久安規明 顔画像を追え!核家族ではないことが動機か!被害者の4歳児とその父親は狙われていたのだろうか?

事件事故から学ぶ

【初めは劣等感からか、そして恨みへと昇華したのか】

大家族で悲惨な事件が起こりました、逮捕されたのは久安規明容疑者、自宅に放火し、母屋と離れの計2棟延べ約450平方メートルを全焼させたとしている、この男の顔画像を追え!核家族ではないことが動機か!被害者の4歳児とその父親は狙われていたのだろうか?をテーマに記事にしていきます、それでは早速まいりましょう。


スポンサーリンク




信頼できるニュースソースから事件の詳細をふりかえります。


岡山県井原市で2月27日未明、住宅2棟が全焼して父子とみられる2人の遺体が見つかる火災があり、岡山県警は1日、この家に住むパート従業員の久安規明(ひさやす・のりあき)容疑者(26)を現住建造物等放火の疑いで逮捕した。

 

 

「マッチで火を付けた」と容疑を認めているといい、                 

県警は殺人の疑いも視野に捜査している。

 

 

逮捕容疑は2月27日午前1~2時半ごろまでの間に、自宅に放火し、母屋と離れの計2棟延べ約450平方メートルを全焼させたとしている。

 

 

母屋の焼け跡から2人の遺体が見つかり、県警は、連絡が取れなくなっている男性(29)とその長男(4)とみて身元の確認を急いでいる。

 

 

県警によると、この家は容疑者の祖父(85)ら4世代の家族9人が母屋と離れに分かれて暮らしていた。

 

行方不明になっているのは祖父の孫娘の夫とひ孫で、容疑者には義理の兄とおいに当たる。

 

出火当時、母屋には容疑者と行方不明の父子、容疑者の母(56)の4人がいた。この火事で容疑者の母が入院中だが命に別条はなく、容疑者の祖父も足にやけどを負い軽傷の模様。

 

容疑者は出火当時、現場に駆け付けた警察官に火を付けたことを認めた。ただ、煙を吸うなどして入院していたため、県警は1日の退院を待って逮捕した。

 Yahoo!ニュース 
<2人死亡火災>パート従業員を逮捕 放火容疑で岡山県警(毎日新聞) - Yahoo!ニ...
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180301-00000131-mai-soci
岡山県井原市で2月27日未明、住宅2棟が全焼して父子とみられる2人の遺体が見つか - Yahoo!ニュース(毎日新聞)

 

この記事を読んで、本来ならばササエさん一家のイメージを浮かべてしまいますが、もう昭和ではないのでしょう、だだ、4歳の子を間近で感じていて放火をするこの残酷さの正体はなんであろうかと記事を書きながら調べていきます!


スポンサーリンク




ネット民のコメントから気づきはあるか?

この事件をさらに明確にするためにいろいろな意見に耳を傾けましょう。

 

★子供がかわいそうだ。

 

★日本の刑法では、放火殺人は通常の殺人より重罪のはず。
何の落ち度もない4歳児とその父親を焼き殺した犯人をどう裁くのか?

 

★最近の日本の裁判官は凶悪犯罪者の人権擁護に熱心だから、心配だ。

 

★珍しく家族が多いな、恐らくいろいろな劣等感が暴発した結果じゃないかな。

 

★岡山から久々の死刑囚。

 

★パート従業員・・・
今のご時世、いくらでも仕事あるだろ
放火する暇があるならはたらけ

 

ベストコメント

 

「★珍しく家族が多いな、恐らくいろいろな劣等感が暴発した結果じゃないかな。

 

このコメントはまとめ&考察で掘り下げていきます。

 

久安規明の経歴や顔画像など、まとめ

 

人間関係がごちゃごちゃしていますので書き出します

★久安規明 プロフィール
名前:久安規明(ひさやす・のりあき)
年齢:26歳
職業:パート従業員

この家に住んでいたのは
・母屋
容疑者(26)
容疑者の母(56)
姉(30)
義理の兄(29)
甥(4)

・離れ
祖父(85)

ここにこの事件の動機がありそうです。


スポンサーリンク




この事件のまとめ&考察

「★珍しく家族が多いな、恐らくいろいろな劣等感が暴発した結果じゃないかな。」

 

このコメントからもわかるように4世帯なので自分の兄弟の家族は2つあったのではないでしょうか。

 

齢も近く、一方は家族も子供もいて働いていて

 

自分は「パート従業員」このことが積もり「火」をつけてしまったのではないでしょうか

 

すべてを焼いてなくしたいと。

 

母屋と離れで暮らしているので、「恨み」が深い方に先に着火したのかもしれません。

 

逆恨みは怨念が深いのは「自分」が恵まれていないと勘違いして人を憎むのでしょう。

 

最近の事件でいえば、富岡事件の寺院ではないでしょうか。

 

今日の記事はここまでです、最後まで読んで頂き御礼申し上げます。


スポンサーリンク





Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1390