文春砲まとめ

太川陽介 亭主関白を会見で垣間見た 嫁 藤吉久美子は人生途中下車できないモラハラ行の切符を笑顔で渡された

投稿日:2017年12月15日 更新日:

Pocket

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。

おしどり夫婦がそれぞれで会見しましたね。

今回の会見、あなたはどう感じていますか?この対象的な顔。

 

僕は離婚したくてもさせて貰えない、まさに、そう藤吉さんは鋼の檻に入れられたおしどりなのかもしれないなぁ~と会見をみていました。

今日は太川陽介さんの亭主関白はモラハラか?嫁藤吉久美子の本音は離婚したくてもさせてもらえないのではないか?をテーマに僕なりにこの不倫を紐解いていきます、今日もよろしくお願いします。

嫁 藤吉久美子の涙泣き会見は太川陽介の癖が凄いからか?


まずは、嫁である藤吉さんの会見から紹介させていただきます。

14日夜、羽田空港で大阪・朝日放送の50歳代既婚男性プロデューサーとのダブル不倫疑惑取材に応じ、涙ながらに不倫を否定した。

(朝日放送の50歳代既婚男性プロデューサーは噂としては名前はわかっていますが、この記事では控えさせてもらいます。)

離婚する考えがないことも明かした。

午後11時7分。福岡発羽田着の最終便で帰京した藤吉さんは、集まった約50人の報道陣の前へ号泣しながら現れた。

青いハンカチを強く握りしめ、約10秒間、深々と頭を下げた。

「私の軽率な行動によってみなさまにご迷惑をかけてしまい、申し訳ありませんでした」。か細く消えそうな声で、まず謝罪した。

左手薬指には指輪をはめていた、

 記事の内容にも言及。男性プロデューサーのマンションの合鍵を持っていたことには「私にとって作業する場所になっていた」。ホテルでの密会も報じられたが「背中が凝ってしまった」とあくまでマッサージだったと説明。男女の交際は「ない」と言い切った。異性として好意があったのかという質問も「ありません」と完全否定した。

https://twitter.com/Keitakpop/status/941526613879029760

 この男性プロデューサーと今後も会うのかという質問には、しばらく言葉が出なかったが「これだけご迷惑をおかけして申し訳ないので、もう会いません」と絞り出した。

 16歳の長男には「こんなママでごめんね」と謝罪したことを告白。

息子からは「家族3人で頑張ろう」と励まされたと明かし、涙を流した。

離婚については「彼(太川)がいないと生きていけない」と、その考えがないことを強調。

震える手で涙を拭った。「彼が信じてくれる気持ちに応えられるような妻になりたい」と前を向いた。

 「『早く帰ってきて』と言われています」。何度も頭を下げて髪の毛はぐしゃぐしゃになり、涙は止まらず、痛々しい姿に。それでも、信じて待ってくれている夫と息子の元へと帰って行った。

太川陽介さんの亭主関白はモラハラか?


今回の騒動は、太川さんにとって寝耳に水、いきなり藤吉さんの不倫疑惑のネタをつかんだ『週刊文春』の記者から直撃を受けた際には「えぇ!?」と驚きを隠せなかったんだと僕は12月21日号発売の文春を読んでこの言葉が心に残っています。

「ごめん、それ以上は聞きたくない」と文春のインタビューを半ば強引に切り上げて、表情を見せることなく、記者に背を向けて、家に入っていったことです。

その証拠がこの発言ではないでしょうか。

「それはショックで…。(記者に)なにを聞かれたか、当時のことを覚えていないくらい」と回顧しています。

あの、浮気されたことありますか?

僕は一度、あります、その時にまず、素直に思ったのは別れるとかではなく、「どちらを選ぶんだ」でした、男のプライドなのかもしてません、僕のこの言葉を脳の片隅に潜在させて、今日の記事を読んで見てください。

ここから会見の様子に戻ります。

「カミさんが帰ってきて『説明しなさい』と。

説明を聞くと『本当にバカもん!』と。

一言聞く度に『バカもん! 何やってんだ』の連続でしたよ」。

ショックな心境を隠すよう、明るい口調で気丈に振る舞っているのが印象的だった、ショックと言うよりも、こう振舞っていることが男であると自分に酔っていて藤吉さんの気持ちはここにはないのではないでしょうか、亭主関白とは日本の文化における男尊女卑だと、僕は思っていますので。

 

妻に一喝を入れたあとは、

(結婚時から亭主関白であることを明かしており、結婚時には
「藤吉久美子が呼び捨てしたらビンタ」
と会見で語ってたので一喝と、ともにビンタもあったかもしてません、そう、俯瞰してみると、背筋が寒くなりました。)

「ホテルの件は、それはダメだよ。それはダメでしょう」と諭す一幕もあったという。

この、感じが亭主関白と言うか、藤吉さんの言い分を全く聞く耳がないにではないでしょうか、これまで藤吉さんは厳格な父、厳格な梨園、厳格な亭主の元で生きてきています、そして、自分の事より男が優先される場所で生きています、この太川さんとのやりとりも話合いではなく恐怖でしかなかったのかもしてません、そう育てられているからパブロフの犬みたいに反応してしまうのかもしれません。

猛省した様子の藤吉から「疑われるような軽率な行動をとってすみません。そういうの(不倫関係)じゃないから信じて下さい」と謝罪を受けたことも明かした、のは、話しても無理だからで、解決しないからでしょう。

ホテルで一夜を共にしたという報道に

「誰が聞いたってクロでしょ!?」と、

包み隠さず本音を打ち明けたが「彼女が言うので『よし分かった。信じる』と言った」ときっぱり語ると

「(藤吉に)『これから大変だぞ。誰が聞いたってクロだと思うから、世間から厳しい目で見られる。だけど、僕が守るから。これで終わり』と言いました。我々の中ではそういう話になってます」と、夫として力強く語った。

我々

離婚について話題が及ぶと「みんながみんな、そんな風(クロだと)に思っても僕は信じる。だって、カミさんだもん。離婚は僕からしないと言いました」と、最後まで姿勢を貫いた太川。自身の不倫を心配されると「ない! 大丈夫!」と即答で切り返し、最後にはおなじみの“ルイルイポーズ”を決めるなど、家族を守るよう明るい表情で会見を全うした。

僕はこの会見でいかに世の中が男社会であるかとわかりました。

 

不倫ではないと言っていますので、不倫ではないのでしょうが、太川さんの意見しかないのです、藤川さんは黙認で、キャスターもこぞって太川さん擁護、ミヤネ屋の宮根さんぐらいですね、こんな意見は

「よう、あそこまで泣きはりましたね」と感想を述べた。そして、藤吉と一緒に飲んでた時期があったと明かすと、「藤吉さんって、どっちかっていうと、お酒飲んじゃうとちょっと甘えた感じになる」と、同席した際の藤吉の様子を説明。「太川さんのことが大好きだから、甘えたさんをいったんやって、すぐ帰っちゃう」と、早々に引き揚げてしまうと明かし、夫婦の仲の良さを感じていたと振り返った。

そんな様子を知る宮根は、藤好が会見で不倫を否定したことに、「天然で真正直だから、意外と本当のことを言ってるんじゃないかな。嘘をつけるような人ではないと思う」と擁護した。

さらに、不倫相手とされる大阪・朝日放送のプロデューサーについて、「男性の方が59歳の、私がおりました朝日放送の先輩の方でございますが」と明かすと、「サラリーマン的にいうと59ですから定年見えちゃってるんですよね。ということは、こういう仕事したいと思って、藤吉さんと一緒に仕事を共同で始めている可能性があるんですよ、定年前に。60を前にして、こういうプロデュース業をしたいんじゃないかなと思って、藤吉さんとこういうふうに会ってたんじゃないかなと僕は思いますけどね」と自身の考えを述べた。(サンスポ引元)

不倫ではないと、言っているのならば、太川さんを褒めて、藤川さんに嘘泣きだとか言うことはないのではないでしょか。

宮根さんだけです、藤川さんの言葉を信じているのは、その裏には宮根さんは「真相はわからないんですけどね」としながらも、元先輩の定年前の気持ちを推察していた、と、ありますが。

最後に「彼女はこれまであまり男性を知らなかったんだと思います。厳格な医者の家庭に生まれ、中高はミッションスクールに通った。大学生でデビューすると共演の歌舞伎役者と結婚して、それからはずっと太川さんでしょう。念願の音楽活動にも協力してくれるAさんが、自分を一人の女として輝かせてくれたと思っているのではないか。」

亭主関白でもモラハラでも、そんな事よりも一人の女性を守るとは、その人を輝かせていってあげることではないでしょうか。

潜在的に覚えていてください、と言っていたことを覚えていますか?

僕は、その彼女とは寄りが戻りました、でも、別れました。

理由は、ただ単に「どちらを選ぶのか?」だけだったからです。

下の動画2つはおまけです。

 

藤吉さん不倫の関連記事です


藤吉久美子 不倫理由5個 文春インタビュー報道で明確に 厳格な旦那 実家 梨園 はトレンドではない

藤吉久美子 不倫 相手の名前は深沢義啓 旦那とは離婚か 体重が減って若い頃と変わらない体型の理由はズバリ恋だった

深澤義啓 顔画像 経歴 家族 この藤吉久美子W不倫は何故起こったのか?モラハラ夫だと藤吉さんが言っていましたがなにか

深澤義啓 藤吉久美子 W不倫の全貌を文春が路線バス不倫と命名していたのは確かに道なきものだ


 

Pocket

-文春砲まとめ

執筆者:

関連記事

川谷利恵って誰?何者?本名は,顔画像は!【閲覧注意】EXILE白濱亜嵐になぜか口止め料も貰ってるくせになんで亜嵐が責められなきゃいけないの?口止めの意味わかってんの?口外しないって契約したのになにしてんの?契約って知ってますか?「LA禁断愛」にザワつくみんなの反応のさまが戦慄

【文春砲炸裂】 川谷利恵って誰?何者?本名は,顔画像は!【閲覧注意】EXILE白濱亜嵐になぜか口止め料も貰ってるくせになんで亜嵐が責められなきゃいけないの?口止めの意味わかってんの?口外しないって契約 …

no image

小室圭の米留学先はフォーダム大学!奥野総合法律事務所が学費負担?留学の本当の狙いはなんだ!

7月5日発売の「週刊文春」が秋篠宮家の眞子さま(26)と婚約延期で問題となっている小室圭(26)さん、本日は『小室圭の米留学先はフォーダム大学!奥野総合法律事務所が学費負担?留学の本当の狙いはなんだ! …

no image

深澤義啓 藤吉久美子 W不倫の全貌を文春が路線バス不倫と命名していたのは確かに道なきものだ

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。 文春の深澤義啓 藤吉久美子 W不倫の全貌が見えてきましたね。 今日は深澤義啓 藤吉久美子 W不倫の全貌をテーマに僕なりに紐解いていきます、今日もよろしくお願い …

no image

藤吉久美子 不倫 相手の名前は深沢義啓 旦那とは離婚か 体重が減って若い頃と変わらない体型の理由はズバリ恋だった

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。 炸裂です、どでかい砲弾が直撃しました、そう、皆様ご存じの文春砲です。 誰にかと言えばおしどり夫婦としても有名な太川陽介さんと藤吉久美子さんとの間に砲弾が落とさ …

志田愛佳 彼氏バレ 文春砲 長濱ねる流れ弾アタル「元カレとのキス写真が流出している過去」ほじくり返される,,,ほじってるん「ワテ」か(草)ホジリついでに姉もchokottuto紹介しておこうか

【文春砲】 志田愛佳 文春砲 長濱ねる流れ弾アタル「元カレとのキス写真が流出している過去」ほじくり返される,,,ほじってるん「ワテ」か(草)ついでに姉も紹介しておこうかと言うテーマで記事にしました。 …