小林幸輝 Twitter投稿まとめで2児のパパ? ,FACEBOOKド級アップピアス顔画像、「デコピンで数回殴った」心肺停止の言い訳レベル、親ってナニ?

事件事故から学ぶ

【子供が子供を産んだんだ結果】

小林幸輝 Twitter投稿まとめで2児のパパ? ,FACEBOOKド級アップピアス顔画像、「デコピンで数回殴った」心肺停止の言い訳レベル、親ってナニ?をテーマにこの事件を紐解いていきます、それでは早速まいりましょう。


スポンサーリンク





信頼できるニュースソースから事件の詳細をふりかえります

事件が起きたのは2018年2月22日頃。

小林幸輝の画像

生後2カ月の女児の額を指ではじくなどしてけがをさせたとして、警視庁捜査1課は8日、傷害容疑で父親の自称大工小林幸輝容疑者(20)=東京都足立区伊興=を逮捕した。

「泣き声がうるさく感情を抑えられなくなり、デコピンで数回殴った」と容疑を認めている。女児は心肺停止状態で病院に運ばれ、死亡が確認された。

女児の顔には複数のあざがあり、同課は日常的に虐待が繰り返されていた可能性があるとみて、調べを進める。

この事件のポイント

「泣き声がうるさく感情を抑えられなくなり、デコピンで数回殴った」と容疑を認めている。

まとめ&考察で深く掘り下げていきます。


スポンサーリンク





ネット民のコメントから気づきはあるか

・テレビ見ましたけど、報道陣のフラッシュに、ニヤニヤ笑いながらいたこの人を見て、全然反省してないし、怖いと思いました・・

 

・出てきたらあかん
こわい。

 

・デコピンしたくらいじゃ死亡はしないよなぁ
もっといろいろやってんだろ

 

・可哀想に
毎日こんなニュースが続く

 

・泣かない赤ちゃんの方が怖い。
そんな事より 、「心愛ちゃん」って「心から愛する」って言う意味でつけたんじゃないの?日常的に虐待してたなんて、可哀想で仕方ない。

 

・父親の年齢見て はぁーとため息出た。子供が子供を作って親になるなんて無理!
子供は泣くのが仕事 赤ちゃんは人形みたいに思ってたの?

 

・鬼。

 

・望んで作った訳じゃないパターンだろこういうのは

 

・若い?大人になりきれてない?父親の自覚?
我が子を…何がなんでも絶対に許せん!

 

 

・またか…うんざりだ。

 

・生後2ヶ月なんて触ったら壊れそうなくらいなのになぁ・・・まさに鬼畜の所業。一生刑務所から出てくるな。

 

ベストコメントは

・父親の年齢見て はぁーとため息出た。子供が子供を作って親になるなんて無理!
子供は泣くのが仕事 赤ちゃんは人形みたいに思ってたの?

まとめ&考察で深く掘り下げていきます。


スポンサーリンク





小林幸輝容疑者の顔画像は報道から?

普段とは違いキチンとしているのは一応は反省かもブラフかも

父親が自分の子供を殺害するという悲しい事件になってしまった今回の事件。

逮捕された小林幸輝の顔画像はネット上に公開されているのだろうか。

小林幸輝の顔画像が公開されました。

その画像がこちらです。

小林幸輝の画像

小林幸輝の画像小林幸輝の画像


スポンサーリンク





FACEBOOKド級アップピアス顔画像

投稿によりますとピアスマニアらしいです

小林幸輝の画像

小林幸輝の画像

小林幸輝 Twitter投稿まとめで2児のパパ?

では、Twitterの投稿の様子を、生まれてくることを楽しみにしていたこともわかるのと2児のパパってことは

 

 

https://twitter.com/kouki09874/status/775335441520205824

 

https://twitter.com/kouki09874/status/778840862876807168

 

https://twitter.com/kouki09874/status/782734368552865796
https://twitter.com/kouki09874/status/792389597967691777

 

https://twitter.com/kouki09874/status/795116945112592384
https://twitter.com/kouki09874/status/802319967416819712

 

https://twitter.com/kouki09874/status/843846856937418754

 

https://twitter.com/kouki09874/status/858625661161717761

 

https://twitter.com/kouki09874/status/866592646055157760
https://twitter.com/kouki09874/status/870846013946216448
https://twitter.com/kouki09874/status/872729840318726144

この事件がおこるまでの軌道をなにかしら感じていただけたのでは。


スポンサーリンク





母親は何をしていた?

この父親は子供を虐待する事件で母親は何をしていたのか?はセットの疑問

女児の母親は27歳であり、事件が発覚したのは母親が2月25日

「赤ちゃんの顔色が悪い」と通報。

暴行から3日後にきがついた。

小林幸輝は妻と長男(5歳)そして、殺害された心愛ちゃんの4人暮らしだった模様。

時系列(長男5歳)と上記のツイッターの投稿の事を考えると、長男は妻の連れ子である可能性がありそうですね。

 

この事件をまとめ&考察でしめさせていただきます

ポイントとベストコメント考察

・この事件のポイントはコレ

「泣き声がうるさく感情を抑えられなくなり、デコピンで数回殴った」と容疑を認めている。

・ベストコメントは

・父親の年齢見て はぁーとため息出た。子供が子供を作って親になるなんて無理!
子供は泣くのが仕事 赤ちゃんは人形みたいに思ってたの?

 

この事とSNSの投稿からみても「形」から入るタイプでしょう。

 

詳しく言えば「中身がない」です。

 

そう言うことをしている俺、「かっこいい」です。

 

赤ちゃんのいる俺、20歳で「かっこいい」です。

 

見栄とでもいうのか、ええかっこしいとでもいうのか。

 

では、この事件をまとめさせていただきます。

自覚がない、と言うべきか。

表面しか考えることができず、想像力に乏しい人。

「赤ちゃんが泣くのがうるさい」

「デコピンを生後2ヵ月ですることがどうなるか、考えれない」

「5歳の連れ子と違う」

 

この事件は子供が子供を産み落としてしまった悲劇とでもいうしかありません。

殺すも殺さないもわかることがでいない分別しかもちわせていなかったのでしょう。

教育ではなく、想像力の欠落です。

 

今日の記事はここまでです、最後まで読んで頂き御礼申し上げます。


 

父親のネグレストばかりです。



スポンサーリンク






Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1390