2009年のドラフト1位、埼玉西武ライオンズの菊池雄星投手(25)が、フリーキャスターの深津瑠美(30)と電撃入籍したことが「週刊文春」の取材により明らかとなったと

菊池投手は岩手・花巻東高から2009年秋のドラフト1位で華々しく西武に入団。しかしこれまで順調に選手生活を歩んできたわけではなく、プロ入り後は左肩痛に苦しみ、シーズン最多勝利数は2度の9勝(13&15年)にとどまっていたました。
2010年には、当時2軍打撃コーチだったデーブ大久保氏に「スルメ取り」の使いッパシリをさせられた現場や同氏の菊地投手への暴力とも思われる指導も報道され、その後、デーブ氏はコーチ解任という事件も。

13
その頃、本人はドラフト1位で入団しながら結果を出せない心境を、「悔しいです。2〜3年後には、この悔しさがいい思い出になっていると信じて、野球漬けの生活を送っています」と心境を明かし、14年秋から土肥義弘投手コーチとともに取り組んできたフォーム固めが功を奏し、「技術、精神の両面でブレがなくなってきました」と成長を遂げた頃、深津キャスターと出会ったのでしょうか? さらに安定し、2016年シーズン、初の開幕投手となり6勝(5敗)を挙げています。

8歳年上の元TBSアナウンサーと結婚したイチロー

福島弓子さんは、自身がアシスタントを務めたラジオ「イチローの気持ちはいつもフルスイング」(1995年)で、イチロー選手と共演したことをきっかけに友好関係が始まりました。その後、TBSでのインタビューや対談の際に、イチロー選手はいつも福島弓子さんを指名していたと言います。そのぐらい、相性が良かったようですね。

福島弓子さんとイチロー選手は、1997年ごろから本格的な交際を開始し、1999年1月にイチロー選手が弓子さんにプロポーズし(弓子さんは同年3月にTBSを退社)、同年12月にロサンゼルス郊外サンタモニカのチャペルで挙式しました。

 

結婚会見では、お互いのことをのろけあっています。

 

「相性がいいというのが一番。話すリズムとか価値観とか同じ空間にいるのが心地いい。あと、親を大事にしてくれると思いました」とイチロー。「自然な2人の空間が心地いいですね。信頼感がある人だなと思いました」と弓子夫人。

引用:【12月4日】1999年(平11) イチロー、電撃結婚!挙式はゴルフ場で

 

栗山英樹監督との苦い経験があった後に、信頼できるイチロー選手に会えて本当に良かったですね。

 

1989年4月にTBSへアナウンサー第25期生として入社。
入社後は、『三宅裕司のえびぞり巨匠天国』、『クイズランチ』などのバラエティ番組、『JNNニュース1130』のサブキャスターや『ザ・フレッシュ!』、『世界かれいどすこうぷ』などの報道・情報番組の司会などを務めた。スポーツ分野では、『JNNスポーツ&ニュース』や『JNNニュースの森』のスポーツコーナーに出演し、長野オリンピックの現地キャスターなどを歴任した。

年の差ですが、イチローさんが現在42歳。弓子さんがもうすぐ誕生日がきて50歳。年の差は8コですね。

出会いですが、95年の終わりごろ。ラジオ番組なんですね。『イチローの気持ちはいつもフルスイング』そこでラジオの司会進行を務めたイチローさんと、アシスタントを務めた福島弓子アナ。これが運命の出会いだったんですね。

97年8月から交際がスタートしたんだそう。順調に交際が進み、99年1月にイチローさんがプロポーズ。

元祖おバカタレントで4歳年上の里田まいと結婚した田中将大

2012年3月に、2年間交際していた4歳年上のタレント・里田まいと電撃結婚した田中将大。

2002年1月から2009年まではハロー!プロジェクトの一員。2006年7月12日に初出演したフジテレビのクイズバラエティ番組『クイズ!ヘキサゴンII』において、その珍解答ぶりが爆笑を呼んだ。その後、同番組の常連解答者となり「おバカタレント」の代表格としてバラエティ番組を中心に活動し、ブレイクへと繋がる。

ふたりの出会いは2009年12月収録のお正月特番、プロ野球オールスタースポーツフェスティバル。

マー君は選手として、里田は司会として出演したのがきっかけだった。

松坂大輔選手(31歳)は、6歳年上の元日本テレビアナウンサーの柴田倫世さん(37歳)と2004年に結婚しました。

メジャーリーグに挑戦をする相手となれば、英語力など知性も大事になります。女子アナは教養も学歴もしっかりしているため、結婚相手には最適な相手なのかもしれません。

その他も色とりどり

元・巨人の元木大介(40歳)&大神いずみ(42歳)夫妻

西武ライオンズの石井一久選手(38歳)&木佐彩子(40歳)

なぜ、こうも姉さん女房なのか?

・野球選手は年俸を何億円もらっていても、野球のことしか知らない野球バカが多い。それだけに社会経験豊かな女性と話をするだけでも惹かれるし、おしゃれなレストランでワイングラスを傾けたりすることで、オトナの雰囲気に酔ってしまう

出典NEWSポストセブン|野球選手が年上女好きなのは「野球バカが多いから」と元選手│

・プロ野球は男性の職場ですから出会いを考えても年上の女性と接する機会が圧倒的なので必然的に年上の女性と結婚が多くなります。

出典プロ野球選手はどうして年上の女性と結婚する傾向が高いのでしょうか?

・特に栄養面を心配してくれたり、礼儀や挨拶などを注意してくれたりすると、安心感や信頼感を持つ。実際に堅実に家庭を守る年上妻を持った先輩たちを見ているので、知らない間に『年上の女房で間違いない』という確信を持ってしまうんじゃないですか」

出典NEWSポストセブン|野球選手が年上女好きなのは「野球バカが多いから」と元選手│


スポンサーリンク