事件事故から学ぶ

中村悟志,勇誠,茨木伸幸,近藤靖春 顔画像4人分アリ,アシッド・アタックは残酷【閲覧注意】レベルではない!

投稿日:

Pocket

【酸攻撃はいかん】

東京・台東区で、対立する客引きグループの男性に硫酸をかけてケガをさせたとして逮捕された事件ですが、この記事は硫酸を使う犯罪は決して許されることではないことをお伝えしたく記事にしました、それでは早速まいりましょう。

本日も最後までお付き愛ください


スポンサーリンク




信頼できるニュースソースから事件の詳細をふりかえります

東京・上野を拠点とする風俗店の客引きグループのトラブルから、知人の男性に硫酸をかけるなどしてけがをさせたとして、男4人が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは自称・風俗店経営の中村悟志容疑者(42)ら4人で、台東区に住む飲食店経営の男性(38)に対し、背中などに硫酸をかけて大けがをさせた疑いが持たれています。

中村容疑者は上野を拠点とする風俗店の客引きグループの代表で、男性とは少なくとも事件の2年前から客引きを巡るトラブルで乱闘騒ぎなどがあったということです。

4人は他にも男性の知人らに対し硫酸をかけけがをさせたとみられていますが、取り調べに対し容疑を否認しています。


スポンサーリンク




4人の容疑者について

 

名前:中村悟志(なかむら さとし)

年齢:42歳

職業:風俗店経営(※自称)

在住:東京都文京区本駒込6

 

名前:茨木伸幸(いばらき のぶゆき)

年齢:不明

在住:不明

職業:不明

 

名前:近藤靖春(こんどう やすはる)

年齢:不明

在住:不明

職業:不明

 

名前:勇誠(いさみ まこと)

年齢:36歳

在住:不明

職業:不明


スポンサーリンク




アシッド・アタックとは

中近東やアジアの国々でよく起こっているアシッド・アタック(酸攻撃)。

復習や見せしめの為に、人の顔や身体に酸をかけて溶かしてしまうという恐ろしい行為です

インドのストーリを紹介

Sonali Mukherjeeさんは2年程、3人の近所に住む男達にセクシャル・ハラスメントを受けていた。

彼女が18歳、大学生の時に彼らにアシッドをかけられ、頭、顔、首、胸、背中の皮膚が溶けてしまう。

9年後の今、全盲で耳もあまり聞こえない。

彼女の父親は治療の為に大金を費やし、無一文の状態になってしまう。
(父親のChandi Das Mukherjeeさんにつかまって歩くSonali Mukherjeeさん。)

事件から3年後には加害者の男達は裁判所から釈放を受け、出所、彼女を殺すと脅し続け、彼女は援助の手を差し伸べるか、自殺を認めるかを政府に懇願していた。

しかし、彼女はインドでも有名なクイズ・ショー、‘Kaun Banega Crorepati’に応募することを決意、出場者に選ばれた彼女は質問に正しく答え続け優勝、約450万円を獲得。

彼女の勇気はインドの人々に大きなインパクトを与えた。

カンボジア

Sokreun Meanさんはアシッド・アタックを受け、外見を損なわれた上に、全盲になってしまう。

Taslima Nasreenさんはこう語る。

“アシッド・アタックは、人々の外見を損なったり全盲にしたりするだけではありません。家庭の崩壊、夫は妻を捨てて出て行く、子供たちは両親から引き離される、一晩で仕事はなくなり、プロフェッショナルが物乞いになる。多くの被害者たちは誰かの助けを受けなければ日常生活を送れず、家族の負担になってしまう。皆が、のけ者になってしまうのです。

ここでは全てを紹介することは出来ない程の衝撃的な画像です。

アシッド・アタックは命が助かっても地獄の苦しみが続いていきます。

こんな事件が起こり模倣犯が出てきては困ります。

夜関係の仕事は「喧嘩」もつきものでしょう。

しかし、アシッド・アタックは絶対によくないことです。


スポンサーリンク




硫酸をかけられるという事がどれほど危険な事か

硫酸は腐食性が強く、人体を激しく損傷します。それ故、取り扱いには細心の注意が必要です

皮膚に触れた場合、強い脱水作用があり重症の薬傷を起こす。眼に入った場合、結膜や角膜が激しく侵され、失明することがある

硫酸は濃くても薄くても危険です。濃ければ加熱した時に強い酸化作用がありますし、薄ければ強酸なので手に触れれば酸火傷を負います

不揮発性の液体なので希硫酸が知らず知らずのうちに濃縮している場合があるので注意が必要

塩酸は揮発性なので、放っておくとなくなる。しかし、硫酸は放っておいても揮発しないので、水分が失われ、っどんどん濃くなっていく。

濃度10%を超える硫酸は劇物として法の取り締まり対象になります

・硫酸から発生するガスを吸っても危険

硫酸の蒸気又はミストを繰り返し吸入すると、慢性の上気道炎又は気管支炎を起こし、歯牙酸食症で歯の表面が黒変することもある

・「水」を入れるといきなり沸騰して飛び散ることもある

濃硫酸と水を混合したとき、硫酸の水和によりかなりの熱が発生します

濃硫酸を希釈するときは,必ずかき混ぜながら水に濃硫酸を少しずつ注がなければならない。逆の操作を行うと,加えた水が急激に沸騰し,周りの硫酸を飛散させるため,非常に危険である

硫酸に

意外と簡単?薬局で売っている所もあるが、手続きが必要

薬局で普通に買えます。但し、氏名、住所等を用紙に提示する必要があるかと思います。店によっては、身分証の提示を求めるところももしかしたらあるかもしれません

私たちの生活の中で、一番身近な硫酸と言えば車などで使っているバッテリーのバッテリー液が代表的ではないでしょうか

この事件の記事を読んだときの戦慄しか走りませんでした。

すべての犯罪はよくないですが「硫酸」を悪用する、これはもう極刑でもいいのではないでしょうか?

凄く悲しい気分になってしまう事件です、、、

もう、こんな事件は起きて欲しくないものです。

本日も最後までお付き愛くださりありがとうございます


スポンサーリンク




Pocket

-事件事故から学ぶ

執筆者:


Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1382

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

竹場裕人 FACEBOOKで顔画像をおさえろ!画像や動画は保存されておらず、容疑を否認、卑劣なヤツに天誅を

【天誅】 画像や動画は保存されておらず、容疑を否認している、府警薬物対策課巡査長の竹場裕人容疑者、なんて汚いヤツだと憤りを過ぎて怒髪天です、こんなやからは再犯するからキッチリとFACEBOOKから顔画 …

鈴木浩章 家族は妻,子供2人?結婚して交際?不倫?裁判は結婚詐欺か?ストーカー行為か?早く全貌がしりたてぇじゃねぇか

【過去の様子がしりたい】 上田さんは交際を巡って3年ほど前から裁判を数回、起こしていたということです、この事件は過去と現在を知らねば本当の動機がわかりません、そんなことをテーマに記事にしました。 今日 …

車が住宅に突っ込んだ… え?運転手はどこに消えたの犯人はナゼいまだに捕まらないのであろう?

【NAZE】 突っ込んだ車だけが残されるという驚きの事件で車が住宅に突っ込んだ… え?運転手はどこに消えたの犯人はナゼいまだに捕まらないのであろう?と思うひとばかりのこの事件を記事にしました。 スポン …

安藤陽彦 顔画像はココ!現在の仕事は?ディズニーリゾートが保有する施設の会員権「「俺らなら入手できる」十八番の手口で驚かん,むしろスケール地味になちまったもんだ

【この男は何者だ】 タレントの加護亜依さんの元夫で、会社役員を名乗る安藤陽彦容疑者(50)ら2人は、 2012年、ディズニーリゾートが保有する施設の会員権を売ると、うその話を持ちかけ、 36歳の男性か …

戸由美佳子 後藤大輔 恐喝を否定、顔画像やFACEBOOKで素性を暴く、こんな事件を世間は美人局と呼ぶ

高速バス運転手の後藤大輔、法律事務所の事務員の戸由美佳子が逮捕されたこの事件は恐喝ではなく示談金だと言っていますが「美人局」ですね、こんな犯罪まで若年層を使いお金がいるのには生活に困っていたのでしょう …

話題の記事!