事件事故から学ぶ

屋根に2人乗せた車が5m下に転落で小出大樹さんお亡くなりに運転手大谷勇二もきっと後悔してるんだろうなぁ~やりきれない事件を紹介

投稿日:

Pocket

【なんかやりきれない】

屋根に2人乗せた車が5m下に転落で小出大樹さんお亡くなりに運転手大谷勇二もきっと後悔してるんだろうなぁ~やりきれない事件を紹介と言うテーマで記事にしました。

本日も最後までお付き愛ください


スポンサーリンク





信頼できるニュースソースから事件の詳細をふりかえります

6日午後0時10分ごろ、京都府城陽市水主(みずし)の木津川沿いの道路で、乗用車が約5メートル下の河川敷に転落した。府警によると、車内には4人、屋根の上にも2人が乗っていた。転落後、屋根に乗っていた会社員の小出大樹さん(23)=同府宇治市広野町=が車の下敷きになり、搬送先の病院で死亡した。

府警は、運転していた会社員の男(23)=城陽市=を自動車運転死傷処罰法違反(過失致傷)の疑いで現行犯逮捕し、容疑を同致死に切り替えて調べている。城陽署によると、「のりで友だちを屋根に乗せて運転していたところ、車が道をそれて転落した」と供述。中学時代の同級生ら十数人で河川敷で酒を飲んでバーベキューをしている最中で、「自分もビール2、3杯を飲んでいた」と説明しているという。

現場は河川敷と堤防をつなぐ上り坂だった。

京都府城陽市水主の木津川河川敷で5月6日、男性2人を乗用車の屋根に乗せた状態で走行していた車が横転し、複数人が死傷する事故が起きました。ふざけて屋根に乗っていたところ、横転した車の下敷きになったものとみられています。

発表によると5月6日午後0時10分ころ、城陽市水主にある木津川沿いの堤防の道路で、20代の男性ら6人の乗った乗用車がバランスを崩し、横転しながら約5mほど下の河川敷に転落したということです。


スポンサーリンク





通行人から「乗用車が木津川の河川敷で横転している」などと110番通報があったことで事故が発覚。

この事故により、屋根部分に乗っていた京都府宇治市に住む小出大樹さん(23)が車の下敷きになり頭を強く打つなどして死亡、また助手席に座っていた会社員の男性(24)が頭に軽傷を負うなどしました。

京都府警城陽署はこの事故で、乗用車を運転していた城陽市内に住む会社員の大谷勇二容疑者(23)を過失運転致死傷の容疑で現行犯逮捕。

逮捕された大谷勇二容疑者や死亡した小出大樹さんら6人は中学時代の同級生で、事件当時は木津川河川敷でバーベキューをしていたということです。

城陽署は当時の状況や事故が起きた原因などについて、現場にいた人から事情を聴くなど、詳しく捜査を進めています。


スポンサーリンク





事故が起きたワケ

大谷勇二容疑者らは事故当時、木津川河川敷で仲間十数人とバーベキューをしていたということです。

そのうち6人が車に乗車し、2人は屋根部分に座っていた模様。屋根に座っていて死亡した小出大樹さんとは別の男性については無傷でした。

この行為は集団心理の「ノリ」「ふざける」でしょう、23歳で同級生との集いならわからないこともない行動ですが行き過ぎて「ワルノリレベル」になってのでしょう。

その行為をしてしまったのはお酒。

「缶ビールを2本~3本飲んで運転していた。車が右にそれて転落してしまった」などと供述しており、飲酒運転による事故だったことがわかっています。

この事件を見てしまうと「国家レベルのお酒への対策」はいるのではないでしょうか。

もし。この事件で関係のない人が巻き込まれていたらと想像してしまうのは僕だけではないでしょう。


スポンサーリンク





大谷勇二容疑者を紐解く

名前:大谷勇二
年齢:23歳
居住地:京都府城陽市
職業:会社員

大谷勇二容疑者のFacebookはこちら

このFacebookを見る限り「友情」にあふれたいい仲間です。

大谷容疑者の現在の気持ちを考えると胸がつまります、、、

1人、止める、委員長クラスの友達も仲間内にはいるのでしょうが、

「ノリ悪い」「おもんない」「根性ねぇ」と言うのが仲間でもあるのはわかります。

23歳で本来ならそうなんでしょうが、久ぶりの楽しさが昔のノリを呼んだのでしょう。

Twitter民&ネット民のコメントあつめ

思うことは色々とあるけれど、とにもかくにも、このバカ達とは関係の無い人が巻き添えにならなくてよかった。

自業自得。
事故って当たり前。
同情の余地無し。

自業自得とはいえ取り返しのつかない結果を招いてしまったな。

飲酒して車上に二人乗せて遊び運転すれば事故るわ。人が亡くなってるからな。運転手も同乗者も一生十字架を背負って生きる事になった。

この事故が無ければ酔ったまま一般公道を走って帰るつもりだったんだね。関係無い人を巻き込まなくて良かったよ。

会社はどうぜクビ!だね。
車の保険はたぶん落ちないと思う。
運転者100%自己負担ね。
ご苦労様。

飲酒だったとしたら乗ってたヤツ全員逮捕かな
まあ23年間お疲れ様でした
次回作にご期待下さい

後かたづけする方が大変そう

悪ふざけが過ぎましたね

酒気帯びでも自賠で被害者は救済されるが、一緒に呑んで騒いでた人間が被害者と認定されるか、?。
任意も同じく対人対物は被害者救済の意味で無関係な第三者が被害に遭ったら支払われるがこのケースは、?。
酒呑んで運転して事故なんて、免責の一番最初に書かれてること。
同乗してた人間への人身傷害、搭乗者傷害、当たり前だが車両保険は一切出ない。もちろん本人が大ケガしてても一緒だし、同乗者に後遺症が残れば最悪、若いだけに請求が億になることもありえる。
もちろんカネで精算できない問題だけど。
歳からして社会人なりたてだろうが、いきなりでかい負債だな。


スポンサーリンク





この事件のまとめ&考察

コメントは正論で厳しいものですね。

僕は関西人の大バカ者ですから、この事件の様子がなんとなくわかります。

昔の仲間と会うことは本当に「馬鹿」してしまいます。

それはやはり、レベルの問題があり、今回の事件は許されることはないでしょう。

コメントにもありましたが、公道を飲んで帰宅するつもりだったのかもしれません。

こんな「嫌な思い出」を作らないことも大切に仲間は大切に想う。

そんな事をこの事件から学びました。

お亡くなりになった小出大樹さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

本日の記事はここまでです、最後までお付き愛くださりありがとうございます


スポンサーリンク





Pocket

-事件事故から学ぶ

執筆者:


Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1382

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

サバンナ高橋 ヒルナンデス放送事故動画「こじるり助けて!」と叫び、スタジオも「マジのハプニング?」と大騒ぎ。

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。 サバンナ高橋 ヒルナンデス放送事故動画「こじるり助けて!」と叫び、スタジオも「マジのハプニング?」と大騒ぎと言うテーマで記事を書いていきます、最後に動画ご用意 …

no image

萩原崇智、片岡秀照、細川充、斉藤祐輔の顔画像は?経歴は?関係は?集団わいせつ容疑は痴漢告白のネット掲示板で知り合うゴキブリホイホイだな

こんにちは、こんばんは、トレンドマンです。 また、ネットを悪用した犯罪が起きてしまったよ。 痴漢体験を告白するインターネット上の掲示板などを通じて知り合ったみたいで JR埼京線の電車内で集団で女性の体 …

no image

竹村伸史 顔画像は 怒る→殴る→殺す→リヤカー→捕まる→まさかやつもりが犯罪経路だな

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。 今日は、けんかして暴行を加えて殺害した知人をなんとリアカーで運び、そのまま放置して死体遺棄容疑で逮捕された竹村伸史容疑者が起こしたこの事件の記事を書かせて頂き …

no image

佐々木圭 顔画像 動機は22歳の息子は45歳の母を守ってあげられる年齢になったのに親子って何なんだろう

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。 今日、あなたにお伝えしたいことは3点です。 1、事件の詳細 2、佐々木圭の顔画像は 3、母を守ってあげられる年齢になったのにを僕なりに紐解いていきます、それで …

平尾龍磨 最新情報 脱走理由は「交通事故で妹が重症」仲間が語る,この事件まとめはココ

【最大の鬼ごっこ・かくれんぼ】 平尾龍磨 最新情報(4/16) 脱走のワケは妹が重症?脱走8日脱獄囚1人VS警察1200人、なぜ見つからない?をテーマに記事にさせていただきました。   4月 …

本日よく読まれている話題の記事!