独立

富岡茂永 息子の為か 遺書を手紙とし8通その全文画像で入手、死後においても怨霊となり、祟り続けるほどの積年の恨みここにあり

投稿日:2017年12月15日 更新日:

Pocket

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。

富岡茂永容疑者が起こした事件の理由が怨念が手紙として残っていました。

その数はなんと2800通です、凄まじい執念です。

手紙は事件後、富岡八幡宮の責任役員や総代の複数の関係者の元に郵便で届いてす、内容は富岡さんの八幡宮からの追放や自分の息子を宮司にすることなどを要求し「実行されなかった時は、死後においても怨霊となり、祟(たた)り続ける」と今日はこの手紙8枚を入手しましたので紹介します。


スポンサードリンク





富岡茂永容疑者の怨念、手紙8枚を紹介します

富岡長子さんは、中学時代からシンナーや覚せい剤、男遊びをしていて、高校にも行かず、錦糸町の喫茶店でバイトをしながら、家出をしていたようです。

20歳のときに、お客だった国鉄に務めていた男性と結婚し、男の子を出産。

その後、子供を捨てて家を出てしまい富岡八幡宮へ戻ってくる。

学がないので父は富岡八幡宮の経理をさせるようになったようです。

名目は経理ですが、大検の学校や大学の夜間部に通っていて、経理として他の職員の人より多く給料を出したりして、面倒を見てきたようです。

富岡茂永容疑者は、そのころ、大学を卒業し、皇學館大学の専攻科を修めて、富岡八幡宮の権宮司へ昇進し、事実上富岡八幡宮の運営を任されたいたようです。父親はこの頃から躁うつで仕事ができなかった。

富岡茂永容疑者が宮司に就任したころ、怪文書が送られるようになりました。脅迫文のようなものも来るようになり、神社にも誹謗中傷する内容が出回った怪文書の内容は

「父親を精神病院へ閉じ込め、神社の乗っ取りをたくらみ・・・」

と書かれてあり、家族しかわからない内容でした。姉の長子さんに脅迫文を見せ警察に届けるというと、脅迫文は届かなくなりました。

富岡八幡宮の宮司になったころ、父の評判が悪くなったとか。大事なお祭りをさぼったり、一年に2,3回しか神社に出社していなかったのは、父が神社が嫌いで仕方なく務めていたようです。父のせいで富岡八幡宮の評判は悪く、周囲にも認められるようになってきました。

父富岡興永氏が平成6年頃、鬱が悪化し、薬や飲酒から幻覚や幻聴に悩まされて「宇宙人が来た」と意味不明なことがエスカレートしていき、ついに他人の部屋に押し入ったことがあったようです。精神的な錯乱した父を病院へ入院させたことは極秘とされ、家族会議の結果、富岡茂永容疑者が宮司に就任することとなりました。

父富岡興永氏は、神社の財産で数億年の株の売買を繰り返し、何億の損失を出していたようです。また、他にも数十憶円を超える骨董を購入していたので、富岡茂永容疑者が辞めさせたようです。母も神社職員として働き、生活に必要な買い物を富岡長子さんへ頼んで、経費として処理させていて、経費か私的なのか判断を富岡茂永容疑者へお伺い立てることも不服だったようです。次第に、父や母が富岡茂永容疑者に内緒で富岡長子さん領収書を渡し、無断で神社の経費として処理していたようです。黙認したいたとか。

富岡長子さんが大学を卒業近くなると、突然青山学院大学の杉浦教授と結婚するという理由で、豪邸をたてました。1・2階が独身寮で、3・4階が姉夫婦の住いで、エレベーターが付き、かなりの豪邸だったとか。結局、その豪邸に入籍して住むことはなかったのですが、豪邸の建設を許してしまったのは、富岡茂永容疑者が少年時代に暴行容疑で逮捕されたことあり、このことを富岡長子さんが恐喝してきたからだそうです。

姉富岡長子さんがクーデーターを起こす

富岡長子さんが父と母と妹と画策し、富岡茂永容疑者の怪文書が出回ったことにより、富岡茂永容疑者は宮司の職を解くことになります。富岡茂永容疑者が36歳のときです。知り合いの警視に相談しましたが、家族が絡んでいることを考えると、表ざたにはできず、また、富岡長子さんが東京都神社庁まで出向き、怪文書の件でお騒がせして申し訳ありませんと頭を下げたことにより、完全に富岡茂永容疑者の犯罪だと断定させられたようです。

富岡茂永容疑者が宮司を辞めた理由がもう一つあって、嫁真理子容疑者の兄が障害者を理由に真理子容疑者を嫁には迎えたくなったと、嫁の実家を冒とくしていたようです。

 

妻のことを考えて辞任、すると、裁判に持ち込まれて弁護士費用などで財産を減らされ、仕事や起業もできなくされ、直木賞作家の山本一力の力を借り週刊誌にスキャンダルを書かせた。

2006年1月に「今年中に決着をつける。覚悟しておけ。積年の恨み、地獄へ送る」と書いた手紙をだして逮捕される。

こんな手紙で逮捕されるとは思わないだろうが長子さんに上等のお酒をご馳走になったと、20日したら罰金で出られる。

これはなんとしても前科をつけて、世の中から抹殺しようとされて、その思惑どうりになってしまった。

2800通を便利屋に預け、事件当日の7日、「8日朝に江東区以外のポストから投函(とうかん)してくれ」と依頼していたという。手紙は9日以降、全国の神社に1千通、氏子が通う学校や飲食店などに1800通郵送されていたのを同課が確認したということです。

この手紙は長男の富岡秀之を富岡八幡宮の宮司に迎えることを長々と書いたのでしょう、自分ではもう、どうすることもできなかったので。

全ての関係一族を殺して自殺したのも息子の為なのかもしれません。

宮司殺害事件の関連記事


富岡茂永 嫁 真里子年齢49歳にまで息子を残してまで憎悪と言う鬼が何故棲みついたのか

富岡茂永富岡長子事件画像の血だまりが逆恨みと妬みの執念を照らす、姉の想いと弟の思いがこの呪われた惨劇を呼んでしまった



スポンサードリンク





Pocket

-独立
-

執筆者:

関連記事

no image

橋爪功「ごごナマ」の不適切な発言ってなんだ?「ほぼナマ」「受信料なんか払えるか!」さて、なんだと言うのだ

こんにちは、こんばんはトレンドマンです。 俳優の橋爪功(76)が20日放送のNHK「ごごナマ」に生出演して不適切な発言がありましたね。 今日のテーマはズバリ、生出演して不適切な発言ってなんだ?でいきま …

佐藤一貴逮捕で近隣納得 神奈川県横浜市の会社ペットショップ「COTTY」経営者は表向きでホントは密輸が本職に「あの店どうやって経営してるのだろう?」近所の疑問が解き明かされる「あーだからか、なるほど、そーなんだ」

【一同うなずく】 佐藤一貴逮捕で近隣納得 神奈川県横浜市の会社ペットショップ「COTTY」経営者は表向きでホントは密輸が本職に「あの店どうやって経営してるのだろう?」近所の疑問が解き明かされる「あーだ …

六本木 レンタルカート(マリカー)事故画像まとめはココ!東京都港区六本木7丁目フィッシュ&チップスの飲食店(マリン)にぶっ込む「問題は著作権だけじゃねぇ!」この問題いつまで放置してんじゃねぇよ

【この話題もう草くさっとる】 六本木 レンタルカート(マリカー)事故画像まとめはココ!東京都港区六本木7丁目フィッシュ&チップスの飲食店(マリン)にぶっ込む「問題は著作権だけじゃねぇ!」この問 …

安田明史 逮捕 サザン原由子の実家で暴行容疑 酔って暴れた男逮捕の見出しに『サザン原由子さん実家で暴行した疑い』???→「暴行の疑いで男逮捕サザン原由子さん実家の店で」正解の声多数

【この見出し変だ】 安田明史 逮捕 サザン原由子の実家で暴行容疑 酔って暴れた男逮捕の見出しに『サザン原由子さん実家で暴行した疑い』???→「暴行の疑いで男逮捕サザン原由子さん実家の店で」正解の声多数 …

伊藤亮 逮捕でネットの反応が顔画像と「JKモサの亮」のイメージ違うと,,,性が犯行動機?

伊藤亮容疑者逮捕でネットの反応が顔画像と「JKモサの亮」のイメージ違うと,,,性が犯行動機?であったとの情報が、この事件を紐解いていきます! スポンサーリンク 目次1 事件の概要は・・・2 伊藤亮容疑 …

話題の記事!