事件事故から学ぶ

警視庁新宿警察署の23歳の女性巡査の名前はダレ?ロミオ&ジュリエット禁断の愛 燃え上がる編

投稿日:2018年3月20日 更新日:

Pocket

【恋の行方】

警視庁新宿警察署の23歳の女性巡査が、事件捜査を通じて知り合った暴力団組員と交際し、捜査情報を漏らしたとして、書類送検されました、この女性の名前は


スポンサーリンク



信頼できるニュースソースから事件の詳細をふりかえります

警視庁の女性警察官が、捜査対象となっていた暴力団員の男と交際し、捜査情報を漏らした疑いで書類送検された。

地方公務員法違反の疑いで書類送検された、警視庁新宿警察署の23歳の女性巡査は、2017年12月、30代の暴力団員の男に、捜査情報を漏らした疑いが持たれている。

女性巡査は当時、暴力団を担当する部署に所属し、捜査対象だった男と知り合い、恋愛関係に発展したという。

女性巡査は、「交際が発覚すれば、警察官を続けられないと思った。捜査情報を伝えれば、交際を黙ってもらえると思った」と供述していて、19日付で辞職している。


スポンサーリンク



【23才女性巡査のプロフィール】

名前;不明
年齢:23才
住所:不明
職業:警視庁新宿警察署の留置管理課

今回の事件を起こした女性巡査の名前を調査したのですが、
事件発覚後に依願退職をしたということもあり、現時点で名前を特定することができませんでした。

女性巡査の勤務先の場所

犯行現場は新宿署です。

暴力団組員との馴れ初め

業務中に30代の組員と知り合い、11月下旬から交際を始めた。この組員は同署管内で起きた暴力団同士のいさかいの当事者として捜査対象となっており、女性巡査も把握していた。

極道は「惹かれる」ほどの生き方をしている人もたくさんいます。

警察にも知り合いがいます。

たまに「男の中の男」に出会うこともあると言っていました。

この恋の暴力の人がどんな感じかはわかりませんが「魅了」されたことだけは事実なのでしょう。

「許されない恋」の代償は大きかった、日刊ゲンダイより

交際していた30代の暴力団組員の男に捜査情報を漏らしたとして、警視庁は19日、新宿署留置管理課の女性巡査(23)を地方公務員法(守秘義務)違反容疑で書類送検し、停職6カ月の懲戒処分とした。女性巡査は同日付で依願退職した。

女性巡査は昨年7月から、暴力団事件担当の同署組織犯罪対策課に勤務。

男は、管内で起きた暴力団同士の小競り合いの首謀者のひとりで、昨年、傷害事件で逮捕され、女性巡査とは面識があった。昨年10月下旬、職務上、男に話を聴く必要が生じたため、女性巡査が公用携帯電話で暴力団員に連絡。それがすべてのはじまりだった。

「月が替わり、今度は男から女性巡査に頻繁に電話があり、『デートしよう』『遊びに行こう』とラブコールを送ってきた。はじめは適当に受け流していたようですが、あまりにもしつこく誘われて断り切れなくなり、一度ぐらいならという安易な気持ちで一緒に食事をした。それをきっかけに、2人は男女の仲になったのです」(捜査事情通)

そして12月、男が「自分が捜査対象になっている事件はあるのか」と聞いてきたという。

「女性巡査は、男が傷害事件の容疑者のひとりだということは知っていたが、あいまいな返事をしていた。ただこのまま捜査が進み、『もしヤクザと付き合っていることがバレたら、警察官を続けられない』と、だんだん不安になった。『彼に捜査情報を教えれば、2人の関係を黙っていてくれるだろう』と考え、捜査書類をこっそりのぞき見した。捜査員が自分たちの男女の関係を把握していないと分かり、ホッとしてすぐに男に携帯で電話し、事件の罪名、捜査の進捗状況を伝えたのです」(前出の捜査事情通)

ところが年が明け、男の要求はエスカレート。今年1月には、女性巡査に度々カネを無心するようになった。それで「目」も「気持ち」も覚めた女性巡査は1月下旬、男に別れを告げたという。

しかし、それで終わりというわけにはいかなかった。2月に入り、「女性巡査がヤクザと付き合っているのではないか」というウワサが広まり、警視庁まで伝わった。同庁が通信記録などをチェックし、女性巡査に事情聴取したところ、交際していた事実を認め、秘密漏洩が発覚した。

昨年4月には、ホストクラブにハマった神奈川県警の女性巡査(当時24)が“資金稼ぎ”のために風俗店で働き、署員の旅行積立金約154万円に手をつけていたことが発覚したが、最近は女性警官も乱れている。

今日の記事はここまでです、最後まで読んで頂き御礼申し上げます。


スポンサーリンク



Pocket

-事件事故から学ぶ

執筆者:

関連記事

no image

桐生のぞみは看護師 勤務先は滋賀医大,経歴,大学は?卒アル顔画像流失?メガネの奥にナニを見たと言うのだろう!

【切断は儀式とでもいうのであろうか】 容疑を否定していますこの事件は31歳の娘が58歳の母の遺体を破棄しと警察に逮捕させてこの事件の闇を本日は記事にさせていただきました。テーマは「桐生のぞみは看護師 …

助川柊人 逮捕のワケはFACEBOOK投稿の黒いZ33愛知県豊田市の女子中学生を連れ去ったカラ、年齢差は問題ナイが時期がわりぃ時期が・・・

【18歳以下は親の承諾がないと誘拐だからな】 助川柊人 逮捕のワケはFACEBOOK投稿の黒いZ33愛知県豊田市の女子中学生を連れ去ったカラ、年齢差は問題ナイが時期がわりぃ時期が・・・をテーマに記事に …

no image

小島一朗は自閉症で経歴や家族は?犯行後のTwitter投稿の画像や動画にマスコミが集りこちらも病気だと批難浴びる

【閉鎖された場所は恐怖が恐怖を呼ぶ】 愛知県岡崎市蓑川町の22歳の無職の小島一朗容疑者が「むしゃくしゃしていた。誰でもよかった」とナタで3人の死傷者をだしたこの事件、本日は「小島一朗 自閉症,精神疾患 …

大阪市西成区ヤミ民泊 続報”遺体発見”こんな場所がなぜわかるのか?本当に単独犯なのか?考察だ

【悲報】 最悪の結果がまっていました、それも最悪な、悪魔のような許しがたい形でこの事件は第一段階を迎えてしまいました、今日は遺体発見の経緯とこの事件のヤミを記事にしていきます、それでは早速まいりましょ …

小田求 顔画像と逮捕歴,前科は!元千葉市議の素性や経歴を丸裸に,,,「三代目浜包丁稲毛店」での親戚家族4人切りつけ、6歳女児を殺害との事件との関係性を考察

【関係はあるのか?】 千葉市の稲毛の飲食店「三代目浜包丁稲毛店」での親戚家族4人切りつけ、6歳女児を殺害の殺人事件の容疑者は小田求(おだきゅう)元千葉市議との情報が出回っておりますので小田求(おだきゅ …

今日の話題の記事