スポーツ

小比類巻貴之 ,嫁,離婚=ノマド女&最愛の人の末期がんも看取る背中見せ過ぎだゾ、嫁と姉に詫びろ!、刑事告訴!の恥を知れ詳しくは↡↓↓【コチラ】↓↓↓

投稿日:2018年2月24日 更新日:

Pocket

究極に自分を追い込む稽古を敢行することから「ミスターストイック」と呼ばれていた、そう「知っていた」しかし、選手の時にも、、、小比類巻貴之さんが、K-1ジム恵比寿と福岡店の運営を委託していましたが、ジムの売上金を横領するなどの重大なコンプライアンス違反をしていたことが内部告発により発覚しました。

 

事件の詳細の前に

2019年1月29日現在、公式発表が無い中で確認出来る事を挙げていきます。とある出来事が起きる。

小比類巻貴之さんのジム名が「K-1 GYM EBISU小比類巻道場」から「K-1 GYM EBISU」に

その前触れとして1月27日のKrushに小比類巻貴之さんの姿がセコンドに無かった。(所属選手が試合に出ていたのに)

この「K-1 GYM EBISU」に名前が変更になったことのファンの憶測は

・選手が大量離脱

・ホームページのトレーナー欄からも小比類巻貴之さんの名前も姿もk-1消える。

 

ハッキリと明確にわかっていたことは「信頼関係がなくなった」ことでけだった。

 

そして、2018年2月3日のツイートで

小比類巻道場の選手大量離脱(未遂)の一件はどうやら元代表の小比類巻貴之さんの横領が理由

今回、選手全員でKENJIにお願いして宮田さんに話しつけてもらいました。
そのあと、一人ずつ面談になり、小比類巻の横領4000万がバレました。
小比類巻のナンバー2、藤田智也、K1ジム会計がかり、こいつがすべて証拠提出したようです。
こいつがめちゃくちゃ悪いやつで影でバレないようにいろいろやってたみたいです。
ばれてないですが。
現在、小比類巻、K1側で弁護士を立て告訴したようです。
近く逮捕されますよ。出典元:情報提供者のメールより

とうとう、

当社の運営するK-1ジム恵比寿において、当社が運営を委託していた株式会社フォルザジャパン(代表取締役小比類巻貴之氏)及び小比類巻貴之氏(以下、これらを併せて「小比類巻氏ら」といいます。)による、当社の売上金等を横領する等の重大なコンプライアンス違反が発覚しました。当社は、複数の内部告発を受け、直ちに外部の弁護士を交えて事実関係を調査の上、平成30年1月24日付で、小比類巻氏らとのK-1ジム恵比寿及びK-1ジム福岡店に関する業務委託契約を含む一切の契約を解除いたしましたので、その旨をお知らせいたします。

 

ここで、信頼できるニュースソースから事件の振り返り

立ち技格闘技「K-1」を運営する株式会社M-1スポーツメディアが23日、K-1 WORLD MAX2004、05、09年日本王者の小比類巻貴之氏(40)を業務上横領罪等で刑事告訴する手続きを進めていることを明らかにした。小比類巻氏は24日、公式ブログで「私は、横領行為を一切行っていないことを明言いたします」と、真っ向から反論している。

M社によれば、M社が運営するK-1ジム恵比寿の運営を委託していた、小比類巻氏が代表を務める会社と小比類巻氏による、M社の「売上金等を横領する等の重大なコンプライアンス違反が発覚」したといい、「小比類巻氏も、本件に関して大筋で事実関係を認めて」いるという。M社は「業務上横領罪(刑法第253条)等での刑事告訴の手続を進めて」いるとしている。

M社は「1月24日付で、小比類巻氏らとのK-1ジム恵比寿及びK-1ジム福岡店に関する業務委託契約を含む一切の契約を解除」したと発表。「所属選手らから、小比類巻氏との間の金銭トラブルに関する苦情も寄せられている」とも主張している。

これを受けて小比類巻氏は24日、ブログに反論を投稿し、M社の主張を全否定した。

小比類巻氏は「M-1スポーツメディアとの業務委託契約では、スタッフに支払う給与や私のジム運営にかかる活動費などの経費を当社が負担することとされていたため、これを業務委託料では賄うことができず、足りない分は、私個人が当社に対して貸付けをすることで補填したり、私が個人的にパーソナルレッスンや講演・芸能活動、個人的な後援会活動などを行い、それによる収入を当社が受領することなどで賄っていました」と主張。これをM社が「契約違反であり業務上横領であると主張」したとしている。

小比類巻氏は「私は、犯罪行為を行っていないことについては自信を持って断言できます」と訴え、「契約違反という民事上の問題については専門家に相談すべきであると考え、当社の行為が契約違反に当たるかどうかについて、代理人弁護士に相談しました。近日中にM-1スポーツメディアと代理人弁護士間での協議を行うこととなっており、今月末が私側からの解決案を提案する期限と設定されていましたので、その準備を進めていたところ、昨日、突然、上記のプレスリリースが公表されました」と、経緯を説明している。

2014年にスタートしてから着実に支持を増やし、武尊という全国区のスターも誕生した新生K-1だが、HIROYA・大雅兄弟らを擁するTRY HARD GYMとの決裂に続き、新たなトラブルに見舞われてしまった形だ。

 

今回の騒動は闇ではすでに始まっていて、とうとう明るみにでてきたこでしょう。

この事件の小比類巻氏の発表は以下の通り(全文)。

<
M―1スポーツメディアが公表したプレスリリースについて
小比類巻貴之(自筆署名)
昨日、株式会社M―1スポーツメディア(以下、「M―1スポーツメディア」といいます。)より、私及び私が代表取締役を務める株式会社フォルザジャパン(以下、「当社」といいます。)が、M―1スポーツメディアの「売上金等を横領する等の重大なコンプライアンス違反行為」を行った、私が「本件に関して大筋で事実関係を認め」たなどの内容のプレスリリースが出されました。

しかし、私は、横領行為を一切行っていないことを明言いたします。以下、この間の経緯についてご説明させていただきます。

当社は、平成26年に、M―1スポーツメディアとの間で業務委託契約を結び、K―1ジム恵比寿小比類巻道場の運営を受託し、さらに、平成27年にK―1ジム福岡小比類巻道場(以下、2つのジムを合わせて「K―1ジム」といいます。)の運営を受託しました。そして、私及び当社はこれまで、K―1ジムを良いジムにし、会員の皆さんに楽しくトレーニングをしてもらうとともに、所属選手を強化し、K―1を盛り上げていくべく、全力でジム運営に取り組んできました。

特に、平成26年の新生K―1立上げ当初は、毀損していたK―1ブランドを再構築すべく、ジム名に「小比類巻道場」と私の名前を冠するなど、私の知名度を前面に出してジム運営を行ってまいりました。しかし、M―1スポーツメディアとの業務委託契約では、スタッフに支払う給与や私のジム運営にかかる活動費などの経費を当社が負担することとされていたため、これを業務委託料では賄うことができず、足りない分は、私個人が当社に対して貸付けをすることで補填したり、私が個人的にパーソナルレッスンや講演・芸能活動、個人的な後援会活動などを行い、それによる収入を当社が受領することなどで賄っていました。

この、パーソナルレッスンなどを行ってその代金を当社が受領していた行為について、それをジム運営経費の不足分に充てていたこともあり、私自身は契約違反との認識はありませんでしたが、M―1スポーツメディアは、契約違反であり業務上横領であると主張し、平成30年1月24日、当社とM―1スポーツメディアとの業務委託契約は解除となりました。

私は、犯罪行為を行っていないことについては自信を持って断言できますが、契約違反という民事上の問題については専門家に相談すべきであると考え、当社の行為が契約違反に当たるかどうかについて、代理人弁護士に相談しました。その結果、近日中にM―1スポーツメディア代理人弁護士間での協議を行うこととなっており、今月末が私側からの解決案を提案する期限と設定されていましたので、その準備を進めていたところ、昨日、突然、上記のプレスリリースが公表されました。

私は、上記のとおり、M―1スポーツメディアからの業務委託料だけではK―1ジムの運営経費が賄えず、会員の皆さんや所属選手に対して十分なサービスや環境を提供できないことから、私からの個人貸付けやパーソナルレッスンなどを行うことで経費を補填していたのであり、その売上金は全て、K―1ジムの経費に充てています。そのような努力の結果、M―1スポーツメディアが直営する9つのジムのうち、当社が受託していたK―1ジム恵比寿小比類巻道場のみが黒字化し、かつ、K―1ジム福岡小比類巻道場の黒字化もあと一歩のところでした。このようにK―1ジムを発展させるために行ってきた行為について、業務上横領などと言われたことは大変残念です。

本件の民事上の解決については、今後、代理人弁護士間で協議を行っていく予定です。

私の夢は、格闘技界をもっと盛り上げ、一人でも多くの方に格闘技を楽しんでいただくことです。そのためには、格闘技選手がプロフェッショナルとして活躍できるより良い場を提供することが大切だと考えています。また、私はこれまで、ジム経営を安定化させることで、私のミッションである世界チャンピオンの育成、格闘技選手がトレーニングに集中できる環境の整備をすることができると考えて、K―1ジムの運営を行ってきました。今回の件でK―1ジムの運営からは身を引くことになりましたが、今の自分にできることは何か、決してあきらめずに考えていきたいと思っております。

最後に、多くの格闘技ファンの皆様をはじめ、ジム会員の皆様、お取引先様、スポンサーの皆様、所属選手及び関係者の皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけする結果となったことについて、深くお詫び申し上げます。今後とも、私こと小比類巻貴之に対するご指導ご鞭撻を賜りますよう、何とぞよろしくお願い申し上げます。

以上

 

小比類巻はたまらず背中を向けてしまう

小比類巻貴之さんは危なくなるとすぐ背中向けるから …

自分からなかなか手を出さない点、
劣勢になるとすぐに背中を 向けてしまう点などの
メンタル面での弱さが課題である。

 

プロフィールを紹介します。

本名:小比類巻 貴之
階級:ミドル級(K-1)
生年月日:1977年11月7日(40歳)
出身地:青森県三沢市
身長:180cm
体重:70kg

究極に自分を追い込む稽古を敢行することから「ミスターストイック」と呼ばれ、
チームドラゴンの結成メンバーとして活躍していました。
K-1 WORLD MAXの日本代表決定トーナメントで3度の優勝を果たし、
史上最多記録となりました。
小比類巻道場を主宰し、キックボクシングと空手道の指導をしていましたが、
外部弁護士を交えた事実関係の調査をした上で、今年1月24日付で、
小比類巻さんとの業務委託契約を解除することとなりました。
所属選手からは、小比類巻さんとの金銭トラブルに関する苦情も
寄せられているということです。

これらのことから、業務上横領罪等での刑事告訴を進めています。
これまで被害金額の精査や捜査当局との協議のため、公表を控えていたそうで、
小比類巻氏も大筋で事実関係を認めているということです。

小比類巻貴之 嫁と離婚していた!

今回刑事告訴となった小比類巻さんですが、
スポーツナビの報道で、一般女性と結婚したことが発表されていました。

K‐1ワールドMAX日本大会を史上最多の3度制し、
今年(2010年)3月に引退を表明した
小比類巻太信=本名・貴之=(32)が今月(4月)上旬に
結婚していたことが11日、分かった。

お相手は一般女性Aさん(35)で昨年(2009年)12月に
知人の紹介で知り合ったという。

都内のマンションですでに新婚生活をスタートさせている。
大の格闘技好きで小比類巻の熱烈なファンだったAさんとは
初対面で“運命”を直感。

結婚を意識した真剣交際を続け、
出会って4カ月でのゴールインとなった。

ということで、ファンの方と交際4ヶ月というスピード結婚されたようです。
その結婚生活は4年ほど続きましたが、長男を出産後離婚してしまったようです。

227 実況厳禁@名無しの格闘家
2015/07/25(土)
17:56:50.28

とっくの間に離婚してるよ。

だからバツイチ子持ち。

ノマド女とも無事に別れて、
今は新しい彼女いるよ。

離婚後に安藤冬美さんとの交際が噂され、
一部では婚約したのでは?とまで言われていたようですが、
別れて、現在は情報が出ていないので、
おそらく彼女や奥様はいないと思われます。
長男の情報はありませんが、結婚してすぐ出産していたとしたら、
現在は8歳くらいですね。

54 実況厳禁@名無しの格闘家
2015/09/06(日)
19:21:41.81

離婚再婚の事実?

A野さんと結婚し男の子が生まれ
その後すぐに離婚してるでしょ?

その後も婚約まで行ってて
他の女に走りって繰り返してるよね?

それが事実でしょ?

上記の内容を簡潔にまとめると、以下のようになります。

ここでも背を向けてしまっつた。

小比類巻貴之の姉(名前:博美)は既に死去していた

小比類巻さんの結婚・離婚歴については前項で述べた通りですが、彼の私生活を調査する過程でお姉さんの存在が判明しました。

彼には双子のがいたのです。

あえて「いました」と過去形で表現したのは、お姉さんが既に死去されているからです。

お姉さんの名前は博美さんと言い、小さい頃から絵が大好きな女性でした。

東京で個展を開くことを目標に絵を描き続けていた博美さんでしたが、2009年に乳がんが発覚。

その時点で癌は既に末期だっため、医者からは「半年持ちません」と宣告されたようです。

博美さんについては以下の情報が確認されています。

青森県三沢市出身の格闘家・小比類巻貴之さん(39)は、
1年ほど前から絵を描き始めた。

絵が好きだった姉の博美さんが数年前、
乳がんで亡くなったことがきっかけだ。

※「Web東奥」より引用
(2017年9月8日配信)

亡くなった姉を思い出し、、、
去年から突然絵を描きはじめました。

姉は、僕の1番のファンでした。

姉は、青森の田舎から東京に18才で上京した。

油絵を小さな頃から毎日描いていた双子の姉は、
2人で、東京で個展をやる!

その夢を抱えて、
僕が中学生の頃に上京した。

今でも覚えている。

毎日、
姉の部屋は、油絵の臭いで充満し、
ストーブで絵を乾かし、
家には沢山の絵が置いてあった。

(中略)

2009年、K-1日本チャンピオンに返り咲いた。

翌日、姉が会見に来ていた。

そこで、伝えられたのが

『乳がんになってるみたい、、、
もう、末期だって、、、』

笑顔も、言葉も出ず、、、。

そのまま、取材に移動した。

複雑だった。

そのあと、
医師に家族呼び出された。

下を向きながら、

『残念ながら、、
半年持ちません、、、』

どうすることも出来なかった。。

家族で励まし、
頑張ってる姿を応援するしかなかった。。

姉は地元の病院で命を引き取った。。

※本人ブログ「サンドバッグと牛乳」より引用
(2017年1月29日投稿)

こんな亡き姉の想いにも背をむけえる。

 

まとめ

この事件だけには背を向けないでください。

 

今日の記事はここまでです、最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket

-スポーツ

執筆者:

関連記事

衣笠祥雄 訃報,声が出ない程にカープファンは悲しみの黙とう,ではナゼ?広島カープ球団は衣笠祥雄さんが亡くなったのに黙祷,喪章なし理由は?Twitter投稿に答えアリ

【涙、涙、涙、、、】 2018年4月24日、衣笠祥雄 訃報,声が出ない程にカープファンは悲しみの黙とう,ではナゼ?広島カープ球団は衣笠祥雄さんが亡くなったのに黙祷,喪章なし理由は?Twitter投稿に …

日大 アメフト宮川泰介懺悔会見の訳はコレ,現在までの経過と今後の展開はこうなる!

【彼は2度追い込まれる、タックルとそう、この会見,,,】 この会見のお膳立てはマスコミ関係に進んだOBがしたっていう話聞いたんだけど、そうだとしたら大学には学生を守る気なんかさらさら無いんだろうね。バ …

岩出玲亜かわいい彼氏いるのか調べたら略奪恋だと、相手のコーチもヤバいほどのドアホ

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。 いけません、許してもいけません、泣いたとしても。 岩出玲亜がかわいいと聞いたので彼氏はいるのかと調べたら略奪恋だと、相手のコーチもヤバいほどのドアホだと判明し …

日大内田監督辞任会見に誠意がない,心外発言こそ論外のワケとは「かんさい学院大学」発音でわかる相手に敬意ひとかけらもございません

【悪質タックル問題が急展開】 19日午後3時40分ごろ、日本大学の内田監督は、ピンク色のネクタイを締め、スーツ姿で日本大学と関西学院大学のアメリカンフットボールの定期戦で、日大の選手が悪質な反則行為を …

柳沢敦 浮気相手美人サポーターAさんがインスタ画像や写真削除!名前は東ヶ﨑望心(のんぽちゃ)か?金森健志の不倫相手でもある東ヶ﨑望心(のんぽちゃ)って何者だ?

    【クモの糸にはまったのは誰?】 やってもたでまた1人の侍が風前の灯です、この男の名前は柳沢敦、元日本代表の勇者のはずが現在は不倫で砲撃弾を浴びせられています、この不倫相手は …

本日よく読まれている話題の記事!