているのでしょうが、では、この息子の部屋で職業不詳の熊谷弘明さん(61)の遺体を遺棄したかの理由がわかりません。

この事件は詳しく分かれば追記させていただきます。

追記です。

札幌市中央区のマンションの室内に男性の遺体を遺棄した疑いで逮捕された親子が、「怖くなって逃げた」という趣旨の供述をしていることがわかりました。
16日逮捕された、札幌市中央区の無職、豊島孝子容疑者78歳と43歳の息子は、14日未明から夕方までの間に、熊谷弘明さん61歳の遺体を遺棄した疑いがもたれています。2人は容疑を認めていますが、その後の警察の調べで、「怖くなって遺体を放置して逃げた」という趣旨の供述をしていることがわかりました。また、警察官が発見したとき、熊谷さんの遺体は、床に仰向けで、刺し傷などはなかったということです。熊谷さんは逮捕された男の家で生活をしていたということで、警察が事件の経緯を調べています。

このブログは参加型のブログを目指しています、是非ともあなたの貴重なコメントお待ちしてしております、本日も最後までお付き合いくださりありがとうございます


スポンサーリンク




Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1390

コメント

  1. 匿名 より:

    新岡容疑者は頭を何回も殴ったんでしようね!
    トラブル頻繁におこしてるなら熊谷さんを
    しょっちゅう暴行していたと思います!