エンタメ

高畑勲さん死去,死因は心臓病ワケは「心臓が悪かったという情報アリ」突然の訃報に“高畑ワールド”を愛するファンに送りたい映画作品まとめ8選都市伝説(含むものもアリ)

投稿日:

Pocket

【悲しみが止まらない】

「火垂るの墓」や「平成ぽんぽこ」などの映画監督で知られる、高畑勲さんですが2018年4月5日に死去されました。高畑勲さん死去,死因は心臓病ワケは「心臓が悪かったという情報アリ」突然の訃報に“高畑ワールド”を愛するファンに送りたい映画作品まとめ8選都市伝説含む(アリ)と言う記事を書きました。

 

本日も最後までお付き合い下さい。

 

訃報を伝える各ニュースの紹介

宮崎駿監督と並ぶ日本アニメーション界の巨匠で、「アルプスの少女ハイジ」や「火垂るの墓」などの作品で知られる、アニメーション作家で監督の高畑勲さんが,5日、都内の病院で亡くなりました。82歳でした。

高畑さんは三重県出身で、東京大学文学部の仏文科に在学中、フランスの長編作品「やぶにらみの暴君」に影響を受けて、アニメーションの世界に関心を持つようになりました。

昭和34年には東映動画、今の東映アニメーションに入社し、昭和43年にアニメーション映画の金字塔とも言われる「太陽の王子ホルスの大冒険」で初めて監督を務め、注目を集めました。

昭和46年には後輩の宮崎駿監督とともに退社して、会社を移籍しながらテレビシリーズの「ルパン三世」や「アルプスの少女ハイジ」、「母をたずねて三千里」それに「赤毛のアン」などの作品を手がけました。また、宮崎監督の「風の谷のナウシカ」にはプロデューサーとして参加し、人間と自然の関係性を壮大なスケールで描き、高い評価を受けました。

昭和60年には宮崎監督とともにスタジオジブリを設立し、その3年後に公開した野坂昭如さん原作の映画「火垂るの墓」では戦争に翻弄される兄と妹の姿を描き、モスクワ児童青少年国際映画祭でグランプリを獲得しました。

その後も、「おもひでぽろぽろ」や「平成狸合戦ぽんぽこ」、それに「ホーホケキョとなりの山田くん」など社会的なメッセージが込められた作品を多く発表しました。高畑さんは平成21年には、ヨーロッパの伝統ある映画祭、スイスのロカルノ国際映画祭で、映画界への長年の貢献が評価され、名誉豹賞を受賞しました。

さらに、平成25年に14年ぶりの長編映画「かぐや姫の物語」を発表し、その独特な映像美が話題となって、後にアメリカのアカデミー賞にノミネートされたほか、平成26年には、世界最大級のアニメーションの映画祭、フランスの「アヌシー国際アニメ映画祭」でアニメーション映画の発展に貢献してきた監督に贈られる「名誉クリスタル賞」を受賞するなど、国際的にも高く評価されてきました。

また、平成27年にはフランスの芸術文化勲章を受章し、高畑さんは「名誉ある勲章をいただき大きな誇りを感じる」と喜びを語っていました。

関係者によりますと高畑さんは、5日、都内の病院で亡くなったということです。82歳でした。

大塚康生さん「残念でしかたない」

「ルパン三世」や「未来少年コナン」などで高畑さんと仕事をともにしたアニメーターの大塚康生さんは、「残念でしかたがない。あれほどの才能のある方はほかにいない。たくさん思い出があり、ひと言では語れないが、とても物知りな方で話が合ったのを覚えている。仕事では意見をはっきり主張する人で、僕が話を聞くばかりだった。思い出が多すぎて本当に言葉が出てきません」と話していました。

写真・図版

 映画「火垂るの墓」「かぐや姫の物語」やテレビ「アルプスの少女ハイジ」などを手がけたアニメーション監督の高畑勲(たかはた・いさお)さんが5日、死去した。82歳だ

1959年、アニメ制作の東映動画に入社。68年、北欧神話などを取り込んだ「太陽の王子・ホルスの大冒険」で映画監督デビューした。東映動画退社後、フジテレビ系の人気アニメシリーズ「アルプスの少女ハイジ」「母をたずねて三千里」や「じゃりん子チエ」のほか、映画「パンダコパンダ」の演出を手がけた。 東映動画以来の同僚である宮崎駿監督の「風の谷のナウシカ」などをプロデュース。85年には宮崎監督とともにアニメ映画制作会社「スタジオジブリ」を設立し、同社で88年、戦時下の子供たちを叙情性豊かに描いた野坂昭如原作の「火垂るの墓」を監督して、高く評価された。

高畑勲監督の映画作品8選を紹介させていただきます

火垂るの墓

兵庫県神戸市と西宮市近郊を舞台に、戦火の下、親を亡くした14歳の兄と4歳の妹が終戦前後の混乱の中を必死で生き抜こうとするが、その思いも叶わずに栄養失調で悲劇的な死を迎えていく姿を描き、愛情と無情が交錯する中、蛍のように儚く消えた二つの命の物語

終戦間近の神戸で親を失くした幼い兄弟が必死で生き抜こうとする姿を描く。野坂昭如原作の同名小説のアニメ化で、脚本・監督は「柳川堀割物語」の高畑勲、作画監督は近藤喜文がそれぞれ担当。

野坂(原作者)自身の戦争原体験を題材に、浮浪児兄妹の餓死までの悲劇を独特の文体で描いた作品である。

戦争の生んだ悲劇をこれでもかと描き、「これを観て泣かない人はいない」とまでいわれた高畑勲監督の名作です。

悲しすぎて見てられないから二度と見ないでおこうと話すのですが、TVで放送されるたびにチャンネルを変えることができずに、結局最後まで見てしまう…そして、毎年号泣です。

原作者の野坂昭如に「わたしはこの映画を二度と見たくない」と言わしめたほどの悲しい物語。

この「二度と見たくない」という言葉には実は色々な意味が込められているのです。その意味とは…?

後に原作者が語った「火垂るの墓」の真実

文字にしたとたん、嘘が混じる。「火垂るの墓」は、ぼくの体験にもとづいてはいるが、実際の妹はまだ1歳4カ月、喋れなかった。 作中では4歳の妹が喋る。主人公の兄は、飢えた妹に最後まで優しい。

「ぼくはあんなにやさしくはなかった」と書き、自分を哀れな戦災孤児に仕立て、妹思いの兄のように書いた嘘が、野坂にはのちのちまで重荷になる。

わずかな米をお粥にして妹にやる。スプーンでお粥をすくう時、どうしても角度が浅くなる。自分が食べる分は底からすくう。実のあるところを食べ、妹には重湯の部分を与える。

幼い妹の世話は父や母のように出来ない、妹に食べさせるつもりの食糧まで自分が食べてしまい生後1年半の妹を死なせてしまったと現在でも悔やんでいるのです。

戦時中の状況を考えると仕方がないこととは言え、本人の心情は計り知れません。

妹が自分の手の中で死んでいったこと、亡骸を自分で火葬したこと、その骨をドロップ缶に入れていたこと、この辺りのエピソードは全部実話です。

また妹を喜ばせるために、蚊帳の中に蛍を放ったことなども実話。全てが創作というわけではありません。

原作では触れられていた‘清太の葛藤‘

小説だと清太が空腹に耐えかねて、節子のための缶ミルクを飲んでしまうという描写がある 反戦とか、お涙ちょうだいとか、被害者意識とかじゃない 懺悔なんだよ、この作品自体

これは反戦を訴えながら、反戦という狭い枠にとどまらず、生きていくことの奥の奥、人間の原罪を描ききった名作である! つらすぎて、2度と読みたくない!

さらに後の作品「わが桎梏の碑」で明かになった衝撃的な過去

『わが桎梏(しっこく)の碑』という本にくわしく書いてあります。自分は清太ほどやさしくなかったとくりかえし書いてますから。

『わが桎梏の碑』で、敗戦の混乱の中で衰弱死していく自分の妹を横目に自分だけ食べ、放置し、しまいには妹の太腿にさえ食欲を感じたと書いている。

飢えた妹はよく夜泣きした。野坂は泣き止ませるために頭を叩いて脳震盪を起こさせたこともあったという。妹に対する扱いは虐待に近かったことは野坂も認めている。

後に宮崎駿が語った作品の矛盾

『火垂るの墓』の主人公である清太の父親は海軍大佐(アニメ版)だった

巡洋艦の艦長の息子は絶対に飢え死にしない。 それは戦争の本質をごまかしている。それは野坂昭如が飢え死にしなかったように、絶対飢え死にしない。

海軍士官の息子なので、父親が戦死したとして相当な額の補償金が入り保護もあったはずです。しかも7,000円というお金を持ち(当時)病院で節子を見ることも出来ていた。

当時の7,000円は現在の700万円程度の価値らしいです。

(高畑監督は)「周囲の人々との共生を拒絶して社会生活に失敗していく姿は現代を生きる人々にも通じるものである」「特に高校生から20代の若い世代に共感してもらいたい」と語っています。

実際には飢え死にするはずのない「海軍士官の息子」という設定にあえてした理由は、「戦争の悲惨さ」だけでなく「社会から孤立した結果」を描きたかったからなのかもしれません。

かぐや姫

 今は昔、竹取の翁が見つけた光り輝く竹の中からかわいらしい女の子が現れ、翁は媼と共に大切に育てることに。女の子は瞬く間に美しい娘に成長しかぐや姫と名付けられ、うわさを聞き付けた男たちが求婚してくるようになる。彼らに無理難題を突き付け次々と振ったかぐや姫は、やがて月を見ては物思いにふけるようになり……。

製作年:2013

製作国:日本

監督:高畑勲

主演:朝倉あき

 アニメ映画「かぐや姫の物語」。ネタバレになりますが「かぐや姫の物語」で描きたかった姫の犯した罪と罰とは?またこれもネタバレになりますが「かぐや姫の物語」と「竹取物語」の違いとは?一度「かぐや姫の物語」を見てもわかりにくいこのテーマをネタバレいたします。

アニメ映画「かぐや姫の物語」とは

 

『かぐや姫の物語』(かぐやひめのものがたり)は、『竹取物語』を原作とした高畑勲監督・スタジオジブリ制作の日本のアニメーション映画。2013年11月23日に公開された。キャッチコピーは「姫の犯した罪と罰」。

高畑による監督作品は1999年の『ホーホケキョ となりの山田くん』以来、14年ぶりとなる。

出典:https://ja.wikipedia.org

 

日本のアニメ映画としては破格ともいえる、企画開始から8年の歳月と50億円を超える製作費が投じられた。技法面では、『ホーホケキョ となりの山田くん』で導入された、アニメーターの描いた線を生かした手書き風のスタイルが本作でも使用された。加えて、背景も動画に近いタッチで描かれ、両者が一体となり「一枚絵が動く」ような画面をもたらしている。

出典:https://ja.wikipedia.org

「かぐや姫の物語」の制作は決して順調にいったわけではなく、一時は公開の日程の見直しも迫られる事態となりましたが、無事公開され大人気を博しました。

【ネタバレ注意】
映画は誰もが思うような場面から始まります。
竹を取って暮らす翁と媼が山里に住んでいました。翁はある日、光り輝くタケノコを見つけます。

【ネタバレ注意】
翁はタケノコから女の子を見つけます。

【ネタバレ注意】
手にしてみると手の中に入る小さな女子でした。
翁は家に連れて帰り、媼と育てることにしました。

【ネタバレ注意】
その女の子は驚異的なスピードでぐんぐん大きく育ってゆきます。

【ネタバレ注意】
女の子は自然の中で育ち、近所の少年・捨丸たちとよく遊びました。成長が早いことから「タケノコ」と呼ばれていました。

【ネタバレ注意】
女の子の成長に合わせ、翁は金銀に恵まれました。やがて姫となり、翁は「高貴の姫君」としての躾けを受けさせようと宮中から相模という女官を招きました。
しかし姫はおとなしくはしていませんでした。

【ネタバレ注意】
やがて姫は「なよたけのかぐや姫」の名を与えられます。
成人儀礼(裳着)と披露目の宴が行われ、五人の貴公子から求愛されますが、かたくなに拒みます。

【ネタバレ注意】
五人の貴公子からの求愛をなんとかかわすことができたかぐや姫ですが、今度はその話を聞きつけた帝から宮中への出仕を求められます。それを断ると、ある時帝が不意にかぐや姫のもとに訪れてきます。

【ネタバレ注意】
なんとか帝から逃げることができたかぐや姫ですが、それからはふさぎ込みがちになります。
そして心配する媼に月に帰らねばならないことを打ち明けます。

【ネタバレ注意】
媼の計らいで、昔の山里に向かうところで捨丸と再会することができました。
しかし月が現れると、再び二人は別れることになりました。

【ネタバレ注意】
とうとう8月15日の満月の夜に、月からの使者がかぐや姫を迎えに来ました。
翁たちは武士たちで警備を固めていましたが、抵抗することもできず、かぐや姫は使者のもとに引き出されます。

【ネタバレ注意】
かぐや姫は最後に時間をもらい、翁と媼に別れを告げます。

【ネタバレ注意】
羽衣を着せられるとかぐや姫の意識は消え、しずかに月の世界に帰ってゆきました。

 

【ネタバレ】かぐや姫の物語と竹取物語の違い

文字で記載されている「竹取物語」と映像の「かぐや姫の物語」では、細かな部分の相違はたくさんあります。冒頭のかぐや姫の登場の場面から、「竹取物語」で竹の中にいることになっていますが、「かぐや姫の物語」ではタケノコの先にかぐや姫がいました。
また、子どもの頃の捨丸たちとのエピソード、そして成人してからの捨丸との再会のエピソードは全て、「竹取物語」にはなく、「かぐや姫の物語」独自のものです。つまりネタバレのヒントになるところです。
またかぐや姫の躾教育係の女官の相模などもオリジナルキャラクターです。

【ネタバレ】かぐや姫の物語で描いた「姫の犯した罪と罰」とは

映画「かぐや姫の物語」のキャッチコピーは「姫の犯した罪と罰」。
しかしその罪と罰とは具体的に何のことだったのかは映画の中では明確にされていません。
それは映画を観た人が自分で答えを見つけろというメッセージなのかもしれません。
それでは実際、映画を観た人たちがネタバレとして記載した見解をみてみましょう。

姫がなぜ地上に落とされて、また月上へと還っていくのか。
そこに関連する彼女の罪とは何だったのか。まぁそうだろう…が
分かるようには作ってあるが、言葉で表現するようなところもなく、
古典をそのままに、やや方向性を変えて、テーマを構築した感じ。
非常によく出来ているが、長いうえに深遠で分かり辛いのが難点。

出典:http://eiga.com

ネタバレ「かぐや姫の物語」の罪と罰について:2

 

彼女にとっては自分の心に従うことが罪だったのだ。
ならばそれに対して自分で下せる罰とは? 自分の心を殺すことだ。
記憶を失って去ることは、周囲の人にとって彼女の死に等しい。

「私はここから逃げ出したいと月に願ってしまった。
すぐに後悔し、連れて帰らないでくれと願ったが、
彼らは聞き入れてくれなかった」

この言葉の意味が今は掴める気がする。
この世から抜け出したいと願うことは死を願うこと。
そして一度死んでしまえば、
いくら後悔しても取り返しは効かない。
罪悪感、そして自罰の意識。
彼女は自分で自分を裁いて、空へ消えてしまった。

出典:http://eiga.com

ネタバレ「かぐや姫の物語」の罪と罰について:3

 

かぐや姫は月で居た頃に、命あふれる地球に想いを馳せたことが罪となり、罰として人として生きる事を強要されます。
月は病気、死、喜怒哀楽さえない、安定した世界。無の世界ともいえると思います。
しかし、そんな月の世界から見れば、地球の世界は不安定で穢れた世界だと認識されている。かぐや姫は地球を見てみたいと思った、知りたいと思った。地球で人として生きる事はかぐや姫にとっては罰ではなく願ったり叶ったりの出来事だったんだと思います。

出典:http://eiga.com

ネタバレ「かぐや姫の物語」の罪と罰について:4

 

罪とも罰ってなんぞや、どうせキャッチーなコピーつけたかっただけだろうからそれについての言及はなしだろと思ったら、すこーしありました。
姫の犯した罪は地球に憧れることでしょ多分
じゃあ送り込んでやるよ、が罰ですよ、きっと。
地球を見て黄昏てたあのおっさんのエピソードみてみたかったな。まあそれはそれで蛇足になりそうな予感。

出典:http://eiga.com

ネタバレ「かぐや姫の物語」の罪と罰について:5

 

姫は自分から何かしなくても、産まれながらの美貌やお金を持っていることで、それに振り回される他人がいて不幸せにしてしまうのが、罪と罰なのかなと感じました。

月へ向かうのは死を連想しました。
姫がここへいたくないと願ってしまい、後戻りが出来なくなったことも死を感じました。

かぐや姫の罪と罰が何なのかを考えながらみると面白いと思います。
見るたびに新しい発見がある映画だと思います。
昔の日本の美しさや赤ん坊のしぐさが忠実に表現されていて、感動しました。

出典:http://eiga.com

ネタバレ「かぐや姫の物語」の罪と罰について:6

 

罪は無機質な月の人が色々な感情がありそれ故に、穢れもある地球に行きたいと願った事で、

月の人sideの罰は実際に地球に送られ、その穢れを体験させる事で

かぐや姫sideから見たら罰は地球との別れかなーって見てて思いました

出典:http://eiga.com

ネタバレ「かぐや姫の物語」の罪と罰について:7

 

かぐや姫が受けている罪と罰が、全て幸せという幸せを感じられない暮らしは、生きていないと感じたことに対するものなら、
現世に生きているすべての人の罪と罰で、
竹取物語が好きになれないのが、ハッピーエンドじゃないからだと何となく思っていましたが、仏教上修行が足りない自分としては、
輪廻転生への準備が出来ていない、自分と世界との離別への恐怖を感じてしまうからだと、この映画を観て、思いました。

出典:http://eiga.com

ネタバレ「かぐや姫の物語」の罪と罰について:8

 

最初はそんな感情の無い世界で、感情に憧れた、感情を持ちたいというのが「罪」だと思いました。
しかし、感情の無い世界で「罪」を「憎む」という事があるのか?
本当は「罰」ではなく、ただの戯れだったんじゃないだろうか?

かぐや姫の中で感情が大きく膨らむたびに身体が急成長していく演出
都に行ってからは成長が著しく遅くなっていたこと
「罰」と言いながら、金品で豊かな生活をさせようとする意志からも感じました。

しかし、エンドロールの最中
「罪」とは感情に憧れた事であり
「罰」とは感情を知ったことだと思いました。

おもひでぽろぽろ

おもひでぽろぽろ
評価:B3.64

人生の節目を迎えた27歳の女性が小学校のころの自分を思い出しながら、田舎の人々と自然に触れ、自らの生き方を見つけていくまでを描く。岡本螢、刀根夕子原作の同名コミックの映画化で、「魔女の宅急便」の宮崎駿がプロデュース。脚本・監督は「火垂るの墓」の高畑勲。作画監督は「魔女の宅急便」の近藤喜文、近藤勝也、佐藤好春が共同でそれぞれ担当。

製作年:1991
製作国:日本
監督:高畑勲
主演:今井美樹

東京生まれ東京育ちのタエ子は、田舎にあこがれを持っています。10日間の休みを取り、姉の嫁ぎ先の山形へ向かうところからお話が始まります。

「田舎」へのあこがれは子供のころからでした。山形へ向かう電車の中でそのことに想いを馳せます。

映画の中では、11歳のころのタエ子の想い出と、27歳の現在のタエ子の二重のストーリーが展開されます。11歳と27歳の部分の区切りはハッキリとしていませんが、11歳の部分は比較的淡い色合いで描かれています。

山形へ着いたタエ子を迎えに来ていたのは、トシオ。タエ子の2歳下で、遠縁にあたります。元サラリーマンでしたが、現在は農業とスキーのインストラクターをやっています。

トシオの話を聞くうちに、田舎の本質を知ることになり、今までのイメージも少し変わることになります。しかし、悪い方向への変化ではなく、より理解が深まったという変化というところでしょうか。

休暇も終わり、東京へ戻ることになったタエ子に、おばあちゃんから、トシオとの結婚話を持ち掛けられます。トシオにほのかな好意を持ってはいましたが、具体的な話が持ち上がったことで、田舎へのあこがれは持っていたものの、そこでずっと生活するという覚悟までは無かった自分に気が付きます。

翌日、東京へ戻るために電車に乗りますが、車中でいろいろと考えた末、途中下車。反対方向の電車へ乗り換え、山形へと戻るのでした。

おもひでぽろぽろの都市伝説とは!?

ジブリと言えば、となりのトトロや千と千尋などのように様々なエピソードのある作品がありますが、「おもひでぽろぽろ」はどうなのでしょう。

実は・・この作品には、「となりのトトロ」などのようなコワイ都市伝説はないようです。都市伝説というより、トリビアネタとして、「平成狸合戦ポンポコ」の妖怪大行列の中に、少女時代のタエ子が空を飛んでいるというものがあります。

トトロやキキなど、他のジブリ作品のキャラクターも大勢出てきますし、奥の方に小さく出ているので、よく見ないと分からないかも。

セロ彈きのゴーシュ

セロ彈きのゴーシュ
評価:B3.58

宮沢賢治の同名小説を、『火垂るの墓』、『平成狸合戦ぽんぽこ』の高畑勲監督が映像化。劇場予告編アニメーションが少なかった70年代に、一流のスタッフたちが5年の歳月をかけて完成させた自主制作映画。金星楽団でセロを弾いているゴーシュですが、一生懸命練習をしているのに何故かうまく演奏ができない。ある晩遅くまで練習していると、二本足で歩く生意気なネコがやってきて…。

製作年:1982
製作国:日本
監督:高畑勲
主演:佐々木秀樹

平成狸合戦ぽんぽこ

平成狸合戦ぽんぽこ
評価:C3.48

「火垂るの墓」「おもひでぽろぽろ」の高畑勲監督が、人間の自然破壊により住む土地を追われそうになったタヌキたちが、住処を守ろうと奮闘する姿をユーモラスに描いた長編アニメ。人間による宅地開発で自然が減った東京・多摩丘陵に暮らすタヌキたちは、残り少なくなったエサ場をめぐって縄張り争いを起こしていた。しかし、このままでは住む場所がなくなってしまうという危機感から、タヌキたちは団結。人間たちを化かして驚か…

製作年:1994
製作国:日本
監督:高畑勲
主演:野々村真

平成狸合戦ぽんぽこのモデルは「江戸時代」

「平成狸合戦ぽんぽこ」は、江戸時代末期の徳島県に伝わる都市伝説「阿波狸合戦」がモデルであるといわれる。

当時、狸は妖術が使えると信じられており、様々な都市伝説があがっていた。

中でもモデルとなった阿波狸合戦は1910年刊行の「四国奇談実説古狸合戦」で記され、四国では有名な話である。

映画では化け学指南役として四国と佐渡の有名な化けダヌキを招くシーンなどが描かれており、地域の都市伝説を示唆する場面も見られる。

狸は日本に多く生息するものの、意外に凶暴な性格の為人間との共存が難しいとされる動物なのだ。

そんな狸の物語だが、昔も今も深く考えさせられる一面がある。

ぽんぽこの「戦争、政治」との繋がりが都市伝説に…

映画では、都市化のせいで住処を奪われた狸たちが化け学を利用した対抗手段を考える。

しかし中々思うようにいかず、彼らの中にも様々な派閥ができ始める。

狸たちの話とは言っても、そこには実にリアルな「人間模様」が描かれているのだ。

都市伝説によると、平成狸合戦ぽんぽこは「第二次世界大戦中の日本とアメリカ」を描いているともいわれている。

当時そこに大きな力の差があったものの、じわじわと攻めてくるアメリカを前に日本は戦争を挑む展開になった。

背水の陣であるにも関わらず自分たちが「生きるために立ち向かう」という点で共通している。

また平成狸ぽんぽこのリーダー達は、当時の「自民党」をモデルにしているといわれる。

・讃岐のはげ狸→大平元総理

・阿波の金長狸→三木元総理

・佐渡島の団三郎→田中角栄元総理

確かにこのように照らし合わせてみると、何処となく似ているようにも感じる。

環境破壊のテーマだけでなく人間の歴史的な過去も描いているのだろう。

平成狸合戦ぽんぽこの舞台は「あの作品」と繫がっていた!
th_スクリーンショット 2016-08-07 0.26.36[元画像(131KB)]

平成狸合戦ぽんぽこの舞台は東京の「多摩ニュータウン」である。

実はこの地は「耳をすませば」のロケ地にもなっているのだ。

そして耳を澄ませばの主人公・月島雫の住む町は集団住宅であり、ここはぽんぽこで妖怪大作戦が繰り広げられた団地なのである。

時期設定としては「耳をすませば」は「ぽんぽこ」の後の物語であり、雫は完成した多摩ニュータウンに住んでいる。

Sponsored Link
例えば「ぽんぽこ」では建設中だったコンビニが、耳をすませばでは完成していて、主人公が利用するシーンも確認できる。

なので平成狸合戦ぽんぽこが上映された一年後に、耳をすませばが公開したことも計算が合う。

また、雫が「カントリーロード」の替え歌で作った「コンクリートロード」も都市伝説では両作品の関係性を強調しているとのこと。

コンクリートロード、どこまでも森を切り、谷を埋め

ウェスト東京、マウント多摩

わが街は、コンクリートロード

この歌詞を見ると、まるで平成狸合戦ぽんぽこのテーマに対する皮肉のようにも聞こえる。

「耳をすませば」の内容自体は全く異なるが、このような繋がりを発見するとより深く楽しめるのではないだろうか。

キキやトトロ…隠れキャラの都市伝説は本当だった
th_スクリーンショット 2016-08-07 0.49.04

平成狸合戦ぽんぽこでは、密かに隠れキャラが目撃されたという都市伝説もある。

事実、他のジブリ作品の有名キャラクターたちを作中で確認できる。

そんな隠れキャラが登場するのは、妖怪大作戦のシーンである。

ここでは、狸たちが人間を町から追い出そうと一丸となって化け学を駆使し、住宅地には見渡す限りの妖怪が現れる。

このシーンを注意深く観察すると…

・「となりのトトロ」のトトロ

・「魔女の宅急便」のキキ

・「紅の豚」のポルコ・ロッソ

・「思い出ぽろぽろ」のタエ子

なんと、上記作品の4名が隠れているではないか。

ちなみに多くの妖怪に紛れているので、探すのは容易ではない。

あなたも「平成狸合戦ぽんぽこ」を見る際には楽しみの一つとして、是非これらのキャラクターを見つけ出してほしい。

多摩市で噂される「化け狸」の都市伝説
th_スクリーンショット 2016-08-07 0.46.25[元画像(91KB)]

実は映画の公開以降、舞台になった多摩市でも何やら不思議な都市伝説があがっている。

沿線の京王相模原線がいつも混んで座れないのは、人の姿をした狸がシートを占領しているという噂があるのだ。

さらに改札で、PASMOがエラーになって通れない人は化け狸の可能性もあるとか…

映画の知名度が上がるにつれ、面白い都市伝説が広まっているようだ。

ウンザリする満員電車も正直「狸のせい」にしてしまえば、なぜか気持ちが和らぐ気がする…

平成狸合戦ぽんぽこはモデル自体が都市伝説ということもあって、不思議な話が多いようだ。

そんなミステリアスさもこの映画の魅力なのかもしれない。

ホーホケキョ となりの山田くん

ホーホケキョ となりの山田くん
評価:D3.16

いしいひさいち原作による四コマ漫画をベースに、平凡な日本の家族像を様々なエピソードを織りまぜて、ユーモラスに描いた長篇アニメーション。監督・脚色は「平成狸合戦ぽんぽこ」の高畑勲。撮影を「もののけ姫」の奥井敦が担当している。声の出演に朝丘雪路の他、多彩な顔ぶれ。

製作年:1999
製作国:日本
監督:高畑勲
主演:朝丘雪路
  1. 赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道

    赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道
    評価:D3.10

    赤い髪にそばかすの散った顔の少女アンは、カナダ本土の孤児院からプリンスエドワード島へとやって来る。養女としてもらわれてきた彼女は、新しい家族への期待で胸を膨らませていた。だが、農村で暮らす年老いた兄妹が望んでいたのは、農作業を手伝ってくれる男の子だったということがわかりぼうぜんとする。

    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:高畑勲
    主演:山田栄子
  2. 柳川堀割物語

    柳川堀割物語
    評価:E2.70

    8年前、福岡県柳川市に起こった柳川暗渠事件を基に人と水とのかかわりあいを実写とアニメーションで描く異色のドキュメンタリー。都市化が進み工場廃液などで汚染・汚濁化した堀割を埋め立てようとする計画が発表されたが、役所の一係長が堀割の果たしてきた歴史的役割を調べ、浄化して人々の生活に役立てようと提案し、実現させる。製作は「天空の城ラピュタ」の監督・宮崎駿、脚本・監督は「セロ弾きのゴーシュ」の高畑勲、撮…

    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:高畑勲
Pocket

-エンタメ

執筆者:

関連記事

no image

木幡育也騎手 騎乗停止は2回目は当然ながら馬主や調教師の見る目も大きく変わってしまうのか

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。 今日、あなたにお伝えしたいことは3点です。 1、木幡育也騎手の素行2、木幡育也騎手のした事3、木幡育也騎手の成績を僕なりにリサーチしたことをあなたにお伝えしま …

no image

小田絵里香 加賀屋若女将創業111年目の挑戦「極意!OMTENASI」でプロが選ぶ日本のホテル連続1位奪還、伝説から神話へ

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。 今日、お伝えしたいことは3つです。 1「若女将小田絵里香」、2「加賀屋創業111年目の挑戦」、3「極意!OMTENASI」僕なりに紐解いていきます、それでは早 …

downyのギタリスト青木裕 死去 死因は急性骨髄肉腫白血病,早すぎるお別れの惜しまれる声、こえ、コエ、KOE、Twitterの投稿まとめ

【惜しまれる声、こえ、コエ、KOE】 downyのギタリスト青木裕が3月19日(月)、48歳で逝去した。1月に「Myeloid Sarcoma(骨髄肉腫)」であると医師から診断されたと発表し、治療にあ …

no image

上田まりえ 結婚 竹内大助が旦那、自称Eカップ、下着は上下セット派、Tバック派の姉さん女房だ

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。 今日は新年早々にマツコさんから駄目だしをもらった上田アナの結婚をリサーチしました、夫の竹内大助さんとはどうなんだと、今日、あなたにお伝えしたいことは大きく分け …

堀ちえみはリュウマチの薬の副作用で顔が貼れていた,ヒルナンデス出演に驚きと声援,女心で韓国でウルトラ治療したら高須クリニックのチャチャ入る

【女心です】 堀ちえみはリュウマチの薬の副作用で顔が貼れていた,ヒルナンデス出演に驚きと声援,女心で韓国でウルトラ治療したら高須クリニックのチャチャ入ると言うテーマで記事をかきました。 今日も最後まで …

本日よく読まれている話題の記事!