事件事故から学ぶ

鳥屋智成 FACEBOOKの顔画像は優しくプードルを抱いていた慶応BOY、エリート一家の父親は暴君だったのか「やめないなら刺すぞ」は心の準備をしていたことか

投稿日:2018年1月19日 更新日:

Pocket

鳥屋智成容疑者は父親を・・事件の発端は鳥屋智成容疑者の弟と鳥屋智成容疑者の父親との口論、俗に言う親子喧嘩でした、「果物ナイフ」を取り出すほどに、親子関係が上手くいっていなかった原因、理由は、鳥屋智成容疑者のFACEBOOKの顔画像は優しくプードルを抱いていた、そしてFACEBOOKから大学は慶応だと判明、FACEBOOKからエリート家族も判明この事件は鳥屋智成容疑者のFACEBOKは鍵になるのかを僕なりに紐解いていきます。


スポンサーリンク



鳥屋智成容疑者のFACEBOOKの経歴にこの事件のカギがあるのか?

まずはこんなネットのコメントを見て頂きたい。

・悲しい事件なので調べてみましたが、Facebookでは息子さんは可愛いく、お父様も優しそうで、2人ともプードルを可愛いがってた様子。肉親の揉め事でこんな不幸なことになって何とも言いようがありませんが、ごく普通のご家族だったと思います。

・Facebook見たけど、親は慶應出身の会社役員で、長男は慶應大学、次男は慶應高校っていう世間的には完璧な家族なのに何があるかわからんもんやな

・慶應に凄い誇りを持っていた方みたいですね。何が原因なのかわかりませんが、おそらく縛れたのがいやだったのかなと思います

・他人から見たら完璧かもしてないけど、この家族の子供達に取っては耐えがたい物が合ったんだろうね。
家の息子は中の上だけど楽しい家族だから良かった。

・学歴社会が生んだ歪みってやつ?

・早慶って意外と東大コンプレックスや医学部コンプレックスが強いのもいる。どっちにせよ、俺らには無縁の世界だ。

・兄は殺人犯
息子は殺人犯、夫は息子に殺された
今から一生背負うのですね。

・頭がそこそこ良くても人間ができてないとこうなる典型的な例。

・こういう事件の時に私立大生っていうと大抵「日当駒線」以下の3流大学以下からFランなんだけど。

・俺自身は3流大学出身だから、艶の無い話だけど。知り合いの知り合いに父親が早稲田、母親が御茶ノ水という息子さんがいた。その爺さんが偏狭で「息子は東大に行かせたかったが、早稲田しか行けなかった。嫁はせめてお茶代だから、孫は東大。」って生まれる前から言いまわっていた。その孫は東大以外の6大学に受かったらしいんだけど、爺さんからそういう教育を受けて痛んで、結局入学したけど、不登校(大学でもそういうのかな)で、今、50近くなるけど30年以上ニート(30年前にニートとかひきこもりって言葉はなかったろうから、ハシリだね。)。
俺から見たら法政でも十分以上に神だけど、高学歴一家にはそれなりの苦労もあるんだろうね。

と、このコメントのやり取りではこの一家は間違いなくエリート家族で父親の威厳が絶対王君のようですね、この事が事件の動機ではないでしょうか。

弟の進学のことで父親とうまくいっていない、もしくは家系の考え方に反すると、日ごろから暴力があった可能性はあります、そうしなければ「果物ナイフ」はでてこないでしょう。

エリートにはエリートの影があるのでしょう。

鳥屋智成容疑者の顔画像とFACEBOOK

鳥屋智成の画像


スポンサーリンク



優しくプードルを抱いていた慶応BOY、エリート一家の父親は暴君だったのか「やめないなら刺すぞ」は心の準備をしていたことか

★父親鳥屋多可三さん

出 身 校 :慶應義塾高等学校⇒慶應義塾大学法学部法律学科

職  業:ブルースカイリビングサポート株式会社

役  職:代表取締役

 

この事件でもう一つきになることは、父親の息子2人への普段からの態度ではないでしょか

どこか心の底で「殺意」が芽生えた時があったのでしょか。

そこまではないと僕は思います、売り言葉に買い言葉でその瞬間に刺してしまったと一刺しで命を落としてしまったのは偶然でしかないのでは、いま、1番後悔しているのは鳥屋智成容疑者本人では、FACEBOOKの投稿だけをみればどこにでもいそうな幸せな感じなのだから。

この事件は殺意はなかったでしょう、弟の事を心配して口論を止めなければ暴力になりそうな雰囲気で思わず近くにあった果物ナイフに手がいってしまい、結果、最悪な結末になってしまったのでしょう。

父親も鳥屋智成容疑者の弟の未来を真剣にご自分の経験から必死に伝えていたのでしょう。

家族が家族を想う気持ちが大きくズレでしまった、想っているから起きてしまった悲しい事件だと僕は紐解きました。

この記事はここまでです。

亡くなられたお父さんのご冥福をお祈り申し上げます。

 

★追記情報です。

「(鳥屋容疑者が)『学校に間に合わないから車で送ってくれ』みたいなことを、お父さんに言っていて、(多可三さんが)『何で歩いていかないんだ』と怒られたのは聞いたことがある」(近所の住民)

鳥屋容疑者は、酒に酔って帰ってきた多可三さんが弟に説教をしたことに腹を立て犯行に及んだということで、「感情的になって刺したのは間違いない」と容疑を認めているということです。警視庁は今後、容疑を殺人に切りかえ、調べる方針です。

この上の証言はどこの家族でもあることですので二十歳ぐらいの父と息子にはよくある事、「感情的になって刺したのは間違いない」はこれはもう若さでしかなく、男とは父親なんてたいしたことはないとこの年齢ぐらいの時は感じてしまい、父親の行動や言語が全てが気にいらなくなります。

意味も分からないが「ウザイ」ですね。

あと、数年して社会にでれば「父親」の苦労もわかるものなんですが、一時の感情に流されて今は後悔しかないのではないでしょうか。

いつまでも続く笑顔の家庭に生まれてきたのに、残念なことです。

現在大注目記事です、田中蓮君行方不明は1か月、遺体発見か!↓霊視は当たつていたのか

田中蓮 行方不明霊視で解決か⁉山崎かずみの6つの霊視がヤバい、「見つかった時の親御さんの反応を視ると、確実なことにならない限り、答えたくないから沈黙しています」


スポンサーリンク



Pocket

-事件事故から学ぶ

執筆者:

関連記事

船戸雄大 香川県から引っ越した虐待現場判明!内と外での違いが事件を最悪なものにしたとでも言うのであるか

【続砲】 目黒区東が丘のアパートがネットでは判明したと騒がれています、この事件は船戸雄大容疑者の巧みな性格の使い分けで虐待が密かに行われていて結末は最悪のシナリオで幕をおろしていった悲しき事件です、船 …

no image

木下直也容疑者逮捕 顔画像は悪魔か?オギャ~といってから6年の,ウギャ~といわせた66歳、並べたら666の「オーメン」君は悪魔の子,確定!公園では君がエンペラーだ

【やりたい放題】 兵庫県稲美町の公園で女子トイレに侵入し、6歳の女の子を盗撮したとして、37歳の男が逮捕されました、木下直也容疑者逮捕顔画像は悪魔か? オギャ~といってから6年の,ウギャ~といわせた6 …

琵琶湖大橋 18歳女性転落 事件&事故 &自殺?歩道から落ちるか?検証だ!ネットコメントまとめだ!

20代の男性から女性が誤って琵琶湖に転落したと警察に通報、「女性は、橋の中央部の歩道から下を見ていたところ誤って落ちた」などと説明しているということです。ではこの事故はどうして起きたのか考察していきま …

バッグに乳児遺体、母親の田中彩を逮捕 川崎市、この事件、犯人逮捕までは未成年者と、逮捕後の36歳にネット民の怒りは沸点に

【一体なぜだ】 川崎市高津区下作延3丁目の3階建てアパート敷地内で、手提げ付きのキャスターバッグに入った乳児とみられる遺体を発見した、と隣接する水道工事会社の男性社員(26)が高津署に通報した、この事 …

野田志帆さんを事故に見せかけ殺害か?夫の野田孝史と女性関係をめぐって夫婦の間でたびたび口論,「和歌山の海水浴場で2時間ドラマみたいな事件ですね」Twitter投稿も疑念しかねぇ!

【事実は小説より奇なり】 野田志帆さんを事故に見せかけ殺害か?夫の野田孝史と女性関係をめぐって夫婦の間でたびたび口論,「和歌山の海水浴場で2時間ドラマみたいな事件ですね」Twitter投稿も疑念しかね …

本日よく読まれている話題の記事!