事件事故から学ぶ

広島高2女子殺人事件の全貌まとめ 鹿嶋学は計画犯罪と確定,そのワケはコレ!「通りすがりでやった」には違和感しかねぇ,この事件解明の扉はドコにあるってんだ

投稿日:

Pocket

【広島高2女子殺人事件】

広島高2女子殺人事件 鹿嶋学は計画犯罪と確定,そのワケはコレ!「通りすがりでやった」には違和感しかねぇ,この事件解明の扉はドコにあるってんだをテーマに記事にさせていただきました。


スポンサーリンク





事件を時系列で紹介

2004年10月5日

広島県廿日市市の高校2年生、北口聡美さん(当時17)が自宅で殺害される。

2004年10月8日

広島県警が現場で目撃された男の似顔絵を公開

2008年3月

事件に最高300万円の「捜査特別報奨金制度」が適用される

2016年4月

事件直後に現場付近から走り去る男の目撃情報が県警に寄せられる。
不審なバイクの情報提供もあった

2018年4月

県警が鹿嶋学容疑者を殺人容疑で逮捕


スポンサーリンク





犯行現場の場所

犯行現場は広島県廿日市(はつかいち)市上平良の民家です。

広島県警廿日市署のHPで提供されていた現場写真はこちら。

 

出典;広島県警

地図はこちらです。


スポンサーリンク





犯行の凶器と狂気の説明

広島県廿日市市の民家で2004年、高校2年生だった住人の北口聡美さん=当時(17)=が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された会社員鹿嶋学容疑者(35)が、凶器となった刃物を用意した上で北口さん宅に侵入したとみられることが14日、県警への取材で分かった。

北口さんが襲われた離れに大型の刃物はなく、隣接する母屋などから刃物がなくなった形跡もなかった。

県警は13日に行った鹿嶋容疑者宅の捜索で、ナイフ1本を押収。事件の凶器は先のとがった細長い片刃のナイフと推定されているが、押収されたものは大きさや形状が近く、付着物のDNA型などの鑑定を進める。捜査関係者によると、ナイフは同容疑者の部屋から見つかり、本人の所持品とみられるという。

この記事はどう考えても「計画的」です。

しかし、鹿嶋容疑者は当時も宇部市に住民票があり、広島県内に住所を移した形跡はなく、
これまで捜査線上に浮かんだこともなかったということです。

広島県警は北口さんとは面識がなかったとみています。

鹿島容疑者は供述では
「山口県の宇部から広島にバイクで向かった」
「通りすがりでやった」

ここで疑惑点をあぶりだすと。

・全く面識もない人に対して、10か所も刺すなんてことができるのでしょうか。
・どの家にどんな人がいるかのかもわからない状態で侵入するのか
・ナイフが脅しの道具ではなく、殺害目的である→執拗に追いかけて刺す。

仮説として

1、北口さんと顔見知りだったとしたら、
これまでの捜査で何らかの取り調べが行われているはずなので、
北口さんと面識がなかったという点は納得できます。

2、もし交際していたのであれば、
14年前というと、すでに携帯電話も普及している時代なので、
通話履歴などから、鹿嶋学容疑者の存在がわかっていたはずですし、
交際していなかったとしても、交友関係があれば、警察の方でもわかったはずです。

3、出会って間もない、携帯電話の番号を交換するまでの関係になる前の状態だったのかもしれない
鹿島容疑者は「通りすがりでやった」との供述をしているということなので、なんとも言えません。


スポンサーリンク





ただ、本当に通りすがりでやったのだとしたら、
なぜそんなことができるのか、全く理解できないですし、
そして事件後も普通の生活をしていたことに強い怒りを感じます。

この辺りに関しては、今後の捜査を待ちたいと思います。

このことに関してネット上では、このようなコメントがあがっています。

確かに腑に落ちない。事情も知らない民家に上がり込み、たまたま試験で早く帰宅していた女子高生を10ヶ所以上も刺すか?さらにおばあさんまで10ヶ所程度も刺している。たまたま通りすがりとは思えない。他に動機があるとおもう。もし本当に通りすがりで刺し殺したなら、それはそれで極刑であるべきだろう。

「通りすがりでやった」かぁ…(・・;)?

通りすがりで家に侵入し執拗に刺せるかな?
それも偶々見つけた人の家族構成を知らず、誰がどの時間帯に居るかも分からないのに…

下手をするとその子以外は男兄弟だとしたら、制圧され捕まる可能性は高いのに…(・・;)

通りすがりねぇ…違和感しかない。

計画性がなければ量刑が軽くなる現在の司法制度。おかしくありませんか?

この事件を詳しく解説してくれている記事の紹介

被害に遭ったのは、当時17歳の女子高校生、北口聡美さん。

事件が発生した日は中間テストのため、午前中に帰宅し自分の部屋で寝ていた。

そこに若い男が侵入。

聡美さんの胸や背中など10か所を刺した。

午後3時ごろ、聡美さんの悲鳴を聞いた当時72歳の祖母と当時12歳の妹が駆けつけると、倒れた聡美さんのそばに、刃物を持った男が立っていた。

男は祖母を刺して逃走し聡美さんは死亡。

祖母は重体となり、助けを求めて外にでた妹は無事だった。

14年越しの捜査のすえ容疑者が逮捕されたことを受け、聡美さんの父、忠さんが会見を開いた。

聡美さんの父・北口忠さん

「娘と会うことができない、この部分は変わらないんですけど、解決できたことに対しては本当、良かったという思いをもっている」

「(鹿嶋容疑者に対して)これから話すだろうという言葉はうそ偽りなく真実を述べてほしい」

4月14日現在、報道によりますと、もともと北口聡美さんに恨みがあったというわけでもなく、通りすがりで目をつけたというなんとも恐ろしい理由を口にしていました。

鹿嶋容疑者は容疑を認めていて、捜査関係者によりますと、「通りすがりに犯行に及んだ」といった趣旨の供述をしているということです。警察は、当時の鹿嶋容疑者の足どりについて詳しく調べることにしています。

TBSより引用

殺人の疑いで逮捕されたのは、山口県宇部市の作業員、鹿嶋学容疑者(35)で、犯行当時21歳だった。調べに対し容疑を認めている。山口県内で起こった別の暴行事件で、今月3日に山口県警が取り調べていたが、14年前の犯行現場に残されていた指紋やDNA型が一致した。

基本的に警察は指紋などのデータをずっと保管している。逮捕者がでればそのデータを照合して、過去の未解決事件の犯人ではないか、余罪はないか調べる。今回、別の暴行事件で鹿嶋容疑者の指紋をとってデータが合致した。

鹿嶋容疑者が暴行事件を起こし取り調べを受けていた山口県宇部市と、事件のあった広島県廿日市市とは距離にして約140キロ。車で約2時間の距離の場所にいたという。作業員として生活していた。

この事件の捜査は、犯人に結びつく証拠が残っていながらも難航していた。目撃情報があったので警察は事件から2日後には似顔絵をつくり捜査を始めた。また現場には、犯人のものとみられる手のひらの跡や指紋が残され、聡美さんの爪の中からは、犯人のものとみられる皮膚片も見つかっていた。また、足跡から犯人がはいていたスニーカーも断定されたが、流通量が多くて、特定には至らなかった。

13日午後2時ごろ、警察が会見を開いた。

「逮捕事実の概要でありますが、被疑者は北口聡美さん(当時17)に対し、殺意をもって刃物様のもので胸や頸部(けいぶ)等を突き刺す等して殺害した」

今後の捜査のポイントは

「鹿嶋容疑者は、被害者の北口聡美さんと何らかの接点があったのか」

「犯行の動機は何なのか」

「14年の逃亡生活は」などがある。

警察はこれらの点について会見で、鹿嶋容疑者は容疑を認めている。動機は捜査中。聡美さんとの明確な接点はなかったと発表していて、鹿嶋容疑者は広島に住民票が移されてはいないと説明した。

鹿嶋容疑者は中学1年の時に家族と引っ越してきた

鹿島容疑者の自宅の近所の60代の女性によると、
鹿嶋容疑者は中学1年の時に家族と引っ越してきて、地元中学から市内の私立高校へ進学したということです。

高校時代の担任は「目立たず、問題を起こす生徒ではなかった。(逮捕されたと聞き)とても残念だ」と話しました。

また、高校卒業後に勤務した山口県長門市のアルミ加工工場は1年もたたずに辞めており、
当時を知る男性は「女性問題などもなく報道に驚いている」と話したということです。


スポンサーリンク





北口聡美さんの詳細

名前:北口聡美(きたぐち さとみ)
年齢:当時17歳
住所:広島県廿日市市上平良
職業:広島県立廿日市高校2年生

報道で公開された北口聡美さんの顔写真はこちら。

北口聡美さんは広島県立廿日市高校に通う2年生でした。

事件があった当日は試験中で、午前中に帰宅し、「4時まで寝る」といって離れの自室で仮眠していたようです。試験前で徹夜とはいかずとも、夜遅くまで勉強していたのかもしれませんね。

広島県立廿日市高校は偏差値が56と、県内の公立高校の中でも高く、進学校として名高いようです。

将来は父親と同じ設計士を目指していた。

 

この事件のまとめ&考察

いきなり14年まえをすぐさま、解明とはいきません。

警察は今後は「裏どり」に迷走していくかもしれません。

しかし、この事件は是非とも「真相」を明らかにしていってほしものです。

この時点でも「食い違い」がみられます。

「たまたま」ここを意識させている14年前の事件、この真相は決して闇に埋もれて欲しくはないものです。

どこかに、きっと、接点はあるはずです。

ネットがまだ、支流ではない時代の事件です。

この辺りをもう一度、戻ることがこの事件の「ミソ」でしょうか。

本日の記事はここまでです、最後までお付き合いくださりありがとうございます。


スポンサーリンク





Pocket

-事件事故から学ぶ

執筆者:


Warning: Division by zero in /home/resuponsu240/resuponsu240.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1382

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

近藤治雄 画像は 近藤さんの弟が犯人なのか?正月は身内への犯罪が何故、増えるのか?

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。 今日、皆様にお伝えしたいことは3点です。 1、事件の詳細 2、近藤さんの弟が犯人なのか? 3、正月は身内への犯罪が何故、増えるのか?を僕なりに紐解いていきます …

no image

深津尚貴容疑者の顔画像やFACEBOOKや子供は、何故?愛する妻を殺害しようとしたのか?

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。 妻の首を絞め殺害しようとしたとして、深津尚貴容疑者が逮捕されました。 今日は深津尚貴容疑者の顔画像やFACEBOOKや子供は、何故?愛する妻を殺害しようとした …

埼玉県行田市の河川敷 蓮沼公園火事 落下物はドローン?現場の火事画像&火事動画まとめ、ネットの雄志の見解は!

19日夜、埼玉県の河川敷で火事がありました。「オレンジ色の光が落ちてきた」との目撃情報があったことから、警察が現場の捜索を行いました。 暗闇の中、立ち上る火の手。埼玉県行田市の河川敷で発生した火災を捉 …

【画像あり】小堀智弥の顔画像(高校生の時もあり)、経歴、専門学校、あきれた動機は?2年前の笑顔画像の本性は

やれやれだぜ~また世の中の変態の犯罪を未然で瀬戸際で防止して駆逐することに成功した。 それも主役は防犯ベルさまの活躍があったからだ。 では、事件を詳しくヤフーさんから紹介して頂こう。 スポンサーリンク …

三木佑介容疑者 犯行の動機に「?」岡山市立足守中学校の元教員はナゼ足守中学校に侵入し、2年生44人分の個人調査票と漢字プリント10枚を盗んだ?困った時は「そうだ!あの人たちに聞いてみよう」

【なぜなんだ!】 岡山市の中学校から生徒の個人調査票を盗んだ疑いで元教員の三木佑介容疑者が逮捕されました。それも元教員という元身内のお話、そんなことで「三木佑介容疑者 犯行の動機に「?」岡山市立足守中 …

本日よく読まれている話題の記事!