事件事故から学ぶ

警視庁新宿警察署の23歳の女性巡査の名前はダレ?ロミオ&ジュリエット禁断の愛 燃え上がる編

投稿日:2018年3月20日 更新日:

Pocket

【恋の行方】

警視庁新宿警察署の23歳の女性巡査が、事件捜査を通じて知り合った暴力団組員と交際し、捜査情報を漏らしたとして、書類送検されました、この女性の名前は


スポンサーリンク



信頼できるニュースソースから事件の詳細をふりかえります

警視庁の女性警察官が、捜査対象となっていた暴力団員の男と交際し、捜査情報を漏らした疑いで書類送検された。

地方公務員法違反の疑いで書類送検された、警視庁新宿警察署の23歳の女性巡査は、2017年12月、30代の暴力団員の男に、捜査情報を漏らした疑いが持たれている。

女性巡査は当時、暴力団を担当する部署に所属し、捜査対象だった男と知り合い、恋愛関係に発展したという。

女性巡査は、「交際が発覚すれば、警察官を続けられないと思った。捜査情報を伝えれば、交際を黙ってもらえると思った」と供述していて、19日付で辞職している。


スポンサーリンク



【23才女性巡査のプロフィール】

名前;不明
年齢:23才
住所:不明
職業:警視庁新宿警察署の留置管理課

今回の事件を起こした女性巡査の名前を調査したのですが、
事件発覚後に依願退職をしたということもあり、現時点で名前を特定することができませんでした。

女性巡査の勤務先の場所

犯行現場は新宿署です。

暴力団組員との馴れ初め

業務中に30代の組員と知り合い、11月下旬から交際を始めた。この組員は同署管内で起きた暴力団同士のいさかいの当事者として捜査対象となっており、女性巡査も把握していた。

極道は「惹かれる」ほどの生き方をしている人もたくさんいます。

警察にも知り合いがいます。

たまに「男の中の男」に出会うこともあると言っていました。

この恋の暴力の人がどんな感じかはわかりませんが「魅了」されたことだけは事実なのでしょう。

「許されない恋」の代償は大きかった、日刊ゲンダイより

交際していた30代の暴力団組員の男に捜査情報を漏らしたとして、警視庁は19日、新宿署留置管理課の女性巡査(23)を地方公務員法(守秘義務)違反容疑で書類送検し、停職6カ月の懲戒処分とした。女性巡査は同日付で依願退職した。

女性巡査は昨年7月から、暴力団事件担当の同署組織犯罪対策課に勤務。

男は、管内で起きた暴力団同士の小競り合いの首謀者のひとりで、昨年、傷害事件で逮捕され、女性巡査とは面識があった。昨年10月下旬、職務上、男に話を聴く必要が生じたため、女性巡査が公用携帯電話で暴力団員に連絡。それがすべてのはじまりだった。

「月が替わり、今度は男から女性巡査に頻繁に電話があり、『デートしよう』『遊びに行こう』とラブコールを送ってきた。はじめは適当に受け流していたようですが、あまりにもしつこく誘われて断り切れなくなり、一度ぐらいならという安易な気持ちで一緒に食事をした。それをきっかけに、2人は男女の仲になったのです」(捜査事情通)

そして12月、男が「自分が捜査対象になっている事件はあるのか」と聞いてきたという。

「女性巡査は、男が傷害事件の容疑者のひとりだということは知っていたが、あいまいな返事をしていた。ただこのまま捜査が進み、『もしヤクザと付き合っていることがバレたら、警察官を続けられない』と、だんだん不安になった。『彼に捜査情報を教えれば、2人の関係を黙っていてくれるだろう』と考え、捜査書類をこっそりのぞき見した。捜査員が自分たちの男女の関係を把握していないと分かり、ホッとしてすぐに男に携帯で電話し、事件の罪名、捜査の進捗状況を伝えたのです」(前出の捜査事情通)

ところが年が明け、男の要求はエスカレート。今年1月には、女性巡査に度々カネを無心するようになった。それで「目」も「気持ち」も覚めた女性巡査は1月下旬、男に別れを告げたという。

しかし、それで終わりというわけにはいかなかった。2月に入り、「女性巡査がヤクザと付き合っているのではないか」というウワサが広まり、警視庁まで伝わった。同庁が通信記録などをチェックし、女性巡査に事情聴取したところ、交際していた事実を認め、秘密漏洩が発覚した。

昨年4月には、ホストクラブにハマった神奈川県警の女性巡査(当時24)が“資金稼ぎ”のために風俗店で働き、署員の旅行積立金約154万円に手をつけていたことが発覚したが、最近は女性警官も乱れている。

今日の記事はここまでです、最後まで読んで頂き御礼申し上げます。


スポンサーリンク



Pocket

-事件事故から学ぶ

執筆者:

関連記事

根本賢 羽生卓矢はリアルナンパ塾生→モデルが被害者(現場画像アリ)!GETの7か条もGET!犯罪犯してるがモデルはナンパしてる「リアルナンパ塾」ドコよりもダレよりも緊急大調査!全貌を丸裸にしてやろうじゃねぇか

【世の名にはいろんな塾生がいるもんだ】 犯罪を犯しているが、ナンパで「やり部屋」までは誘いこんでいる、ここからが良くないが,,,本日の記事は犯罪は駄目ですが、ナンパは成功させている塾生が通うその名も「 …

田中彰孝 怪我、劇団四季 俳優が大高雅貴に殴られる!顔画像&FACEBOOKで事件を考察だ

劇団四季の俳優田中彰孝が電車内で介抱した男に殴られ、重傷を負たという衝撃的なじけんが東急田園都市線宮崎台-梶が谷間を走行中の車内でおこりました、傷害容疑で川崎市高津区の会社員大高雅貴容疑者が逮捕されま …

中山雄介 逮捕の理由が「池上彰さんに殺害予告」犯行もカオスで顔画像もカオスとTwitter民呟く

【現代ならではの事件です】 カオスな時代ですね、なんでも投稿したらいいと言うことではないのですが池上彰さんの心中お察ししてしまいます、逮捕された中山雄介容疑者の顔画像もカオス状態でTwitter投稿が …

足利大学付属高校女子生徒2人死亡 名前,顔画像は!自殺の原因や理由(ワケ)に「大好き愛してるとか超えた存在だったのだろうね」「栃木南部って閉塞感あって負の雰囲気」「死ねたんだ 羨ましい」若年層の自殺はナゼ増えるのか?「君死にたもうことなかれ」だよ,,,

【君死にたもうことなかれ】 なんともやるせない死の報道が耳に入って来ました、高校3年と言えば、この先の人生が輝きしか見えないそんな年頃、しかし、この若い2人は違う選択をしてしまいました、本日は『足利大 …

井手尾浄太 顔画像不気味 FACEBOOK&素性は!男性巡査長「発砲!」は市民を守る立場として当然の正義の判断だったか!

大阪市都島区東野田町の路上で、大阪府警都島署の男性巡査長(38)が、職務質問した男がナイフを取り出したため、男に向け1発発砲したこの事件は物議をよんでいますね、逮捕されたのは井手尾浄太容疑者です、今日 …