事件事故から学ぶ

小島一朗 動機は加藤智大の秋葉原通り魔事件の模倣か!顔画像や生い立ちも似てるのか検証!

投稿日:

Pocket

【6月第2週は呪われているとでも言うのであろうか】

池田小も秋葉原も今回の新幹線も、通り魔事件は6月第2週に集中し過ぎじゃないか。時の魔が棲む時期なんだろうか?や新幹線の件は、秋葉原10年に触発されたのではないか?と言う愛知県岡崎市蓑川町の22歳の無職の小島一朗容疑者が「むしゃくしゃしていた。誰でもよかった」とナタで3人の死傷者をだしたこの事件、本日は「小山一朗 動機は加藤智大の秋葉原通り魔事件の模倣か!顔画像や生い立ちも似てるのか検証!」テーマに記事を書かせていただきました。

 

それでは早速参りましょう、本日も最後までお付きあいください


スポンサーリンク



小山一朗 動機は加藤智大の秋葉原通り魔事件の模倣か!

https://twitter.com/chrono_ares/status/1005483301975412746

小島容疑者は自閉症と診断され、昨年2~3月には岡崎市内の病院に入院していた。伯父方では2階の部屋に引きこもってパソコンを触っていた。「自分は価値のない人間だ。自由に生きたい。それが許されないのなら死にたい」などと話していたという。

今年1月に「旅に出る」と言い残し、自転車に乗って自宅を出ていた。それ以前にも何度か家出したことがあったという。伯父は「人に危害を加えることはこれまでなかった。事件を起こしたことは信じられない」と話した。

ソース https://mainichi.jp/articles/20180610/k00/00m/040/155000c

 

この事件はあの秋葉原の事件から10年後の犯行ではないのかとネットではもう騒がれています。

秋葉原通り魔事件(引用元)

秋葉原通り魔事件(あきはばらとおりまじけん)は、2008年(平成20年)6月8日に東京都千代田区外神田(秋葉原)で発生した通り魔事件である。7人が死亡、10人が負傷した。

マスメディアや本件に言及した書籍においては「秋葉原無差別殺傷事件」として報じられることが多い。

犯行時の写真

事件概要

2008年(平成20年)6月8日12時30分過ぎ、東京都千代田区外神田四丁目の神田明神通りと中央通りが交わる交差点で、元自動車工場派遣社員である加藤智大(かとう ともひろ、当時25歳)の運転する2トントラックが西側の神田明神下交差点方面から東に向かい、中央通りとの交差点に設置されていた赤信号を無視して突入、青信号を横断中の歩行者5人をはねとばした。

このトラックは交差点を過ぎて対向車線で信号待ちをしていたタクシーと接触して停車。周囲にいた人々は最初は交通事故だと思っていたが、トラックを運転していた加藤は車を降りた後、道路に倒れこむ被害者の救護にかけつけた通行人・警察官ら14人を、所持していた両刃のダガーで立て続けに殺傷した。

さらに、加藤は奇声を上げながら周囲の通行人を次々に刺して逃走。事件発生後まもなくして近くの万世橋警察署秋葉原交番から駆けつけた警察官が加藤を追跡し警棒で応戦、最後には拳銃の銃口を加藤に対して向け、ダガーを捨てるよう警告した。それに応じナイフを捨てた加藤を非番でたまたま居合わせた蔵前警察署の警察官とともに取り押さえ、旧サトームセン本店(現・クラブセガ秋葉原新館)脇の路地で現行犯逮捕にて身柄を拘束した。これらはおよそ5 – 10分間ほどの間の出来事だった。

事件当日は日曜日で中央通りは歩行者天国となっている区域だった。この日も多くの買い物客や観光客でごった返しているなかの凶行であり、事件直後に多くの人々が逃げ惑い、また、負傷者が横たわる周囲が血の海になるなど事件現場はさながら戦場の様相を呈しており、まさに白昼の惨劇であった。加藤はナイフは他にも5本所持していたことが明らかになった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E8%91%89%E5%8E%9F%E9%80%9A%E3%82%8A%E9%AD%94%E4%BA%8B%E4%BB%B6

 


スポンサーリンク



小山一朗 動機は加藤智大の秋葉原通り魔事件の模倣か!顔画像や生い立ちも似てるのか検証!加藤智大の生い立ち【秋葉原通り魔事件】

加藤智大被告の生い立ちを紐解くと、まず、あの母親の息子として生まれた事が第一の不幸だと思います。
加藤智大被告の母は、県下一の進学校、青森県立青森高等学校卒の教育熱心な母親として有名であった。マスコミから伝わってくる様子は以下の通り。

■幼少から厳しく育てられた。
■冬の寒い日に(話は青森である)薄着で外に立たされているのを見た近所の人がいる。
■小学生の頃から珠算やスイミングスクール、学習塾に通わされた。
■友人の家に遊びに行くことも、友人を家に呼ぶことも禁止。
■作文や絵画は親の検閲がはいる(先生ウケする様に親が指示命令)。
■見ることが許されたテレビ番組は「ドラえもん」「まんが日本昔ばなし」
■男女交際禁止

また、強烈な以下のエピソードがあります。
さらに、完ぺき主義の母親は、常に完璧なものを求めてきました。…母親の作文指導には「10秒ルール」なるものもあったという。兄弟が作文を書いている横で、母が「検閲」をしているとき、「この熟語を使った意図は?」などという質問が飛んでくる。答えられずにいると、母が、「10、9、8、7…」と声に出してカウントダウンを始める。0になると、ビンタが飛んでくるというわけである。この問題における正解は母の好みの答えを出すことであったが、そこで母が求めていたのもやはり「教師ウケ」であった。

加藤智大容疑者が中1の時である。
『食事の途中で母が突然アレに激高し、廊下に新聞を敷き始め、、その上にご飯や味噌汁などのその日の食事を全部ばらまいて、「そこで食べなさい!」と言い放ったんです。アレは泣きながら新聞紙の上に積まれた食事を食べていました』

父も黙っているばかりで助け船も出さず、弟も横目で見ながら食べ続けている……

この様な状況で育った加藤智大被告は小中学校は成績優秀スポーツ万能で、母の期待に応え県立青森高校に入学するのですが、優秀な生徒が集まる高校の中で加藤被告は埋没してしまい成績も低迷し、母に暴力を振ったり部屋の壁に穴を空け、教室の窓ガラスを素手で割ったりする様になります。ちなみに入学当時の志望は北海道大学工学部だった。
加藤被告は親(母親)の欲望を満たす為に長期に渡って欲求を抑圧する生活を続けていたものと思われます。表面上、小中学校時代は上手く行っていた彼の人生ですが、県下一の進学校青森高校に入学してから歯車が狂い始めた様です。

高校での成績は振るわず、3年に進級する時点で、短期大学への進学する事を希望していたと言う。あれ程、スパルタ教育を受けて入った青森高校から岐阜の短期大学へ。なにか釈然としません。

片田珠美教授の「無差別殺人の精神分析 」によると

成績が良くなかったとはいえ、県下一の進学校に在籍していた加藤にとって、より好みさえしなければ大学に進学する事も可能だっただろう。短大を選んだのは、子どもを学歴社会の勝者にするべく必死にやってきた母に対する反発のようなものがあったからではないか。それを裏づけるように、加藤が高校を卒業する際に生徒会誌に残したのは、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場する少女(綾波レイ)が、理不尽な戦いを強いる司令官に告げた決別のセリフである。
「ワタシはアナタの人形じゃない。赤い瞳の少女(三人目)」

明らかに母親に対して叛旗を翻しているのがわかります。

http://lacan-msl.com/akihabara/


スポンサーリンク



小山一朗 動機は加藤智大の秋葉原通り魔事件の模倣か!顔画像や生い立ちも似てるのか検証!小山一朗の生い立ち

小島容疑者は愛知県一宮市出身で定時制高校を卒業するまで同市で育った。職業訓練校を経て埼玉県内の会社に就職したが、約1年後に「人間関係が合わない」と言って退職した。実家の両親とトラブルがあったため、2016年4月ごろから同県岡崎市の伯父方で暮らすようになったという。

小島容疑者は自閉症と診断され、昨年2~3月には岡崎市内の病院に入院していた。

引用元:毎日新聞


スポンサーリンク



小島一朗を紐解く

返信 リツイート  

名前:小島一朗(こじまいちろう)

年齢:22歳

住所:愛知県岡崎市蓑川町

学歴:愛知県一宮市出身で定時制高校を卒業

職業:無職(職業訓練校を経て埼玉県内の会社に就職⇒約1年後に「人間関係が合わない」と言って退職した経緯がある)

病気:自閉症と診断され、昨年2~3月には岡崎市内の病院に入院していた。

家族構成:実家の両親とトラブルがあったため、2016年4月ごろから同県岡崎市の伯父方で暮らすようになったという。

普段の様子:伯父方では2階の部屋に引きこもってパソコンを触っていた

新幹線では危険物対策に限界

2015年6月30日東海道新幹線では、神奈川県の新横浜-小田原間を走行していた東京発新大阪行きのぞみ225号の車内で、男(当時71歳)がガソリンをかぶって自ら火をつけ、約43平方メートルを焼損。男を含む乗客2人が死亡、28人が重軽傷を負った。

 2015年6月に走行中の東海道新幹線車内で起きた焼身自殺を機に、鉄道各社では車内防犯カメラの設置など、安全対策を進めている。だが、利用者の数が多いことから、手荷物検査など根本的な危険物の持ち込み対策に乗り出せないのが実情だ。

 15年の焼身自殺は、新幹線で初の列車火災事故と認定された。鉄道各社は16年4月、ガソリンなどの可燃性液体の持ち込みを禁止。鉄道営業法に基づき、不審な乗客には手荷物検査を実施、ガソリンなどが見つかれば下車させることにした。

 東海道新幹線では、客室やデッキ部分の防犯カメラを増設。常時録画をするほか、火災発生に備え、防煙用のマスクなどを常備している。だが、列車の発着が頻繁で複数の乗降口がある新幹線の場合、危険物の持ち込みを防ぐのは容易ではない。16年5月には、東海道新幹線のぞみの車内で、かばんに刃物をしのばせていた男を取り押さえる際、車掌が軽傷を負う事件が起きている。

秋葉原事件の教訓

社説
中日新聞 2018年6月9日
秋葉原事件10年 誰も追い詰めぬ社会を
人々を孤立させ、追い詰める社会への警告だったのかもしれない。東京・秋葉原の無差別殺傷事件から十年。犠牲者の無念を胸に刻み、同様の悲劇が繰り返されない社会のありようを探り続けたい。
「車でつっこんで、車が使えなくなったらナイフを使います みんなさようなら 時間です」
十年前の六月八日。二十五歳だった加藤智大死刑囚はインターネットの掲示板にそう書き込み、歩行者天国で十七人を殺傷した。残虐な行動は、もとより厳しく断罪されねばならない。
犯罪史に残る事件がなぜ発生したのか。十年後の私たちにもくみ取るべき教訓はないか。
事件の背景に浮かんだのは、ありのままの自分を認め、受け止めてくれる居場所が見つからなかったことへのいら立ちだった。
家庭は母親に支配されていた。子どもの幸せのためとして、自尊心を傷つけてまで名門高校、有名大学、一流企業へなどと、親の願望を強いることを「教育虐待」とも今は呼ぶ。その犠牲になった。
意思疎通を欠いた環境で育った影響だろうか、怒りを言葉ではなく行動で示すようになった。仕事を転々としたのもそのためだった。裏返せば、自分を認めてほしいという欲求だったに違いない。
不安定な非正規雇用の生活を送り、彼にとっては、自分を取り換えの利く部品として扱う現実は「建前」、真の自分でいられるネットは「本音」の世界だった。
その大切な空間が嫌がらせで破壊され、犯行の引き金になっていく。裁判はそのように認定した。
現代の競争社会で孤立し、生きづらさを抱える人々にも、同じような苦悩があるのではないか。無差別殺人はなお後を絶たない。
家庭や学校、職場、地域、ネットといった空間を問わず、常に評価のまなざしにさらされ、時に大きな格差を意識させられる。成績や学歴、職業、地位、収入…。自分は不要とされないか。不安感や閉塞(へいそく)感は強まっている。
誰も追い詰められない社会へ、築き直さねばならない時期なのかもしれない。社会の中でつながりを紡ぐのが難しく、孤独に埋没しがちな人々が多くいるという現実をまずは認識したい。
ベストセラーの『君たちはどう生きるか』(吉野源三郎著)は語る。「人間が人間同志(どうし)、お互いに、好意をつくし、それを喜びとしているほど美しいことは、ほかにありはしない」。今日にも相通ずるのではないか。

引用元:https://blog.goo.ne.jp/kanayame_47/e/120169a3852c19311999d9f44db506b5

小山一朗 動機は加藤智大の秋葉原通り魔事件の模倣か!顔画像や生い立ちも似てるのか検証!のまとめ

秋葉原事件から10年で日本の考えかたも変わり1つの人生が

全てではないようになってきたのですが今回の事件は起きて

しましました。

防ぐことのできない事件はテロと呼ばれることが多いです。

テロとは弱いものが強いものに凶行な方法で「主張」すること。

この行為は許されるものではないのです。

なにも関係のない幸せを信じてひた向きに生きてる人への冒涜です。

この無差別は嫉妬なのでしょう。

今後もあってはならないのですが

またいつか、どこかで、このようなあってはならないことが起きる可能性はあります。

もう一度、人の人生は1つではないと世の中の生き方を見直していくことが解決に繋がるのは諸刃です、甘える人もでできてしまうので。

では、どうすれば人はとらわれずに生きれるのでしょうか?

矛盾してしまいますが「生き方は1つ」でもなく「失敗はなく糧」

そこを言語化できる人たちが新たな革命として脚光を浴びる世の中を

創造していくしかないのでは。

人の生き方を見直すことがこのような事件を、否、人の心に棲みつく

「なにもの」を退治してくれるのではないでしょうか。

本日の記事はここまでです、最後までお付き愛くださり御礼申し上げます


スポンサーリンク



Pocket

-事件事故から学ぶ

執筆者:


Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1382

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

足立朱美2ちゃんで過去の犯罪がバレる,偽装した遺書全文もヤバい,ヤフー知恵袋に悩み投稿がヤバい,「朱美にだけは気を付けろ」の本当の意味ワカル

この事件の本質は報道や警察捜査ではなく、2ちゃんの投稿に隠されていたのはネット民すらこれだけ足立朱美容疑者の過去や弟の足立聖光さん殺害後の行動をおさえれるのに当初は自殺と判断したことの隠蔽か?と疑いた …

田中蓮 行方不明霊視で解決か⁉山崎かずみの6つの霊視がヤバい、「見つかった時の親御さんの反応を視ると、確実なことにならない限り、答えたくないから沈黙しています」

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。 今日、あなたにお伝えしたい事は3点です。 1つ、霊視山崎かずみさんとは。2つ山崎かずみさんの噂。3つ、蓮君の霊視 それでは早速参りましょう。 スポンサーリンク …

【画像】フェースブック画像でみる中国で過労死した14歳のロシア人モデルの無念

衝撃な事である、日本では考えれない悲しいことが起きてしまった。 中国で14歳のロシア人モデルがファッションショー出演後に死亡したことについて、働き過ぎによる過労死ではないかとの疑いが浮上している。モデ …

高垣麗子の再婚の夫,森田昌典の顔画像 ,FACEBOOKは素性はココ、嫁は男運がなさ過ぎて✖2確定

【速報】 音楽プロデューサーの森田昌典が香港から金塊を密輸しようとしたとして逮捕、森田昌典はモデルの高垣麗子が妻の音楽プロデューサー、女性歌手らに楽曲を提供していたのである。さてさて、一挙に紹介してい …

バッグに乳児遺体、母親の田中彩を逮捕 川崎市、この事件、犯人逮捕までは未成年者と、逮捕後の36歳にネット民の怒りは沸点に

【一体なぜだ】 川崎市高津区下作延3丁目の3階建てアパート敷地内で、手提げ付きのキャスターバッグに入った乳児とみられる遺体を発見した、と隣接する水道工事会社の男性社員(26)が高津署に通報した、この事 …