事件事故から学ぶ

磧本優月ちゃん投げ落とされた場所特定か!母親磧本佳巳の愛他的殺人「女性は、男性の5分の1しか殺人を犯しませんが,,,」

投稿日:

Pocket

【愛他的殺人】

磧本優月ちゃん投げ落とされた場所特定か!母親磧本佳巳の愛他的殺人「女性は、男性の5分の1しか殺人を犯しませんが,,,」をテーマに記事にさせていただきました。

 

本日も最後までお付き愛ください


スポンサーリンク





信頼できるニュースソースから事件の詳細をふりかえります

 

30日朝、大阪市内のマンションの5階から、母親が2歳の娘を投げ落とし、死亡させた疑いが強まり逮捕された。

逮捕された母親は、5階、高さ12メートルほど上にある自宅のベランダから、2歳の娘を落としたと話していて、警察が詳しい動機を調べている。

現場は大阪市住吉区のマンションで、30日午前9時半ごろ、「子どもが落ちました」と近所に住む女性から119番通報があった。消防が駆け付けたところ、磧本優月ちゃん(2)がマンションの敷地内で、心肺停止の状態で倒れていて、病院に搬送されたが、間もなく死亡した。

近所の人「キャーという悲鳴が聞こえた。(下を見ると)お父さんが子どもに駆け寄って、名前を呼んでいた」

警察が、搬送先の病院でマンションの5階に住む母親の磧本佳巳容疑者(31)から事情を聞いたところ、自宅の5階のベランダから優月ちゃんを落としたことを認めたため、殺人の疑いで逮捕した。

日テレNEWS24より引用

 

容疑者のプロフィール

名前 磧本佳巳(せきもと よしみ)

年齢 31歳

職業 無職

住所 大阪市住吉区苅田2

磧本佳巳容疑者の犯行動機は何か?

 

警察によると、磧本容疑者は、当時優月ちゃんと夫の3人で自宅にいたということだが、詳しい状況は、まだわかっていない。

亡くなった優月ちゃんに対する、虐待などは今のところ確認されていない。警察が、詳しい動機を調べている。

 

 

「近所に住人によりますと、磧本容疑者が優月ちゃんを連れて買い物に行く様子も目撃されていて、特別変わった様子はなかったということです

 



スポンサーリンク





事件の場所は?

大阪市住吉区苅田2のマンションなのでこちらのエリア内だと思われます。

テレビでも以下のように報道されていますね。

30日朝、大阪市内のマンションの5階から、母親が2歳の娘を投げ落とし、死亡させた疑いが強まり逮捕された。

逮捕された母親は、5階、高さ12メートルほど上にある自宅のベランダから、2歳の娘を落としたと話していて、警察が詳しい動機を調べている。

現場は大阪市住吉区のマンションで、30日午前9時半ごろ、「子どもが落ちました」と近所に住む女性から119番通報があった。消防が駆け付けたところ、磧本優月ちゃん(2)がマンションの敷地内で、心肺停止の状態で倒れていて、病院に搬送されたが、間もなく死亡した。

 

事件のあったマンションは報道で公開されておりましたが詳しい場所の特定できませんでした。


出典;NNN

日常的に虐待はあったのか?

 

磧本容疑者から警察や児童相談所に子育てに関する相談などはなかったということで、警察は当時自宅にいた夫からも話を聴くなどして、いきさつを調べています。


スポンサーリンク





ネット上の声は


・信じられない。
育児ノイローゼだとしても許せない。
怖かったろうに。痛かっただろうに。
心からご冥福をお祈りいたします。

・怖い、怖すぎる、、、
2歳位なら恐怖心あったと思う。
残酷だわ

・衝動的だった気もして、悔いても悔やみきれない。かわいい時もたくさんあったことと思う。

・いくら魔のイヤイヤ期だとしても、
いくら育児ノイローゼで心身ともに疲れてたとしても、
普通の母親はこんな一発で命に関わるようなことは絶対にしない。許されないですよ。
頭叩くのとワケが違う。

・衝動的だったのでしょうね…
育児ノイローゼかな。

 

・肩を持つ気はないですが、こういうニュースを見る度、こうなる前に誰か周りの人が気づいてやれなかったのかな…と辛くなります。

・逆にベランダから落ちないように目を配るのが普通の感覚だと思うけど、この母親は相当精神がやられているんでしょうね。

・かわいそうに…。

イヤイヤ期でイラっとしてしまったにせよ、一生後悔してくしかない。

・大変な思いをして生んだはずなのにね、重い刑に服すしかない。

合掌

・ひどすぎるね
育児大変だしいろいろあるけど
自分で産んだんだよ

・育児ノイローゼで会ったとしても、我が子を殺害する人間に同情の余地は無い!
確かに、子供は究極の我が儘でイラッとする時もありますが、誰もが子供の頃は同じだったんじゃないでしょうか!

・まあ、うるさくてコノヤローって
思うけど、普通なら投げ落とさないよねぇ。、何があったのかな。

 

・2歳って、イヤイヤ期もあって大変だけど、ほんとうに可愛くて仕方ない時…同じ年の子を持つ立場としてはとても辛い

 

・この夫婦に何があったのでしょうか。子供が気の毒でならない。

 

・父親が駆けよるって….かなり悲惨な状態だったでしょうし、もしかして放り投げる瞬間も見ていたのでしょうか。トラウマで自死しそうなレベルですよね….私も2歳の息子を育てていますが、本当に虐待する親の気持ちがわかる瞬間は何度もあります。でも、絶対に手を上げたりしません。虐待や殺してしまう親も元は普通の親だった…なら、その境界はどこにあるのでしょうね。周りからの支援の有無はとても大きいと思いますが。本当に悲惨な事件が無くなってほしいと心から願います。

 

・2歳はイヤイヤ期で朝から晩まで本当にしんどいと思う。
ノイローゼだったのかな?
でも投げ落とすなんて絶対にダメ。
投げられた娘さんを思うと辛すぎて無理

 

・八日目の蝉に同じようなくだりがあったね。
心身にムラ気がある人は、マンション上階には住まないほうがいいかもね。

 

・何をしても泣きわめく時があります。
お母さん方は大変です。SOS を出してください。
伝わらないこともあるでしょうけど、言い続けてほしいです。

 

・じっくり考えたら考えるだけゾッとするわ。

 

・こんな悲しすぎる事件、なくらないですね。母親がなぜそうなったか今後、未然に防ぐ意味でもちゃんと調べて欲しいです!

 

「愛他的殺人」

とても悲惨な事件報道です。女性は、男性の5分の1しか殺人を犯しませんが、女性殺人者の特徴は、被害者の9割が家族など身近な人ということです。多くの女性殺人者は、様々な問題で心が追い詰められた結果、やむにやまれず身近な人を殺しています。

子殺しの場合、虐待の末というケースもありますが、強いうつ状態で実際以上に将来を悲観して殺害に至る場合もあります。親子無理心中を意図して自分が生き残る場合などは、金銭目的や恨みなどによる殺人とは全く異なり、「愛他的殺人」とも呼ばれています。

もちろん、事情はどうであれ殺人は正当化されません。しかし、家庭内殺人は他の殺人とは異なる特徴もあります。事件の隠蔽も、逃亡も、全く考えていないケースも多くあります。

子殺しは、加害者である親の精神的疾患や、孤独な子育て、現代の社会構造などが絡んで発生します。刑法や重罰だけでは、子殺しを減らすことはできません。


スポンサーリンク





↓↓↓ある事件を紹介します↓↓↓

事件の概要

2008年9月18日、福岡市内の公園で小学校1年生(6歳)の息子がいなくなったと一緒に公園に来ていた母親が騒ぎ始めます。周囲の人と共に探したところ、30分後に公園内のトイレの脇から遺体が発見されました。母親は、自分がトイレに行っている数分のうちに子どもがいなくなったと供述していましたが、当初から不自然な点がありました。

9月22日になって、この母親が殺人容疑で逮捕されました。今日(9.22)現在の供述によれば、母親は次のように語っています。

子どもには軽い発達障害があり、自分も病気を持っていて病弱である。そのために、将来を悲観し、息子を殺し、自分の死のうと思った。そこでトイレの障害者用個室の中で、首を絞め殺害した。殺しために公園に来たのではない(計画性は無かった)。


スポンサーリンク





被害者(6歳の息子)

小学校1年生の男の子です。明るく、元気で活発な子でした。ただ、軽度発達障害があり、小学校では特別支援学級に通っていました(以前は普通学級に対して特殊学級という呼び方をしていましたが、現在は特別支援学級と呼ばれています)。

ときどき登校をしぶることもあったようです。母親によれば、落ち着きがなく、すぐにどこか行ってしまう、いつも手をつないでいないといけないという子でした。

関係者によれば、一つのことに集中できなかったり、突然走りだすなど予想できない行動を取ったりすることがある多動な面がある子だったようです。


スポンサーリンク





加害者(母親35歳)

周囲の人々の話に寄れば、親子の仲はよかったといいます。
小学校入学時のクラス懇談会の時に、「うちの子は落ち着きがないところがあるので、迷惑をおかけすることがあるかもしれません」と泣き出しそうな顔で話していたと語る人もいます。真面目で、気の小さな母親だったのでしょうか。

子育てには、悩んでいました。「子供が元気よすぎてコントロールが利かない。自分が病気だから面倒を見るのが大変」だと知人に語っています。

報道によれば、この家庭は夫婦と子どもの3人家族でした。当初は働いていたため、放課後は学童保育(母親が働いている小学生を夕方まで預かってくれるところ)を利用していましたが、病弱で仕事をやめたため、学童保育を利用できなくなったということです。

犯行前は、精神的に追い詰められていたようです。


スポンサーリンク





子殺しの心理 女性殺人者の心理

親が子を殺す場合、虐待が高じて殺害に至るケースもあります。また、まれなケースとしては、子どもに保険金をかけて殺害するといったケースもあります。そして、今回のような、子どもを殺して自分も死のうとする、無理心中のケースがあります。

今回の事件では、まだ解明されていない動機もあるのかもしれませんが、無理心中くずれの殺害は、子が憎いのでもなく、邪魔なのでもなく、金目当てでもなく、子を愛するがゆえの殺人、「愛他的殺人」ということができます。子が嫌いだから殺すのではなく、大好きだからこそ殺すのです。

女性は、男性の5分の一しか殺人を犯しませんが、女性殺人者の特徴は、殺害相手の9割が家族や恋人など身近な人ということです。家族を殺すのは、ひどい凶悪犯でしょうか。いえ、そうではなく、女性殺人者の多くは、様々な問題で心が追い詰められた結果、やむにやまれず身近な人を殺しています。

アメリカであれば、無抵抗な子どもを殺すのは、ただの第一級殺人ですが、日本人としては親子無理心中は虐待の末の子殺しとは違い、同情されることもあるでしょう。


日本の親子観

欧米の家族観としては、親と子はあくまでも別の個人ですが、日本の文化の中では、西欧文化よりも親子は一心同体と感じられます。親がもう生きてはいけないと感じると、子どもだけをこの世に残すのは不憫だと感じ、一緒に死のうと思ってしまうのです。

日本は、子どもをとても大切にする文化があります。西洋にはない、添い寝もおんぶも、良い習慣だと思います。どの結果、とても優しい人間が育つでしょう。

しかし、何かがうまくいかなくなると、強さや独立心の面ではトラブルになることもあります。過干渉な親に悩む子もいます。子を自分の一部のように考えてしまう親もいます。

特に母親は、子を100パーセントの愛で愛すると思います。行き過ぎれば、自分だけで子どもを育てなければならないと思い込みます。虐待も、親子無理心中も、親の強い孤独感がそのもとになっています。

事件は、愛が無いからではなく、愛が空回りしたり、愛はあるのだが子育てをする力が無いところで、起きてしまうのです。


今、思うこと

加害者の母親は、子を愛していました。愛していた子らこそ、殺してしまいました(現在までの供述によれば)。

しかし親の愛には、抱きしめる愛と、手放す愛が必要です。この母親は、心理的に子どもを抱きしめたまま、谷底へ落ちてしみました。もしも、子どもを心理的に手放すことができていれば、この悲劇は起きなかったでしょう。 親はなくとも子は育つのですから。

***
被害者である6歳の男の子は、軽度発達障害で特別支援学級に通っていました。

全国の同じような子を持つ親がどれほど心を痛めているかと思います。

軽度発達障害には、学習障害(LD)、アスペルガー障害、注意欠陥多動障害(ADHD)などがあります。大きな体の障害や知的な障害があるわけではありませんが、その程度にもよりますが一般には「手のかかる子」でしょう。しかし、彼らは適切な教育と保護を受けて育てば、社会の中で十分生活していけます。それどころか中には、個性を発揮して大成功する人もいます。

今回の母親が悩んでいた「多動」も、多くの場合は子どが成長していくにしたがって落ち着いてきます。軽度発達障害自体が治るわけではありませんけれども、社会に適応していけるわけです。

ただ、元気すぎるわが子の面倒を見るのは、ときに寝込むこともあったという病弱なお母さんにとっては、きついものだったのでしょう。こんなに豊かな日本で、必要なところに必要な援助が届かないのは、とても残念なことだと思います。

私たちが今回の事件から学ぶことがあるとすれば、子育てに悩む孤独な母親をどのように支えるかということでしょう。とくに軽度発達障害は、周囲から理解されにくいことも多く、悩まれている親御さんもたくさんいます。今回の事件は、もちろん真相を究明し、加害者に適切な処罰を与えなければなりません。しかし、それだけで終わってもいけないと思うのです。
こんな悲しい事件を起こさないために、私たちは学び、そして互いに支えあうことが必要だと思うのです。

本日も最後までお付き愛くださりありがとうございます


スポンサーリンク





Pocket

-事件事故から学ぶ

執筆者:


Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1382

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「短期大学」と称す窃盗グループで犯行繰り返す男子大学生2人の名前や大学はドコ?調査結果報告します

窃盗を繰り返した大学生たちの顛末です。 逮捕されたのは埼玉県川口市の19歳の少年ら二人。窃盗を繰り返し転売を繰り返していた容疑です。窃盗グループ名は「短期大学」。その呆れた理由とは…。また動機もよくわ …

上野聡容疑者 顔画像,FACEBOOKを調査!48歳の無職ってどうよ?「無職最強伝説の歴史にまた一ページ」「どこでも行って働けよ」「住所不定無職は屑」無職が犯罪に走るワケも丁寧に調べましたよぉ

【無職か】 上野聡容疑者 顔画像,FACEBOOKを調査!48歳の無職ってどうよ?「無職最強伝説の歴史にまた一ページ」「どこでも行って働けよ」「住所不定無職は屑」をテーマに記事にさせていただきました。 …

14歳中3少女同級生宅から1千万円窃盗疑いで逮捕、名前や顔画像はTwitter投稿にあるか?「仲間はずれされないよう友人10人に現金配る」「1000万現金アル家ってナニ」とTwitter民はアンビリーバボー!と騒めく 

【いじめだな】 14歳中3少女同級生宅から1千万円窃盗疑いで逮捕、名前や顔画像はTwitter投稿にあるか?「仲間はずれされないよう友人10人に現金配る」「1000万現金アル家ってナニ」とTwitte …

【事件】東京・江東区新木場の路上に太田智子さん(47)の遺体死因から警視庁捜査1課は殺人・死体遺棄容疑で捜査

この寒空の中に事件が起こりました。 1日午前2時半ごろ、東京都江東区新木場の路上で、「人が倒れている」と近くの会社の男性従業員から110番通報があった。 倒れていたのは女性で、間もなく死亡が確認された …

no image

京阪本線光善寺駅人身事故の影響で運転見合わせのTwitter状況まとめ

CHIERIα 近畿@CHIERI_KINKI □京阪本線、鴨東線、中之島線 ❌運転見合わせ(17:18現在) 17:08頃、京阪本線 光善寺駅で人身事故発生のため pic.twitte …

話題の記事!