エンタメ

大本萌景 訃報 自殺の噂アリ 愛の葉Girls(えのはがーるず)の今後は?メンバーってダレ?画像と名前まとめ

投稿日:2018年3月24日 更新日:

Pocket

【この若さで、、、】

愛の葉Girls(えのはがーるず)メンバーで大本萌景 さんの訃報驚きです自殺の噂もあるみたいですが今日は 愛の葉Girls(えのはがーるず)の今後は?メンバーってダレ?画像と名前まとめをテーマに記事にしました。

 

今日も最後までお付き合いよろしくお願いいたします、それでは早速まいりましょう


スポンサーリンク





大手ニュースが大本萌景さんの訃報を伝えています

【追悼】農業アイドル「愛の葉Girls」大本萌景さんが死去 16歳の笑顔永遠に

愛媛県松山市を拠点に、農作業もする農業アイドルとして活動してきた「愛の葉Girls(えのはがーるず)」の人気メンバー、大本萌景(おおもと・ほのか)さんが21日に16歳の若さで亡くなりました。

「農家後継者不足」の解消に取り組む 愛媛発“本気の”農業アイドルとは?

大本萌景さん(撮影:志和浩司)

 2月に来社し、取材してから1カ月ほどしか経っていません。大本さんは、公式ツイッターやブログを通し、記事が掲載された喜びを伝えていました。お会いしたとき受けた印象は、天真爛漫な少女。明るい笑顔で、そばにいるだけで癒やされる素敵なお嬢さんでした。ももクロやAKB48にあこがれてアイドルを目指し愛の葉Girlsに入ったそうですが、活動しているうちに、最初は興味のなかった農作業も楽しくなったと、目を輝かせていました。

 そんな大本さんですが、詳しい内容については控えますが、このところ悩みを抱えていたようです。お母様によると、亡くなる前日、仲の良い友人らの助けと励ましもあり、自分なりの方向性がついたばかりだったとのことで、早すぎる死が悔やまれます。大本さんは、周囲を常に明るくさせる、小さな太陽のような子だったと思います。お会いしたときにもそう感じましたし、ファンの方々のネット上の声などを見ても、人を元気づける才能に富んだ素敵なアイドルだったことがうかがえます。

 愛の葉Girls事務局は23日付で公式サイトを通じ、「関係者の皆様、日頃応援頂いておりますファンの皆様にはご心配・ご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございません」と謝罪するとともに、「諸事情により、しばらく愛の葉Girlsの活動を自粛させて頂きます。大変恐縮ではございますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます」と、グループの活動自粛を発表しました。残念な形になりましたが、受けとめるしかありません。

大本さんが10年後の収穫を楽しみに育てていたアボカド

 大本さんは、愛の葉Girlsのビニールハウスで、アボカドを育て始めていました。松山産はメキシコ産の3倍ぐらいの大きさがあって、森のバターと呼ばれるぐらいクリーミーなのだそうです。でもそれを育てるのは難しいらしく、大本さんは「熊本産が一種、愛媛産が二種、育てています。私はこの3つはもう恋人と子どもとお母さんのようなつもりで、名前をつけて育てています。なので10年後に、ぜひ食べにきてください。アボカド、育てるのに10年かかるんです」と、笑って話してくれました。

 育ての主を失ったアボカドは、どうなってしまうのでしょうか。

いまとなっては、ファンの方々がツイッターなどにアップする大本さんの写真の中の笑顔だけが救いです。


スポンサーリンク





大本萌景さんのプロフィール

大本萌景の画像

出典:ツイッター

【名前】:大本萌景

【読み方】:おおもとほのか

【出身】:愛媛県松山市

【生年月日】:2001年10月23日

【年齢】:16歳

【身長】:154cm

【血液型】:O型

【趣味】:農業

【特技】:とにかく走ること

【長所】:ポンコツなところ

【短所】:意地悪なところ

【好きな食べ物】:ママの作ったオムライス

【好きな野菜】:アボガド、アボガド、アボガド

【好きな言葉】:いっぱいある

▪大本萌景さんのPR動画

 

愛の葉Girlsについて

愛の葉GIRLSの画像

出典:https://www.skit-net.com

大本萌景さんが所属していた「愛の葉Girls」とは、愛媛県松山市を中心に活動している、ご当地アイドルであり、『「愛」媛の「葉」っぱ役になりたい!』を合言葉に、農業の素晴らしさを伝えていくアイドルユニットです。

日本の美味しい「食」、日本の安全な「食」を推進しており、昨今問題になっている「農家後継者不足」の問題解消に向けての活動もしているのです。

愛の葉ガールズの画像

出典:http://www.idolfes.com

地域の農作物をPRするなど、農業系アイドルとして新しい試みに挑戦していました。

2012年12月3日に結成され、現在のメンバーは9人。

愛の葉Girlsの現在のメンバーを紹介

所属 名前 よみ 生年月日 出身地 ニックネーム 備考
愛の葉Girls
EL 紙崎聖 かみざききよら 1995年6月13日(22歳) 松山市 きよら・Pi・ぴよ リーダー
EC 石丸彩樹(SACKY) いしまるさき 1999年5月30日(18歳) 松山市 SACKY・さっきー H28.4-、それまではE、ソロ活動中心
EL 橋川美紀 はしかわみき 1995年8月3日(22歳) 八幡浜市 みき・はしかわ
EL 松浦愛 まつうらあい 1997年9月3日(20歳) 東温市 あいちゃん H28.4-8はEA
E Rio りお 2001年4月2日(16歳) 新居浜市 Rio 過去ダンサーとして所属
研修生
EAL 金久怜央菜 かねひされおな 1995年9月30日(22歳) 東温市 れっちぃ〜・れおちゃん H29.2-
EA 小倉詩絵里 おぐらしえり 2003年3月12日(15歳) 東温市 しえり
EA 弓山佳乃 ゆみやまよしの

JAの主催イベントや自治体主催イベントにも多く参加し、ライブハウスでのライブや、インストアライブをほとんどしない独自の活動スタイルが特徴の、農業系ご当地アイドルなのです。

農業アイドルとして愛媛県松山市を拠点に活動する「愛の葉Girls(えのはがーるず)」は、2012年12月のデビュー以来、アイドル活動と農作業を通して日本の美味しい「食」、日本の安全な「食」を推進中だ。自分たちの農園をホームグランドに、新規就農者募集のチラシ配りなど地味な活動もふくめ「農家後継者不足」の解消に努めているという。運営会社であるhプロジェクトの佐々木貴浩社長と、メンバーの大本萌景(おおもと・ほのか)さんに話を聞いた。


スポンサーリンク





女の子たちが農業で汗流す姿を通して、愛媛の農産物を知ってほしい

hプロジェクトの佐々木貴浩社長と、愛の葉Girlsのメンバー、大本萌景さん(撮影:志和浩司)

「愛媛は柑橘類が有名ですが、そのイメージばかりが先行してしまって、ほかの野菜やお米も美味しくて農家さんのこだわりもあるのですが、十分消費者に知られていない現状があります。それをなんとかしようとhプロジェクトを立ち上げたのですが、たまたま私がステージなどの演出もしていたものですから、若い女の子たちが農業で汗している姿をうったえることができれば効果的なPRになるんじゃないかと思ったんです」

結成の経緯を話す佐々木社長だが、2012年当時はご当地アイドルブームもたけなわで、タイミングも良かった。オーディションには60人が集まったという。

「若い女の子たちが歌って踊って、そして耕して。農作業で実体験したものをなんとかステージで表現できないかと。座学だけで勉強したものではなく、実際に畑仕事をしたから、こそ伝えられるものがあると思うんです。生の声で農産物の素晴らしさを伝えたいと思っています」

じつは最初、農作業が嫌だった いまでは「農業やってよかった」

大本萌景さん(撮影:志和浩司)

生産分野では畑に入り、土づくりから収穫までを手伝う。2次加工分野では素材の選定やネーミング、パッケージデザインの考案などをする。三次産業の販売分野では、自社製品以外にも特産品の販売応援を行う。「ガチで農業を応援する」姿勢が、結成からの地道な活動で地元の支持を集めてきた。

そんな佐々木社長の、農業振興への熱い思いで立ち上がった愛の葉Girlsだが、幼少期からアイドルが大好きだったというメンバーの大本さんは、最初は農業に興味はなかったし何も知らなかったと本音を明かす。

「とにかくアイドルになりたいから応募しました。だから最初、農作業はいやいやで。腰も痛くなるし、ドロまみれになるし、メールもできない、おしゃれもできない、虫はいる。でも……実際に汗をかいてやっているうちに、楽しいなって気がついたんです。自分がつくった野菜を家族とか友達とかに届けたときの、みんなの笑顔を見て、あ、農業やってよかったって実感したんです」

ふだんは16名ほど、中高生中心に活動しているが、いまはみんなが農業を大好きになったという。

大本の言葉に、佐々木社長はうなずく。


スポンサーリンク





単純にアイドルだけやりたい子はやめていく

えのははうすのスイートコーンの収穫(写真提供:hプロジェクト)

「最初はボランティアで公民館や物産展でPRするのに小さなマイクを持って駆けつけたりするところから始まりまして。メンバーたちも、歌や踊りを好きでやっている以上に、農業活性化の使命を帯びてやっています。単純にアイドルだけがしたい子は、やめていきます」

キャラクターとしての“農業アイドル”ではなく、本当に農作業をやっているところに愛の葉Girlsの意義がある。メンバーたちはみんな一生懸命、農作業をしているそうだ。大本は力をこめて話す。

「たとえば、畑の敷地内なら未成年でもコンバインを運転できるので、中高生メンバーが乗って楽しそうに収穫しています。私も高1ですが、学業より農業のほうが楽しくて、お勉強さぼりたいなという気持ちもあるんですけど、両立しなくちゃいけないので、お勉強もしっかりやっています。でも農作業で土にふれただけで、心がなごんでリラックスできるんですよね。明日も勉強しなきゃなー、がんばらなきゃなーって思えるんです。すべてに癒やされます」

えのははうすにはライブステージもある(写真提供:hプロジェクト)

愛の葉Girlsは、純粋にアイドルオンリーのライブに出演するのは年に3回程度で、多くは地元の地産地消フェア、産業祭り、モールでの産品のPRなどに盛り上げの一環として出演している。地元のスーパーも愛の葉ガールズがPRすると“愛の葉効果”として101%から130%ほど売上が増えたというデータがあるそうだ。もちろんJAのイベントにも出るが、オファーがないときは自社の農園、ビニールハウスの中でライブをするという。

4月には5周年記念パーティーも控えている。最近はご当地アイドルブームも一段落した感があるが、どこの地域でも本当に地元に貢献しているグループが輝きを放ち続けているようだ。

メンバーの特徴

アイドルチーム(チームE)は、12歳〜20歳までの地元をこよなく愛し、日本の農業の魅力を広めるためにステージパフォーマンスでPR。
第六次産業(第一次産業+第二次産業+第三次産業)を目指すユニット。
一次産業の生産分野では畑に入り、土づくりから収穫までのお手伝い。二次加工分野では素材の選定やネーミング、パッケージデザインの考案。三次産業の販売分野では、自社製品以外にも特産品の販売応援を行っている。
活動
結成3年半で、JA(農業団体)主催イベント、自治体主催イベント、社会貢献事業に多く声をかけて参加。ライブハウスでのライブやインストアライブを殆ど行わない独自の活動スタイルから、所謂オタク以外のファンも多く、イベントには家族連れ、お年寄りなど様々層が応援にくる。
愛媛県全体の地域のお祭りに参加することで、賑わい、販売促進を担っている。
地域の企業と連携して簡単に作れるクッキングをアイドルを通じて「食育の大切さ」を発信している。。


スポンサーリンク





来歴

2012年

8月1日 – 第一期生募集開始。
10月20日 – 松山市内にて公開オーディションを実施。
12月1日 – 東京タワーオレンジナイトにてプレデビュー。
12月3日 – Girls農園「愛の葉」開演記念パーティーマスコミお披露目会にてデビュー(いよてつ高島屋スカイドーム)。

 

2013年
2月10日 – 松山市内の産直市場にて販売促進活動開始。
2月14日 – 松山市都市ブランド戦略課「松山市のNEWロゴマーク」の啓発活動に参加。
2月16日、2月17日 – 松山市農林水産祭にゲスト出演。
3月10日 – 1stシングル「君☆すき」発売。
7月27日 – 松山市教育委員会主催の中島元気村農業体験学習にゲスト出演。
8月10日 – 2ndシングル「虹色マジック」発売。
9月29日 – 「愛媛のまつり2013 大神輿総練」出演(城山公園)。
11月16日 – 松前町産業まつり(たわわ祭)ゲスト出演。
11月17日 – 第2回ご当地グルメ甲子園ゲスト出演。
12月1日 – 1周年記念イベント。「ガールズ農園『愛の葉』」の開園記念パーティー開催(いよてつ高島屋スカイドーム)。

 

2014年
2月15日、2月16日 – 松山市農林水産祭ゲスト出演。
3月1日 – 松山市文化スポーツ振興財団事業振興部市民文化振興課主催「市民文化フェスタ2014」ゲスト出演。
3月17日 – 3rdシングル「卒業 / Self Talk」発売。
3月30日 – 東京都江東区夢の島にて「愛エンタ駅伝 in 夢の島」ゲスト出演。
4月 – NHK「恋する地元キャンペーン」で愛媛県代表PRアイドルとして選出。1年間を通して愛媛の魅力を全国に発信した( – 2015年3月)。
6月1日 – 恵比寿ガーデンプレイスにて、愛媛県宇和島市JAえひめ南主催「ブラッドオレンジ促進販売会」にて販売PRアイドルとして参加。
6月19日 – 愛媛のプロ野球球団「愛媛マンダリンパイレーツ」(四国アイランドリーグ)応援ソングとして、4thシングル「Self Talk」が選ばれる[17]。
7月20日 – We Love 広島プロジェクト主催「しまのわミュージッククルーズご当地アイドル編」出演。
7月22日 – 宇和島商工会議所うわじま牛鬼まつり実行委員会主催「第26回ガイヤカーニバル」ゲスト出演。
8月3日 – 西予市明浜支所主催「かっぱMATURI SUMMER IN あけはま 2014」ゲスト出演。
8月9日 – NHK主催イベント「NHK WONDERLAND2014」(NHK 渋谷本社)出演。
8月22日 – 2期生公開オーディション開催。研究生として4人が選出。
9月28日 – 愛媛一のお神輿イベント「愛媛のまつり2014 大神輿総練」出演(城山公園)。
12月24日 – 5シングル「NOeL / Song」発売。

 

2015年
3月3日 – 3月6日 – 約77,000人収容した「FOODEX JAPAN 2015 食の商談会」(幕張メッセ)。
3月6日 – 秋葉原にて東京初ワンマンLIVE。
3月6日 – 東京ドームシティーにて農業関連企業イベントにゲスト出演。
4月29日 – 国の重要文化財歌舞伎劇場「内子座」の99歳の喜寿を祝う主催イベントを実施。
5月24日 – 新関西空港主催「関空旅博2015」にて愛媛のPR隊として参加。
6月18日 – 6月21日 – 初海外公演。台湾にて「新・日本旅遊節 Dear Japan」(花博公園)にて愛媛イメージアップ&PRのため出演。
6月27日 – 6thシングル「アグリズム」発売。
7月15日 – 全国アイドル美人時計参加[20]。
7月20日 – 宇和島伊達400年祭 祝!松山空港おかげさまフェア!出演。
7月22日 – 宇和島商工会議所うわじま牛鬼まつり実行委員会主催「第27回ガイヤカーニバル」ゲスト出演・メインステージにてUUガールズ命名式とデビューライブを行う。
8月1日 – 第35回にいはま夏祭り前夜祭 夏をつかまえろSummer Live in にいはま出演。
8月7日 – 8月9日 – 松山YEG主催「松山祭 まつこいパーク」にてゲスト出演。
9月5日 – DCMダイキ秋の防災&えひめ国体イベント2015出演。えひめ国体イメージソング『えがおは君のためにある』・えひめ国体PR『えがおダンス』を披露。
9月13日 – 「愛媛マンダリンパイレーツ」ホーム最終戦にて応援と試合終了後の2015年後期シーズン優勝セレモニーに参加。
9月20日 – 愛媛一のお神輿イベント「愛媛のまつり2015 大神輿総練」出演(城山公園)。
9月23日 – J2リーグ第33節愛媛FC vs カマタマーレ讃岐(ニンジニアスタジアム)応援・イベント出演。
9月25日 – 「愛媛マンダリンパイレーツ」2015年チャンピオンシップ vs 「香川オリーブガイナーズ」戦第3戦にて応援出演。
9月26日 – 大洲市合併10周年記念事業「日本三大いもたきサミットinおおず」出演。
9月28日 – 西予CATV「きらりチャンネル」に橋川美紀がレポーターとしてレギュラー出演。
11月15日 – 田中咲葉良が女優、モデル、司会業など幅広く仕事を挑戦するため12月28日をもって卒業することを発表。
12月26日 – 田中咲葉良卒業ライブ。
12月28日 – 田中咲葉良卒業式(感謝の集い)。


スポンサーリンク





2016年
1月8日 – 「えひめいやしの南予博2016 カワウソ探検隊サポーター」に任命される。品川プリンスホテルで行われた記者発表会に中村時広愛媛県知事、「ふるさと応援隊長」藤岡弘、とともに出席。
2月3日 – 7thシングル「モノクロ」発売。TSUTAYA売上CDランキング2位。
2月13日 – えひめ国体松山市開催 600日前記念フェスタ出演。
3月3日 – フジテレビ『TOKYO IDOL TV』出演。
3月25日 – 松山競輪開設66周年記念「金亀杯争覇戦」LIVE出演。
4月9日 – 読売巨人軍 VS 愛媛マンダリンパイレーツ開幕戦 LIVE出演。
4月26日 – 松浦愛がリーダー役としてAngeに異動。uuガールズ浦川綵々が学業に専念するためタレント活動を終了することを発表。
4月30日 – 愛の葉ガールズしょこらデビュー&愛の葉ガールズAnge結成お披露目誕生祭。
5月21日、22日 – 台湾遠征イベント「台感!ニッポン。台湾で感じる、日本。日本に来て感じる、日本。」出演。
6月10日 – 「TOKYO IDOL FESTIVAL2016」出演決定(8月5日 – 7日)。
7月1日 – 大本萌景がレギュラー昇格。uuガールズ珠希遊南が学業専念のため長期休業することを発表[13]。
7月21日 – ダークみきゃんPV「ダークみきゃんイジワル大作戦」出演[22]。
8月1日 – 松浦愛がAngeからLeafに再異動。
8月7日 – 「TOKYO IDOL FESTIVAL2016」 FESTIVAL STAGE、DREAM STAGE出演。
8月12日 – 8月14日 – 松山YEG主催「松山祭 まつこいパーク」ゲスト出演。
8月20日 – 「ミュージック&キャンプフェスin南予」出演。
8月20日 – 「みかわ納涼まつり」出演。
8月21日 – 「第19回松山俳句甲子園全国大会」にサポーターとして出演。
8月22日 – uuガールズ二宮水由羽が活動終了を発表[14]。
8月28日 – DCMダイキ「2016年度 ゆめ・みらい 住まいの創造かんイベント みんなで備えよう!みんなで応援!防災&えひめ国体」出演。
8月28日 – 「愛顔つなぐえひめ国体開催1年前イベントIN四国中央市」出演。
8月30日 – 「月刊エンタメ」(徳間書店)10月号”IDOL Who’s next”のコーナーで大本萌景が紹介される。
9月3日 – 「えひめ国体開催1年前イベントin新居浜」出演。
9月3日 – 「夕焼けプラットホームコンサート31」に愛の葉Girlsしょこら出演。
9月10日 – 「えひめニュースポーツ交流大会」出演。
9月11日 – サイクリングイベント「四万十・南予横断 2リバービューライド 2016」出演。
9月18日 – 愛媛一のお神輿イベント「愛媛のまつり2015 大神輿総練」出演(城山公園)。
9月25日 – 河野佳歩がレギュラー昇格。
12月21日 – AbemaTV「矢口真里の火曜The NIGHT」に紙崎聖、橋川美紀、松浦愛が生出演。判定は「ガチマジ」。

 

2017年
2月1日 – この日付で木下美唯が卒業、沼田理梨花が活動辞退。これに伴う卒業公演等は行われない。また、河野佳歩が研修生に降格。
2月7日 – 「第72回国民体育大会 愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」新居浜市国体応援大使に任命される。
2月8日 – AbemaTV「矢口真里の火曜The NIGHT」に紙崎聖が飛び入り出演。カントリーガールズの嗣永桃子、山木梨沙と共演。
2018年
3月21日 – 大本萌景が死去。
3月23日 – グループが活動自粛を発表。


スポンサーリンク





愛の葉Girlsのメンバーの顔画像(大本萌景以外)

紙崎聖(22歳)

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

 

石丸彩樹(18歳)

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

橋川美紀(22歳)

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

松浦愛(20歳)

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

Rio(16歳)

 

金久怜央菜(22歳)

 

「金久怜央菜」の画像検索結果

 

小倉詩絵里(15歳)

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

この訃報により、活動停止になています。

大本萌景 自殺で死去かTwitter投稿に真相アリ!社長の裏切りとは?無慈悲に16歳で命を絶たなければならないワケはなんなんだ

 

今日の記事はここまでです、最後まで読んで頂き御礼申し上げます


スポンサーリンク





Pocket

-エンタメ

執筆者:

関連記事

堀ちえみはリュウマチの薬の副作用で顔が貼れていた,ヒルナンデス出演に驚きと声援,女心で韓国でウルトラ治療したら高須クリニックのチャチャ入る

【女心です】 堀ちえみはリュウマチの薬の副作用で顔が貼れていた,ヒルナンデス出演に驚きと声援,女心で韓国でウルトラ治療したら高須クリニックのチャチャ入ると言うテーマで記事をかきました。 今日も最後まで …

no image

北香那 歯は綺麗 wiki で出身 インスタで画像もできた スカッとジャパン 貴族探偵 バイプレイヤーズン 代表作もできた

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。 今日、あなたにお伝えしたいことは3点です。 1、北香那 歯は綺麗 2、wiki で出身のインスタで画像もできた3、スカッとジャパン 貴族探偵 バイプレイヤーズ …

永井理豫子ブログワロタ(草)西川批判で伊東紗冶子オワタW「しかもまったくリッチじゃない」「シティーホテル(笑)情けない」庶民を敵に株式会社 伊東商事オワタW

【オワタ、オワタ】 「言い過ぎ!」「世間知らず」「毒親」など批判が殺到しています。「お泊まり愛」を伊東紗冶子の母親の永井理豫子ブログで痛烈批判です、この恋愛の行方がまさかの登場人物にかきみだされていく …

オフィス北野 森社長&たけし軍団 騒動から和解成立までの一部始終はデキレースか(笑)すべてが計算なら「天才たけし君」拍手喝采で新体制を歓迎しましょうか

【出来レース?】 たけし独立騒動は森社長が悪いと軍団が糾弾&暴露しながら進んだお家騒動もひと段落、その一部始終をできるだけ時系列に並べてこの騒動をまとめてまなした、テーマは「オフィス北野 森社長&たけ …

TWICEは「TTダンス」で飛躍の多国籍アイドル,新大久保の混沌が証明!原因はハイタッチ!onceはありがたいが迷惑だ~でもメンバーまとめ画像が可愛いから許してねぇ

【TWICEハイタッチ!】 新大久保がかつてないほどの大混雑です。 大混雑になった新大久保駅。大雪の日の渋滞を思わせるような人の群で、山手線に遅延も。。その巻き込まれた人たちの悲鳴があがっています。大 …