事件事故から学ぶ

「短期大学」と称す窃盗グループで犯行繰り返す男子大学生2人の名前や大学はドコ?調査結果報告します

投稿日:2018年4月5日 更新日:

Pocket

窃盗を繰り返した大学生たちの顛末です。

逮捕されたのは埼玉県川口市の19歳の少年ら二人。窃盗を繰り返し転売を繰り返していた容疑です。窃盗グループ名は「短期大学」。その呆れた理由とは…。また動機もよくわからないものでした。詳細を見ていきましょう。


スポンサーリンク




信頼できるニュースソースから事件の詳細をふりかえります

窃盗は2017年10月から繰り返していたようです。

人気スポーツブランドの衣類などを狙って万引きを繰り返したとして、警視庁は、いずれも19歳で大学2年の少年2人=ともに埼玉県川口市=を窃盗の疑いで逮捕し、4日発表した。2人とも容疑を認めているという。

2人の逮捕容疑は今年1月8日午後、埼玉県富士見市の大型商業施設内のスポーツ用品店でジャンパー1着(1万9440円)とダウンジャケット1着(3万240円)を脇に抱えるなどして盗んだというもの。

出典;朝日新聞

犯人の顔や大学など詳細

名前:不明
年齢:19歳
住所:埼玉県川口市
職業:大学2年

報道では犯人たちの顔写真や大学名は公開されていません。

19歳という未成年なので「少年」と報道では扱われています。

あと1年で成人という年齢。どうせ捕まっても顔も大学も晒されないだろうとふんでの犯行だったのでしょうか。。

大学側としても、学校の名誉に傷がつくのはいやでしょうから、大学名が報道にでなくて内心一息ついているかもしれませんね。

もし犯人たちSNSアカウントがあれば、短期間で収益を得たことでの羽振りのいい様子が伺える投稿があったかもしれませんね。


スポンサーリンク




グループ名「短期大学」の理由

 少年事件課によると、2人は他の少年2人とともに昨年10月ごろから無料通信アプリLINEで「短期大学」というグループを作って情報交換し、行動を共にしていた。逮捕された1人は「万引きは短時間でできるので、短期大学と名付けた」と説明。

出典;朝日新聞

窃盗犯たちの連絡のやり取りはLINEのグループチャットでした。

その名前は「短期大学」。

窃盗は短時間でできるから、という理由だそうです。

自分たちが大学生だから、というのもかけていそうですね。

本来の意味の短期大学に通うまじめな生徒や関係者にひんしゅくを買いそうな理由です。

盗難品は300点以上

「これまで300点近く万引きし、フリーマーケットアプリで転売して370万円くらいもうけた」と話しているという。

昨年10月、東京都渋谷区内の洋服店から「店のタグが付いたパーカがフリマアプリで転売されている」と渋谷署に相談があり、同庁が捜査していた。少年1人の自宅からは約280点の衣類などが見つかっている。

出典;朝日新聞

去年10月から300点以上盗難し370万円も儲け、しかも自宅には280点の衣類を在庫として隠しもっていたようです。

報道で公開された盗品写真はこちら。

余罪分だけでもかなりの数。

これを収納できていたのもある意味すごいですね。

よほど収納スペースのある家に住んでいたのでしょうか。。

 

動機は貯金?「おバカなの真面目なの?」

男子学生らは警視庁少年事件課の調べに対し、「稼いだ金は将来のための貯金などにあてた」と供述しているようです。


スポンサーリンク




Pocket

-事件事故から学ぶ

執筆者:

関連記事

鈴木浩章 殺人理由は裁判トラブル!「訴訟を取り下げてもらうため会いに行った。刃物は脅すつもりで持っていた」は研ぎ澄ませされた殺意だ

【次第に明るみになる真実】 上田真由華さん(26)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された元交際相手の職業不詳、鈴木浩章容疑者(29)=横浜市鶴見区=が上田さんとの訴訟トラブルをめぐり、「訴えを取り下 …

no image

ボブサップのDV画像は彼女A子からの決裂メッセージ ビーストからの地獄6年解放戦線勃発の狼煙だ

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。 大晦日の元横綱・朝青龍戦が決まったビーストの愛称で呼ばれるボブサップですがリング以外でもビーストぶりが文春に露呈されました。 今日はボブサップのDV画像は彼女 …

内田吉信 の犯行手口のスプレーの威力を動画紹介、顔画像もヤバい!目が飛んでいる、警察の地道な捜査が日本の平和を守っている

催涙スプレーの本来の使い方を間違えてるでおっちゃんと小学生にでも分かる、頭悪い事件をおこしたのが内田吉信です。38歳で催涙スプレーを買う時の心理ってどんな気持ちで購入したのでしょう、動機が「胸を触る」 …

上田真由華さん殺害理由は金銭トラブル?交際トラブルか?元交際相手、まずは発生当初の様子を振り返ろう

鈴木浩章 顔画像,FACEBOOKは上田真由華さんはナゼ殺されなければならなかったのか?愛深き故は言い訳にならん!   犯人の名前がわかりましたのでこちらへどうぞ     …

広島高2女子殺人事件の全貌まとめ 鹿嶋学は計画犯罪と確定,そのワケはコレ!「通りすがりでやった」には違和感しかねぇ,この事件解明の扉はドコにあるってんだ

【広島高2女子殺人事件】 広島高2女子殺人事件 鹿嶋学は計画犯罪と確定,そのワケはコレ!「通りすがりでやった」には違和感しかねぇ,この事件解明の扉はドコにあるってんだをテーマに記事にさせていただきまし …

今日の話題の記事