事件事故から学ぶ

鈴木康大 経歴 顔画像は 禁止薬物のメタンジエノンなんて睾丸の機能が低下してしまいまやん

投稿日:

Pocket

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。

今日、あなたにお伝えしたいことは大きく分けて2点です。

1、鈴木康大の経歴。顔画像2、 飲み物に禁止薬物のメタンジエノンなんて睾丸の機能が低下してしまいまやんを僕なりにリサーチしたことをあなたにお伝えします、それでは早速参りましょう。

鈴木康大の顔画像


引用元:日本オリンピック機構

プロフィール
名前:鈴木康大(すずきやすひろ)
生年月日:1985年10月6日
千葉県出身

  • 1995年(平成7年) – 4年生時、全国小学生大会 優勝。
  • 1997年(平成9年) – 6年生時、全国小学生大会 優勝。
小見川中学校時代
  • 1999年(平成11年) – 2年生時、全国中学生大会 優勝。
  • 2000年(平成12年) – 3年生時、全国中学生大会 優勝。
千葉県立銚子商業高等学校時代
立命館大学時代
滋賀レイクスターズ時代

 

リオオリンピックの時には残念ながら日本代表になれず、 現役を引退しております。

その後妻の久野綾香さんの進めで、 再び現役を続け東京五輪を目指していました。

 

鈴木康大選手と妻の綾香さんはスポーツクラブDREAMという スポーツクラブを経営されていて会員数は150人 いるそうです。

 

鈴木康大選手の嫁は、久野綾香さんという、
こちらもカヌー選手の方です。


引用元:https://www.tfm.co.jp/smile/reports/fukushima/20160705

 

鈴木康大選手と奥さんの久野綾香さんは、
ふたりでスポーツジムを経営しています。

 

スポーツクラブDREAM
HP→ https://www.sportsclubdream.com/
Facebookページ→ https://www.facebook.com/Sports-Club-DREAM-836762373094358/

 

住所:福島県二本松市針道字佐勢ノ宮5-23

飲み物に禁止薬物のメタンジエノンなんて睾丸の機能が低下してしまいまやん

日本アンチ・ドーピング機構(JADA)は9日、昨年9月の日本カヌースプリント選手権でライバル選手のドリンクボトルに禁止成分を含むステロイドを混入させ、飲ませた鈴木康大(32)に対して、12月13日から8年間の資格停止処分を下したことを発表した。

ドーピングの入ったドリンクを飲んだ小松正治(25)=愛媛県国体競技力向上対策本部=は同大会で優勝したものの、同レース後のドーピング検査で、禁止成分のメタンジエノンの代謝物が検出され、暫定的資格停止処分を受けていたが、鈴木による混入が発覚し、処分は解除された。これは日本において、他者からの禁止物質の混入により、ドーピング違反が発覚した初めての事例となるという。

小松と鈴木はともに昨年8月の世界選手権代表で、20年東京五輪を目指すライバル関係だった。

JADAによると、鈴木は小松がドーピング検査で陽性となった場合、自分が東京五輪代表に選出される可能性が高まると考え、小松を陥れる意図を持って、禁止成分を含むステロイドを購入。競技会前に小松がドリンクボトルから離れた時間を利用し、同物質を混入させた。鈴木は小松の暫定的資格停止処分を聞き、良心の呵責(かしゃく)から関係者に事実関係を伝え、事態が発覚。今回の調査についても資料提出などに協力したという。ただ、JADAは「チームメートに対する計画的かつ極めて悪質な行為」と判断。8年間の資格停止処分を下した。

小松は日本カヌー連盟を通じ「今回、周囲の皆さまのご支援を得て、競技生活に復帰できることとなったことについて、心より感謝の言葉を述べたいと思います。2020年の東京五輪出場を目指して、日本代表として、今後とも競技に精進していく所存です」と、コメントした。

メタンジエノンは最古のステロイドですが、未だに根強く支持されています。経口で摂取でき、副作用のコントロールもしやすいため、ビギナーが最初に使うステロイドの定番になっています。

古くは、アーノルド・シュワルツネッガーやセルジオ・オリバなどのボディビルダーにも親しまれており、「チャンピオンのブレックファースト」の異名も持っています。安価ですが、効果の高いステロイドの1つです。

メダナボル(メタンジエノン)の副作用

 

残念ながらメダナボル(Medanabol)10mgには以下の様な副作用があります。

・肝障害(皮膚や目が黄色くなる、体がだるい、皮膚がかゆい)
・胃腸障害(気分が悪い、食欲がない)

男性

・陰茎肥大
・持続性勃起
・精巣機能抑制

女性

・男性化現象(嗄声、多毛、ざそう、色素沈着、月経異常、性欲の亢進)

等の副作用があると言われています。ですので、メダナボルを使用する際は副作用の対策をする必要があると言います。それには以下があります。

肝毒性対策

メダナボル(Medanabol)10mgは、肝臓に負担をかける為に肝毒性があると言われています。それ故、多くの方がアナボリックステロイドを使用する際、肝臓の負担を和らげるシリマリンと言う肝機能改善薬でサポートされています。

◆注意事項
本剤は、胃の調子を悪くすることがあるため、食後または軽食とともに服用してください。
体力が消耗しているときに服用する場合には、たんぱく質の合成を高めるために、高たんぱく、高カロリーの食事を摂取するように心掛けてください。
女性が本剤を服用した場合、声が変わることがあります。その際は、ただちに医師の診察をお受けください。
妊娠中または妊娠の可能性のある方は、本剤の服用をお控えください。
本剤の服用中にアルコールを飲むと、副作用である肝障害の危険性増大の可能性があるため、お控えください。各種競技のドーピング対象薬物に指定されている場合があります。
服用を止めても、体内から成分がなくなるまでにはある程度の時間がかかります。
競技等への参加予定のある方は、その点ご留意ください。

Pocket

-事件事故から学ぶ

執筆者:

関連記事

no image

「刺された」コンビニに血だらけの男性はどこのセブンイレブンだったんだ

4日夜、神奈川県川崎市のコンビニエンスストアに血だらけの男性がかけこみ、病院に搬送された。警察は、男性が事件に巻き込まれた可能性があるとみて調べている。 警察によると4日午後8時半頃、川崎市川崎区のコ …

no image

精神疾患ある息子 檻に20年以上監禁 73歳の父親逮捕の名前は,顔画像は出ないと考察そのワケは記事で会いましょう「父親との一問一答」は私も耐え忍んだとでもいうのであろうか

【殺人と同格だよ】 精神疾患ある息子 檻に20年以上監禁 73歳の父親逮捕の名前は,顔画像は出ないと考察そのワケは記事で会いましょう「父親との一問一答」は私も耐え忍んだとでもいうのであろうかと言う記事 …

no image

私立聖カタリナ学園高校女子ソフトボール部監督の男性教諭の名前は新聞の切りぬきにあった

私立聖カタリナ学園高校女子ソフトボール部監督の男性教諭の藤田隼人さんが体罰やセクハラ発言で訓戒処分、部の指導から無期限で外したが、今も被害生徒のクラスを含めて授業を担当しているということがありました、 …

原歩奈美 FACEBOOKから顔画像流失!さすが田川は猛者ぞろいだな、懲戒免職からの風俗落ち確定か!修羅の国の女のいきざまだヒソヒソ( ゚д゚)ヤダァ(゚д゚ )ネェ

【修羅の国のおんな】 原歩奈美 FACEBOOKから顔画像流失!さすが田川は猛者ぞろいだな、懲戒免職からの風俗落ち確定か!修羅の国の女のいきざまだをテーマに記事を書いていきます、なかなかのデラ・ベッピ …

no image

富岡長子年齢 画像で後光を見た 言霊ブログで光と闇の根深さを知り陰謀説も飛び出す「世の中間違ってやしませんか?」を問う

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。 富岡長子が弟の茂永容疑者に日本刀で殺害される事件、日本を震撼させています、今日は殺害された、富岡長子さんの年齢や画像を確認して神に仕える者の後光やその発する言 …

本日よく読まれている話題の記事!